樽前山 ~ タルマイソウ花盛り 2015.7.15

a0145819_2250470.jpg




1週間ぶりに樽前山に行ってきた。


そろそろイワギキョウやモウセンゴケの花が咲いてないだろうか?
と期待しつつ、、、






午後登山の候補の山は樽前山、風不死岳、紋別岳、イチャンコッペ辺りだが、
自分的には断然樽前山が面白い。


風不死岳は景色はいいが、夏になると花が少ない。
紋別岳はイマイチだし、夏のイチャンコッペは行きたくない。


樽前山の欠点は5合目から7合目までの林道だ。


毎年、林道解放されてから日にちが経つほどに荒れてくる。
既に結構デコボコになってきてる。車高の低いクルマには辛い。
ホイールにも傷がつきそうだ。


ここが舗装されれば超イイのにな。










・・・それはさておき、さあ出発しましょー!










登山口近くからいっぱいある、ミヤマホツツジ。
ほとんどは蕾だけど、一部は花咲いていた。
a0145819_23103186.jpg






マイヅルソウは結実していた。
a0145819_23114887.jpg






モウセンゴケは陽を受けてキラキラ輝いていた。
a0145819_23124169.jpg






蜂が花ひとつひとつに頭を突っ込んでいた。
a0145819_23133042.jpg






タルマイソウは今が全盛期なんだろう。
a0145819_23141289.jpg





さすがは樽前山。
山の至る所でタルマイソウが咲き乱れていた。
a0145819_23145877.jpg






モクモクしてる辺りをズームすると、柵が見える。
近くに行って見てみたいものだ。( ̄▽ ̄)
a0145819_23161092.jpg






コマクサ
a0145819_2316473.jpg









ヒバリが鳴きもせず、ただチョコチョコと歩いていた。
時々、タルマイソウをつついていた。
a0145819_23192585.jpg






羊蹄山。
a0145819_2322307.jpg






かつての登山道の名残。歩いてみたいものだ。( ̄▽ ̄)
a0145819_23173451.jpg







パワースポットにカラス。
a0145819_2320194.jpg






崖の上のタルマイソウ。
a0145819_2323144.jpg






あった!イワギキョウ!
まだ半開きだった。もしかすると西山には咲いていたのかもしれない。
a0145819_23241397.jpg






ウコンウツギが1輪だけ残っていた。
a0145819_2325226.jpg






モウセンゴケの花の蕾が付いていた。
数日中に咲きそうな感じ。
a0145819_23261038.jpg






支笏ブルーがとても美しい日だった。
a0145819_23264891.jpg






ノギラン
a0145819_2327196.jpg






ミヤマホツツジ
a0145819_2328193.jpg






登山口近くの樹林帯にて、アカゲラ。
a0145819_23291090.jpg






ほじほじしていた。
a0145819_23294666.jpg






登山口に1輪のシロバナニガナ。
a0145819_23302655.jpg






ということで、今回はいつも以上にスローペースで歩いた。
なので 『TBWCafe』 に寄る時間はなくなってしまった。



来週にはモウセンゴケの花が見れそうなので、また行ってみよう。








***
by yah-_-yah | 2015-07-16 06:30 | 登山(支笏湖周辺) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://yah55.exblog.jp/tb/21451073
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yukki6727 at 2015-07-16 08:23
こんにちは♪

タルマイソウの花畑、とっても綺麗です
見応えありますね♪

先日、沼ノ原で「モウセンゴケ」を初めてみました
masaにこれ虫を捕まえて食べるんだって。。。
「センモウゴケ」って言うんだって。。。
と間違えて教えてたことはナイショです(笑

素晴らしい山が近くていいですね(*^_^*)
Commented by yah-_-yah at 2015-07-16 08:27
●yukkiさん
こんにちは。

この一面のタルマイソウを見ると、さすがに「タルマイソウ」の別名がつくだけのことはあるなぁ、と思います。
山全体、どこに行っても咲いてます。

沼ノ原にはこの「モウセンゴケ」の他に、先端部分がやや細長い「ナガバノモウセンゴケ」もありますよね。
僕も以前はこの植物にはまったく目が行きませんでした。
樽前山にあることを知ったのも昨年のことでした。
興味がないと足元にあっても、まったく目に入らないものですね。
Commented by kyuujitunituki at 2015-07-16 15:33
yahさん、こんにちは。
樽前山、お疲れ様でした。
柵の近くまで行けるんですか?
活火山は、全国どこでも活発化してますね。
流石、本家のタルマイソウは数と言い色合いと言い良いですね。コマクサはまだこの目でいたことが無いので憧れの花のひとつです。九州に無いのが残念。
モウセンゴケは、湿原に多いと思っていましたが意外にありますね。
それから、相方さん大丈夫でしょうか?痛めた足首以外はストレッチしながらリハビリされた方が良いですね。勿論、指導のもとですが。まだ、お二人ともお若いから良いですが、私くらいになると一度痛めるとなかなか治りにくく無理をしても登るからまた悪くなります。ここは、病み上がりを理由に完治するまでは山は控えられた方が良いと思います。
今回も、たくさんの花を楽しませて頂きました。
Commented by yah-_-yah at 2015-07-16 16:08
●kyuujitunitukiさん
こんにちは。

樽前山は外輪の内側は立ち入り禁止です。
登山道の跡があるように、昔は溶岩ドームのすぐ近くを歩けたようですね。
僕が登山を始めた頃は既に立ち入り禁止でしたので、それがいつ頃なのかはよく知りません。

相方はちょっと不注意でした。
まあこれでまた気を引き締めて、滑落や転落などの大事故にならないようにして欲しいものです。

僕もとうに若くはないです。
怪我をすると治りが遅いので、怪我をしないように注意しています。
若い頃なら一晩寝れば治っていたようなことが、すごく長引いたりしますからね。
ムリは出来ません。。。(>_<)

コマクサが九州にないというのはビックリです!
日本全国の山で見られるのかと思っていました!
名前
URL
削除用パスワード
<< 可愛い!ハクセキレイの幼鳥 巣立ちの季節~ゴジュウカラ >>