東ヌプカウシヌプリでナッキー観察 2015.8.16

a0145819_23443656.jpg




右足首を捻挫していたしずに、ようやっと登山許可が下りた。
とはいえ、まずは軽登山から。


ということで手ごろな東大雪の東ヌプカウシヌプリに行ってきた。


未踏でもあったし、ここはナッキーの生息地でもある。
これくらい短い山ならナッキー観察の時間も取れるというもの。


今度こそちゃんとナッキーを撮るのだ!!







=============================================



今回は珍しく前日から道東入りしていた。


前日はちょっと観光した後、弟子屈の 『 鱒や 』 という宿に泊まった。


ここは「シマエナガとエゾモモンガの来る宿」というのを売りにしてる宿である。
前の晩は飛翔するモモンガの撮影に挑戦してみた。
その写真は次回紹介したい。
観光写真もそのうちポツッと載せます。











てことで東ヌプカウシヌプリの登山口。
a0145819_2357363.jpg

ここに来るまでまずまずの天気だったのに、なぜかこの周囲だけどんよりしていた。
それでも予報では雨マークはなかったし、雨は降らないだろうとタカをくくってスタート。






その登山口の手前に咲いていた花(名前は調査中)。
→ エゾヤマハギ(セッチさん、ありがとうございます!)
a0145819_002279.jpg







花には期待してなかったが、ちょこちょこっとは咲いていた。
ヤナギタンポポ(セッチさん、ありがとうございます!)
a0145819_01833.jpg









美しい森の中を歩く。
a0145819_014110.jpg






苔が綺麗だった。
a0145819_021624.jpg






キノコも色んな種類のが生えていた。
a0145819_03226.jpg






天然の日本庭園のような美しさ。
a0145819_034388.jpg







しかも風穴もいっぱいあって、ちょいちょいナッキーの声が聞こえてくる。
a0145819_042725.jpg









なかなかいい登山道だ。
a0145819_053383.jpg












モイワシャジンは登山口近くと山頂近くに咲いていた。
a0145819_072788.jpg








山頂近くはガスの中だった。
まあ景色は最初から期待していない。ナッキーが見れればいい。
a0145819_081320.jpg








ゆっくり歩いたが1時間で山頂到着。山頂は特に面白いものはない。
ちなみにしずは必要もないのにヘルメットを被っている。
先日買ったから早く使ってみたかったらしい・・・( ̄▽ ̄)
a0145819_09352.jpg

ちなみに僕も秀岳荘の60周年セールで沢靴とヘルメットをgetした。







1輪のタカネナデシコが咲いていた。
a0145819_0114478.jpg











その後ナッキーのいる岩場に行ってみると、先客数人が撮影中だった。
a0145819_0122616.jpg






早速、目の前の岩にナッキーの姿!(ただしこれは標準レンズ)
a0145819_013024.jpg






ここでザックから望遠レンズを付けたカメラを取り出す。
今年もナッキーの生息地に何ヶ所か行ってきたが、ほぼ成果はなかった。
ここは今年一番の鳴き声が聞こえるし、かなり期待が持てそうだった。





決して「うじゃうじゃ」ではないが、待っているとちょいちょい現れてくれた。
a0145819_0152915.jpg






相変わらずナッキーは可愛えぇのぅ。。。(*^.^*)
a0145819_016771.jpg





至近距離にも出てきてくれた(この写真はノートリ)。
a0145819_0164430.jpg






せっかくナッキー撮影が軌道に乗っていたのに、ここで降らないはずの雨が、、、
しかも本降りの雨になってしまった。


しばらく待機していたが止みそうにないので、泣く泣く退散することに。









短い山だったし、雨は降らない予定だったのでレインウェアは持ってこなかった。
代わりに傘を持ってきたので、傘を差して下山した。
a0145819_0191723.jpg

しかし登山道に笹や草の被りが多く、脚はビショビショに濡れた。
靴の中まで濡れてしまった。





その後も雨は止まず、クルマに乗って少し後には豪雨となった。
下山は正解だったが、予報と違うじゃん!!(#`皿´)!





