ダイサギが行く ~70-300mm f/4.5-5.6G ピント調整後

a0145819_15371749.jpg



木々の葉っぱが落ちて野鳥観察のシーズンになりました。
ということで最近また出勤途中のウトナイ湖にちょいちょい立ち寄ってます。


といっても10分少々の時間しかないので、なかなか思うように撮れませんが。


晴れてて風も穏やかな日は鳥もいっぱいいるんですが、
今朝みたいにどんよりして風も強めの時は少ないです。
鳥も天気がいい日の方が活動的になるんでしょうか。


「今日はあまりいないなぁ」と歩いてる時に、
数メートル先の草陰から、バサバサッとダイサギが飛び立ちました。
(びっくりした)


連射モードにはしてなかったけど、幸いAF-Cにはしていた。
比較的近い距離でダイサギが飛ぶ姿を撮れたのは初めてです。
(トリミングはしてます)




a0145819_15373754.jpg


レンズは AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED という
エントリー向け望遠レンズです。


今年の 6月に買い戻した このレンズ。


なんかピントが甘いなぁと常々思ってました。
以前に所有してた個体はもっとキレがあったように感じたので。


それで先日ニコンSCに持ち込んでピント調整をお願いしたのが、昨日出来てきました。


結果は「解像度・ピントとも正常範囲内。しかし念のためピント調整をしておきました。」ということでした。
正常範囲内だったということで、以前とたいした変化はないんでしょうが。
一応どんなもんかと試してみたかったのもあって今朝撮ってきたのです。


この一発だけで結論出すのは早すぎますが、なんとなく、気持ち程度よくなった感じ。


しかしね。


ボディにしてもレンズにしても、原則無料の保証期間内での
1回目の調整ってのは客を試してるんじゃないかと思うんですよ。


実は何も手を加えてないのに「調整しておきました」と客に戻す。
それで満足する客は、その程度だということです。


2度目のクレームでやっと本気で調整してくれる。
そんな風に思ってます。
だから今回の調整も、実は何にも変わってないのかもしれません。


以前僕自身も D700のホットピクセル でそんな体験をしました。
1度目の修理では何も変わってなくて、怒ってもう1度修理に出したらセンサーを交換してくれた。


「最初からちゃんと修理しろよ!」
と言いたくなりますが、中には客の思い込みだけの場合もあるので、
全部が全部バカ正直に対応はしてないのかと思われます。




閑話休題。



AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II はとってもいいレンズだけど、野鳥を撮るには短すぎる。
もうちょっと長くていい望遠が欲しいなぁと前々から思ってはいるんだけど、イマイチ踏み切れない。


なので当分はこの70-300mmで頑張ることになりそう。
300㎜でも足りないんだけどね。




じゃあ、何が欲しいのかって?





ん~~~~。




ヨンニッパ!


(笑)



***
by yah-_-yah | 2014-11-13 18:41 | 野鳥 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://yah55.exblog.jp/tb/20375602
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yukki6727 at 2014-11-13 20:40
yahさん こんばんは♪

こちらではアオサギはよく見ますがダイサギは見た事がありません
真っ白で綺麗な鳥さんですね

ピントもバッチリ☆に見えます
これからの撮影も期待ですね
通勤途中にウトナイ湖や美沢湿原があって良い環境ですね
羨ましい♪

欲しいレンズを言いだしだらキリがありませんが
ヨンニッパとは大きくでましたね♪
宝くじに期待ですね(笑
Commented by yah-_-yah at 2014-11-13 21:45
●yukkiさん
こんばんはー!

