【リベンジ】 沙流岳 2015.2.11

a0145819_6145479.jpg


休日ごとにイマイチな予報のこの頃。
辛うじて十勝方面だけは晴れマーク。


南日高はダメそうだけど、北日高なら何とかなるかもしれない。


ということで 1/18に強風で登山口で敗退した 沙流岳に行ってきた。









=============================================




しずに4時に迎えに来てもらって出発。




十勝清水ICで高速降りた後、日勝峠方面にはコンビニがない。
なので逆方向ではあるが3㎞ほど行った「セブンイレブン清水町南店」に寄る。
ここでトイレ&食料調達。
朝早いので肉まん関係やアメリカンドッグはないし、パンやおにぎりも少なかった。








登山口である日勝トンネル脇のパーキングに到着。



誰もいない。ガックリ。
あ~あ。今日は一番乗りかー。
いつも誰かのトレースを使わせてもらおうなんて、虫が良すぎるか。




ガスっていて山頂は見えない。
十勝の天気が「晴れ」だとしても、日勝峠は悪い場合が多い。
その上寒い。しずのテンションが低い。明らかに気乗りしてない。


それでも風が弱めなのが救いだ。
いそいそと準備して出かける。









日勝トンネル脇から登って行く。今日はラッセルだよ~。
a0145819_8275711.jpg



ラッセルは足首程度だからたいしたことはない。
しかし日勝ピークまでの区間はハイマツ地帯で、時に太もも辺りまで踏み抜く。
踏み抜いたらスノーシューがハイマツに引っかかって、抜くのに難儀したりする。
a0145819_16291643.jpg





駐車場を振り返ると2台のクルマが!
おぉー!早く追いついてくれ!そして先行してくれー!
a0145819_16301192.jpg





視界はあるんだけど、ガスっててスッキリはしない。
a0145819_1631930.jpg




この日は珍しく、しずの調子がいい。
本人曰く、「トレーニングの効果が出てる!」と。
たった2回しかトレしてないのに?
まあ、気のせいだとしてもよかろう。
a0145819_16313635.jpg






後ろを振り返ると、4人のボーダーが我々のトレースを使って登ってきていた。
おーい!早く追いついて、そして追い越して行ってくれ~!
a0145819_16341575.jpg

・・・しかしその願いは脆くも崩れ去った・・・
彼らはピークを目指していたわけではなかった・・・
a0145819_163615.jpg









時折ガスが抜けて青空が見える。
a0145819_16364878.jpg












日勝ピーク付近は猛烈な強風だった。
なのでここら付近での写真がない。











ピークを一旦下った後は、しばらく樹林帯を進む。
a0145819_1638273.jpg




モンスターなりかけの木たち。
でもここでは完全なモンスターにはならないんだろうな。
きっと風で飛ばされてしまうのだろう。
a0145819_1639280.jpg





気温はかなり低かったと思う。
時計に温度計機能が付いてるのだが、-10℃までしか測れない。
北海道じゃ全然足らんなー。
しずの髪の毛が凍っていた。
a0145819_1641331.jpg






風を避けて木の陰で休憩。
ここで食糧補給。
a0145819_16415778.jpg









やっとガスが抜けて沙流岳の山頂が見えた!
a0145819_16425016.jpg





ほぼずっと小雪がチラついていた。
a0145819_16434089.jpg






あのピークを目指して!!今日のしずは積極的に前に出る。
2割くらいは先頭歩いたカナ・・・
a0145819_16451148.jpg






ピークが近い、近いぞ!!
a0145819_1646877.jpg




来た道を振り返る。
真っ白い綺麗な雪の上に、自分たちの足跡のみ。
気持ち良いね~!!
a0145819_16465568.jpg




山頂付近だけ樹氷になっていた。
a0145819_1648764.jpg




さあ!行くんだ!!
あと10分で着くぞ!!
a0145819_16485559.jpg










やた~!山頂だ~!


