雲海の日の出~津別峠(2)

a0145819_2045492.jpg

a0145819_20453484.jpg


この後ここには10時まで、ほぼ6時間滞在しました。
その間、東京からきたプロカメラマンや、札幌から来た中伴リバーサルにこだわって撮り続けてらっしゃる方などと
色んなお話ができ、それほど長い時間に感じませんでした。
とても楽しい時間が過ごせました。

*この場所の夜明け前はコチラ


***
by yah-_-yah | 2011-10-11 20:47 | 道東 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://yah55.exblog.jp/tb/13791065
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hokkaido-tairiku at 2011-10-11 21:56
うわっ、これは見事な光景ですね!
津別峠からの景色は私も大好きなんですが、
まるで別世界ですね。
2枚目に写っているカメラが気になりますが・・・ハッセル??^^;
Commented by yah-_-yah at 2011-10-12 01:03
●hokkaido-tairikuさん
雲海が厚くて雲海ぽくない感じがします・・・。
でも天気がよくて見事な雲海が見れたんだからツイてたと言っていいんでしょうかね。
中判カメラのことは全くわかりませんので、このカメラが何かはわかりません・・・(;^_^A
この方は6X4ベルビアにこだわって撮り続けてる方でした。何枚かフィムル見せてもらったんですが、見事な写真の数々でした・・・。
Commented by tomo200801 at 2011-10-12 11:00
こんにちは。
津別峠、見事な雲海が出たんですね。
この時期はそんなしょっちゅう出るものでもないと思いますので、これに出会えたのはラッキーでしたね。
私も一度見に行ってみたいです。
Commented by yah-_-yah at 2011-10-12 11:33
●tomo200801さん
こんにちは。
僕もそれほどよくは知らないんですが、この時期は雲海の季節ってわけでもないですよね。
それなのにものすごい雲海が見れたのはラッキーでした。
まあ、雲海じゃなくて湖が綺麗に見えるのもよかったんですけど。
なんにしろガスの中じゃなくてよかったです。
この場所に日の出の時間前に行くことはなかなかできないので眺望があってよかった~。
Commented by Dio☆ at 2011-10-13 14:59 x
ども、ご無沙汰しております^^
素晴らしい景色ですね!ちょっと遠いですけど(笑)

先日層雲峡や三国峠に行ってきましたが、やはり今年も雪の影響で
紅葉になる前に枯れている木ばっかりでした;;

雪にやられていない札幌以南の紅葉に期待したいところです♪

それにしても一枚目、本当に雲の海!ってカンジですねぇ☆
Commented by yah-_-yah at 2011-10-13 17:51
●Dioさん
ども、ども。ご無沙汰してました!
いつの間にかみんカラもやめちゃってるし、こちらの更新もしばらくされてないので、どうしちゃたのかな~、と思っていました。

今年の紅葉はかなりダメダメですね。
特に北側は全然ダメなんで、仰る通り札幌以南なら少しはマシだと思います。

昔なら9月が紅葉の見頃だった場所が、温暖化の影響で9月はまだ温かくて色づかない。
で、急に寒くなって枯れちゃう。
全国的に早い時期に紅葉してた場所は近年色づきが悪くなっているようです。
遅い時期に見頃を迎えてた地域はそれほど影響が出てないとか。
北の方は今後も綺麗な紅葉は期待できないのかもしれません。

この日の雲海は本当に見事でした!ここまでの雲海はなかなかお目にかかれないです。
Commented by ノースマン at 2011-10-14 12:59 x
大海原に島がぽつぽつ。
雲海という言葉の由来がわかった気がします!
でもこれ、ちょっとでも雲が高ければ曇り空の中ですものね。
凄い幸運とタイミングですね。
Commented by yah-_-yah at 2011-10-14 13:05
●ノースマンさん
雲海とは誰が最初に言ったのか、まさに「雲の海」です。
そして仰るとおり、雲海を見下ろすのか、自分も雲の中に入ってしまうのか、それは紙一重かもしれません。
ここより少し標高の低い美幌峠は雲の中でした。
たまたま行ってこの光景に出会うことができましたが、実はすごくツイてたのかもしれません。
名前
URL
削除用パスワード
<< ニコン大三元、鏡筒から光漏れ・・・! 夜明け前~津別峠(1) >>