ニコン新型サンヨンを試す! その2~玉ボケとPFフレア

前回のお話はこちら → ニコン新型サンヨンを試す! その1 ~ファースト・インプレッション

a0145819_5491666.jpg


新型サンヨンの玉ボケの具合と
話題の「PFフレア」を検証してみた。


今回使ったボディはDf。







いつもの場所で玉ボケの具合を見てみる。


f4(絞り開放)
a0145819_5551847.jpg


f5.6
a0145819_556681.jpg


f8
a0145819_5563478.jpg

口径食は普通に出ますし、1段絞っただけでもカクカクが目立ってきます。
でも、年輪は出ません。






f4
a0145819_558347.jpg
















PFフレアに関して。


先日は自宅でも天井のLEDライトを色んな角度から撮ってみたんですが、はっきりとは現れませんでした。



この写真は街灯を撮ったものですが、フレアは発生していません。
a0145819_60348.jpg












光源がかなり強くないとPFフレアは現れないようです。


クルマのヘッドライトを撮ったら出ました!
a0145819_613133.jpg

ヘッドライトの周りがボーっと青白くなっているのがPFフレアです。
こんな程度なら個人的にたいして気になりませんが。



分かりやすいように拡大してみます。
a0145819_623997.jpg


先日リリースされた純正現像ソフト「Capture NX-D」のver.1.1.0では「PFフレアコントロール」ってのが装備されました。

「対応したレンズで撮影した画像の場合、画面内に強い光源がある場合に発生するフレア(リング状、円形など)を軽減することができます。」
だそうです。

では、これを使うとどうなるか?
a0145819_654546.jpg

若干、ほんの若干ですが低減されました。
大差ないですね。あってもなくてもいい感じです(笑)。














ついでに他の作例も。



f4
a0145819_6101885.jpg

このレンズ、開放からすごくシャープですね。









次の3枚は先日の美沢湿原。

全て絞り開放ですが、とってもシャープです。
a0145819_6124964.jpg


a0145819_6141266.jpg


ひとつ大きめのゴミが写りこんでますが、あえてゴミ消しはせずにそのままにしてます(笑)
a0145819_6164255.jpg





次回はテレコン(1.4倍と2倍)を使って試してみたいと思います。また見てね♪

→ ニコン新型サンヨンを試す! その3~テレコンを使う


***
by yah-_-yah | 2015-01-31 06:30 | カメラ・機材 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yah55.exblog.jp/tb/20826776
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bjiman at 2015-02-01 00:10
こんばんは。
300mmF4いいですね。何よりコンパクトなことに驚きました。私は最近DP-merrill ばかりで一眼レフをあまり持ち出さなくなってしまいました。コンパクトな望遠レンズはやっぱり嬉しいですね。
Commented by yah-_-yah at 2015-02-01 06:19
●bjimanさん
新しいサンヨン、いいです!
コンパクトで軽くて、しかも描写がいい!
テレコン付けてもそこそこいけるみたいなんで、今後稼働率高くなること間違いナシのレンズです!
名前
URL
削除用パスワード
<< いつかは○○ ニコン新型サンヨンを試す! そ... >>