でもガスってるし、山頂標識は埋まっててわからないし、、、
a0145819_16495057.jpg





一応近くの景色は見えるのだが、クリアーではない。
a0145819_19335840.jpg


日勝ピーク方面を振り返る。
ここに至るまでに2つのピークを越えてきた。
a0145819_19343121.jpg




ここに来てしずはこの日初めてカメラを出した。

途中 「なんで撮らないのか?」 と聞くと
初めての山だし、自分らの他に人がいなくて、いっぱいいっぱいだったと。
・・・( ̄▽ ̄)・・・

相変わらず (口だけはデカいが) 小心者・・・
a0145819_2019269.jpg





雪庇の上に立ってみた。
a0145819_19382326.jpg





自分らが付けたトレースが見える。
そこに新しいトレースは増えてはいない。
a0145819_19402567.jpg






さあ。
風も強いし長居は無用だ。
a0145819_19411124.jpg













しずの滑りを連続写真で!
a0145819_19422069.jpg

a0145819_19424250.jpg

a0145819_1943839.jpg

a0145819_19433827.jpg

a0145819_1944275.jpg

a0145819_19443029.jpg

滑った後は全身雪まみれである。












帰りの樹林帯では野鳥がちょいちょい見れた。
こんな高い所までやってくるのだなぁ。
今回は高倍率ズームを付けてきたから、野鳥も撮れる( ̄▽ ̄)
a0145819_19452810.jpg






山頂を振り返る。
a0145819_1946933.jpg

山頂をズームしてみると、単独スキーの方が今まさに山頂に達しようとしていた。
下りの途中からスキーのトレースが付いてるのに気付いたが、
どこかで行き違いになったようで、その方とは会うことはなかった。
a0145819_19472159.jpg






下山時も行きと同じ場所で休憩した。
おやつはセブンイレブンの「黄金色のスウィートポテト」。
a0145819_19482826.jpg







今頃になってやっと晴れてきた。
a0145819_1949969.jpg




日勝ピークから少し下った所に2人のスキーヤーが見えた。
彼らはこの後、左側の斜面に降りていった。
左側を降りるとどこに出るのだろう?
a0145819_19504662.jpg








===日勝ピーク前後は猛烈な風のために、写真はない===








ここまでほとんど人に会わなかったのに、日勝ピークから下りの斜面にはたくさんのシュプールがあった。
BCの方々はこの斜面で滑りを楽しんだようだ。
a0145819_19523467.jpg






しずも滑る!
a0145819_19531825.jpg




しかし深雪の上ではボブスレーでも浮力が足りず、滑りが悪い。
少しでも滑りを良くしようとスノーシューを脱いでみた。


そうすると今度は股下まで埋まって歩けない。


そんなこんなでこの下りで思わぬ悪戦苦闘。














時間と体力を奪われ、やっとのことで駐車場に到着。
普通にスノーシュー履いて歩いて降りてきた方が早かった。
(;-_-)=3 フゥ
a0145819_1955307.jpg




その後日高まで移動し、「ひだか高原荘」にて入浴。
裏のスキー場が営業中のため、思いの外混んでいた。
日帰り入浴500円。
a0145819_1958942.jpg




今回のような山はほとんどの人がBCで来ていた。
沙流岳ピークまで行ったのは自分らの他は、単独スキーヤーが1名のみ。
(のちにその方がヤマレコユーザーの nishiyan6さん だったと判明)
純粋な登山は自分たちだけだった。


ボブスレーを楽しむためにはある程度固められた斜面じゃなきゃダメだ。
深雪では歯が立たない。


やはりスキー導入が必要だと思った。
昨シーズンまでは頑なに拒否していたしずが、最近はスキーに興味を持っている。
これは嬉しいことだ。
(帰りのクルマの中で見せてやった 「私をスキーに連れてって」 の効果もあったようだ)
来シーズンはスキーが出来そうだ。今から楽しみ~♪( v^-゚)♪



【参考タイム】
6:54日勝トンネルP-10:50~10:57沙流岳-14:21日勝トンネルP





*ログを見て気づいたのだが、沙流岳は日勝ピークよりも標高低い!!
随分と歩いて、随分と登った気がしていたのだが、、、
実は登るより下る方が多かったようだ・・・( ̄□ ̄;)




