オコタンペ湖 2012

今年初のオコタンペ湖へ行ってきました。
a0145819_2041374.jpg


展望台の舗装は終わってませんでしたが、工事してる様子もありませんでした。
まさかあれで終わりってことはないと思うのですが、、、

恐らく冬季は工事してなくて、今シーズンの工事はまだ始まってないんだと思います。


***
by yah-_-yah | 2012-05-16 20:43 | 支笏湖とその周辺 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://yah55.exblog.jp/tb/15323148
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by echaloter at 2012-05-17 05:25
yah-_-yah さん、こんにちは。
ものすごく神秘的で幻想的な湖なんですね。
東山魁夷の絵を思い出しました。
Commented by yah-_-yah at 2012-05-17 07:24
●echaloterさん
こんにちは。いつも見ていただきありがとうございます。
昨日は小雨が降るどんよりした天気だったのですが、しっとりした落ち着いた色合いがイイ感じでした。
晴れてると水の青がもっと鮮やかなのですが、こういう淡いしっとりした色合いもいいですね。
天気によってはどんよりくすんであまり綺麗でない時もありますが。

恥ずかしながら東山魁夷という方を知りませんでしたが、調べてみました。
おっしゃる通り淡い色使いが特徴的な画家なのですね。
とても雰囲気のいい絵を描く方なのだなぁと思いました。これからちょっと注目してみます。
Commented by tarumae-yama at 2012-05-18 00:10
yahさん
公園へ散歩に行こうと自宅を出たところ、yahさんの車が支笏湖方面へ走って行くのが見えました。はっきり言ってすぐ分かりました。あれではおかしな所?に停めることが出来ませんね。

オコタンペ湖の雰囲気が良く出ていて素敵です。
一時結構強い雨になったから気にかかっていましたが、さすがに良いカメラとレンズですね。勿論腕があってのことですが。

Commented by yah-_-yah at 2012-05-18 06:34
●tarumae-yamaさん
見られてましたかー。
クルマで居所がすぐにバレるので、このクルマじゃ下手な場所にはいけませんね(笑)

オコタンペ湖への道路、脇の山肌が崩れて木がずり落ちてきてる部分が何ヶ所もありました。
道路の左端を走ると木の枝がぶつかりそうになるんです。ここを走る時は注意が必要です。
雪解けで緩んで地盤が崩れたのかな。
名前
URL
削除用パスワード
<< 雨雲の狭間から 桜の花びらたち >>