こちらでは時々ダイサギ見かけますね。
ダイサギとチュウサギはとても似てるのでネットで違いを調べたところ、これはダイサギだと結論づけました。

ピントもこれだけ合ってくれたら満足です。
ピント調整してもらった甲斐があったかな。
といっても調整前から「正常範囲内」だったということなので気のせいかも。。。

美沢湿原の方も来月くらいから気嵐が見れるようになると思うので、そちらの方もまた撮りたいと思ってますよ。

年末ジャンボに期待です!
しかし宝くじは一度も期待に応えてくれたことはないですが。
万一ヨンニッパが手に入ったとしても、宝の持ち腐れになることは間違いないんですけどねー。
Commented by kyuujitunituki at 2014-11-14 16:16
yahさん、こんにちは。
是非、手に入れたら評価とアップお願いしますよ。
確かニコンをお使いですよね。
来年の参考のために伺います。
あくまでyahさんの個人的見解で結構ですが、
買うならD750とD810どちらにされますか。
ただ今、思案中です(笑
D810だとそれなりのレンズも必要になる
考え物です。私も女神様が微笑んでくれないかなぁ~。
Commented by yah-_-yah at 2014-11-14 17:53
●kyuujitunitukiさん
手に入れた暁にはもちろん自慢記事載せちゃいますよ!
しかしそんな記事が書かれることはないと思いますが。。。

個人的見解ですかー。

僕らアマチュアカメラ愛好家っていうのは、所有欲っていうのも大事な問題かと思います。
そのカメラを使い切れるか、切れないかと言われれば、ほぼどんなカメラでも使い切れないでしょう。
所有満足度では間違いなくD810です。
買えるのであればより上位機種にした方が間違いないです。
最高の画質を求めるのならD810しかないです。

しかし「いい画質」=「いい写真」とはならないのが、写真の奥深いところです。
「いい写真」は腕によるところが大きいです。

てことはやはりアマチュアは所有満足度で選んだ方が間違いないかと。

でも、D750もいいカメラですよ。
必要十分な性能を持っています。
D810に比べたら軽くて手軽。そして高感度はちょっとだけいい。
実はD750の24-120mmキットを発売日に手に入れて、最近はメインで使ってます。
Commented by なまけ者鳥見人 at 2014-11-14 21:58 x
そうですね、チュウサギはほとんどいませんから(^_^)
いいのか悪いのか、樹氷の季節ももうじきですね。
今年も(暖かい部屋で)写真を楽しみにしています。
Commented by yah-_-yah at 2014-11-15 06:34
●なまけ者鳥見人さん
チュウサギってほとんどいないのですね!
さすがその辺りは長年の経験ですね~!
僕はまだまだよくわかりません。
あと半月もすれば冷えた朝には霧氷がみれるでしょうね。
Commented by kyuujitunituki at 2014-11-15 07:28
yahさん、おはようございます。
早速のお答えありがとうございます。

そうだったんですか!
お持ちだったんですね。
色々と参考にさせて頂きます。
増々、アップが楽しみになってきました。
レンズ代もかかりますからD750かなとも思っていました。
但し、何より腕が一番ですね。
まだまだ、勉強が必要です。
Commented by yah-_-yah at 2014-11-15 07:33
●kyuujitunitukiさん
おはようございます。

乱暴な言い方かもしれませんが、僕らが撮る写真なんてD810だろうがD750だろうが大差ないと思うんです。
その性能差が作品に与える影響よりも、もっと基本的な構図やら撮影条件やら、それ以前の被写体の選び方から光の捉え方、それらの方がずっと影響は大きい。

ただ「カメラがいいからいい写真が撮れた」という自己満足度はやはり、いいカメラで撮った時の方が大きいかなと思います。

「写真は腕」と言ってしまえば身も蓋もないんですけどね。

D750の24-120キットはかなりお買い得かと思いますよ。
Commented by ライカ大好き at 2014-11-15 11:00 x
yahさん D750を手に入れておられたのですか!
びっくり!
北海道では良い感じでしょうね。
使用され撮影された画像があればご紹介ください。
お願いします。
Commented by yah-_-yah at 2014-11-15 11:27
●ライカ大好きさん
そうなんですよ~。
D810を買いそびれて、そこにちょっとお手軽な感じのD750が出たもんで、そっちいっちゃいました。
なのでD800Eは残したままです。Dfももちろん残してます。
発売日が10/16で、その前日には手に入れました。
発売日以降の記事は全てD750で撮ってます。

Dfの画は気に入ってるんですけど、手袋はめたままでのダイアル操作が難しく、冬場に備えてD750導入です。
名前
URL
削除用パスワード
<< エゾリス@ウトナイ湖 富良野・美瑛 2014.11.9 >>