***
by yah-_-yah | 2015-02-12 20:29 | 登山(日高) | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://yah55.exblog.jp/tb/20877679
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yukki6727 at 2015-02-12 21:55
こんばんは♪ 

無垢な世界を二人だけで登頂。たまりませんね~♪
私も一度登ってみたいものですが、ログを見ると我が家なら日勝ピークで満足しているかもです(^^ゞ
ボブスーも楽しそうですが、BCスキーはもっと魅力ですね
来期はお二人のBC姿、激写したいものですwww
Commented by yah-_-yah at 2015-02-12 22:03
●yukkiさん
こんばんは(* ̄▽ ̄)ノ

意外に登り返しがダルかったです。
でも見た目よりは短いです。
でもやっぱここは滑り目的で来た方が楽しそうです。
天気のせいもあるかもしれませんが、日高の山並みが見えませんでした。

来シーズンはyukkiさん、masaさんも一緒にBCやりましょう!!
Commented by mousoudonnguri at 2015-02-12 22:36
自分も最近山スキーを始めました。が、
もう冬山の虜です。
欲しいと思った時が始め時です。
危険も増しますが、楽しさも倍増です。
魅惑の世界でお待ちしています(笑)
Commented by yah-_-yah at 2015-02-13 06:10
●mousoudonnguriさん
スキーいいですよねぇ!
僕もスキーは好きで若い頃は休みはほとんどスキーに行ってました。
転倒して膝を痛めてやめてしまったのですが、常々またやりたいなぁと思っていました。
BCでスキー復活したいところですね~。
mousoudonnguriさんの冬用ギアも参考にさせてもらいますね!
Commented by なまけ者鳥見人 at 2015-02-13 07:43 x
相変わらず、メインのこと以外に反応します(^_^;)
途中、ローソンが1軒あったと思うのですが、無くなったんですね。
これも道東道の影響でしょうか・・・って、その私もしばらく何年も日勝峠は越えていなかった(^_^;)

Commented by yah-_-yah at 2015-02-13 08:26
●なまけ者鳥見人さん
274号線は日高町の南富良野への分岐の角にセーコマがありますが、その後は清水町までコンビニがなかったかと思います。
ローソンのことはあまり記憶にないです。
日勝峠を通るようになったのも、最近山に行くようになったからで、
それまで長い事あまり通ることはなかったですね…(;^_^A
Commented by ydc0997 at 2015-02-13 13:34
こんにちは。
冬山にスキー担いでいったり、履いて登っていく人を
みてきついなあと思っていたけど、
山頂に着いた後のお楽しみ感を思うと、その甲斐が
ありますね。
私も昔は新雪には目がなく、スキー場の若干コース外
も滑ったりしてました。
今は体力的にきついので登山シューズと兼用で
スピードも出なくていいのでほどほど楽しめる
ものを探しています。
Commented by yah-_-yah at 2015-02-13 14:05
●ydc0997さん
スキーは登りに関しては、スノーシューより浮力があるという点で有利、急斜面ではスノーシューより登りにくいという不利な点があるようです。
下りに関しては(斜面にもよると思いますが)、言うまでもなく圧倒的にスキー有利です。
速いし、楽だし、楽しい。
登りで多少時間かかったとしても、下りが圧倒的に速いですからね。
登る苦労が同じなら、下りでご褒美がもらえるスキーは魅力ですね!

僕も昔はかなりスキーに行きましたが、怪我してやめてから15年くらいになります。
ブランク長いし、体力も筋力も衰えてるので以前のイメージでは滑れませんが、ほどほどに楽しめればなぁと思います。
Commented by ogasan at 2015-02-13 20:34 x
その深雪でのスキーなら、なまら楽しそうですね!

そうゆうところ滑ってみたいな~
Commented by yah-_-yah at 2015-02-13 21:17
●ogasanさん
深雪のスキー、楽しいですよね!
ogasanさんもBCスキーやりますか?
名前
URL
削除用パスワード
<< ミヤマホオジロ、フクロウなど ... ゴジュウカラ@野幌森林公園 2... >>