この山はナッキーポイントまで短いからのんびり観察出来る。
ナッキー狙いならいい山だ。またいつか来ようと思う。
ここのすぐ近くにも有名なナッキーポイントがあって、そこはもっと短いが人が多すぎる。





【参考タイム】
12:15登山口-13:15~14:05山頂&ナッキーポイント-14:55登山口








***
by yah-_-yah | 2015-08-17 06:00 | 登山(東大雪) | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://yah55.exblog.jp/tb/21554621
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yukki6727 at 2015-08-17 06:35
ニアミスでしたね~(*^。^*)
我が家はお隣の山へ登ってましたよぉ♪
東ヌプカウシ丸見えでした(笑
Commented by yah-_-yah at 2015-08-17 07:30
●yukkiさん
おはようございます!
お隣?てことは西ヌプカ、もしくは白雲山でしょうか?
でも僕らは登山開始が午後だったので、既に降りてたんでないですか?
僕らが登った時間は既にガスで覆われていて、周囲は何も見えませんでした!
ナッキーが見れたからいいんですけど。。。
Commented by きゃしー at 2015-08-17 09:24 x
yahさん、ご無沙汰しています(^^)

ここ数日、局地的に大雨だったり不安定な天気ですね。
このぐずぐず天気が過ぎたら、夏も終わってしまいそうな雰囲気…(;o;)。
もう少しで私も夏休みがやってきます!
東へお散歩しようと思っていたので、立ち寄ることが出来れば私もナッキーに癒されに行きたいと思います(^_^)
Commented by kyuujitunituki at 2015-08-17 09:31
yahさん、おはようございます。
しずさんの足の回復も問題無いようでひと安心ですね。
でも、車を回してくれる方がいなくなると、縦走等の計画がしづらくなりますね(笑
ナッキーに何気に出逢えるとは、羨ましい山です。
2枚目の花は、こちらで言うとヤマハギかマルバハギに似ているような花ですね。
今回も2台持ち込みで撮影されたんですか?
それとも、レンズのみ。
いつも、悩むんですよね~。2台持ちかレンズ付け替えかでね。
悩ましい~。
Commented by yah-_-yah at 2015-08-17 13:08
●キャシー
ご無沙汰\(^o^)/

夏休み、これからなんだー!
道東方面に行くと言うのは聞いたよ。
東ヌプカは山頂まで1.5kmと近いし、ナッキーもいるしオススメかも!
チロロの話、今度聞かせてー。
Commented by yah-_-yah at 2015-08-17 13:12
●kyuujitunitukiさん
こんにちは!
まあクルマ回してもらってばかりも悪いんで、縦走はまたいつかですね。
恐らくその機会は来ないと思いますが、、、(;^_^A

カメラは2台持ちです。
動物狙いの可能性が高い場合は2台持っていくことが多いです。
レンズ交換よりは早く準備出来るし。
とはいえザックの中に入れてるので、何か見つけても取り出してる間に逃げられることの方が多いです。
撮るポイントが決まっていれば1台でレンズ交換でもいいかもしれません。
でも荷物が増えることが嫌でなければ2台の方がオススメです。
Commented by shinsan at 2015-08-18 19:05 x
先日はまさか秀岳荘でお会いできるとは思いませんでした。
あのセール渋滞に巻き込まれて、膀胱が破裂寸前だったもので、適当な挨拶だけで失礼いたしました。(笑)
Commented by yah-_-yah at 2015-08-18 20:24
●shinsanさん
僕もまさかあそこでお会いするとは思ってもみませんでした。
僕らは開店45分前に着いたんですが、表の駐車場は既に満車、横の駐車場はまだ1/3くらいでした。
既にその時間には玄関前に30人以上並んでました。
白石店は北大店に比べればまだマシですが、もうちょっと駐車場広ければいいのですがねぇ。。。
また10月以降にでもゆっくりとお話を!(@´▽`@)ノ~~~
Commented by セッチ at 2015-08-20 22:38 x
こんちは! yah さん! 古いとこからで失礼します!

shizu さんのリハビリ登山だったのですね!
いや~もっと治るの時間がかかるかと思ってましたんで、ほんと!よございましたですね!

は~やっぱり然別湖界隈には、ナッキ―が居るんですね~
ワイがまだ、お山を本格的にやる前の話しなんですけどもですね、温泉街からカヌーで対岸へ渡ろうとして、
もう対岸に着こうと言う時に、湖畔をピョンピョン走ってったのが、初めてみたナッキ―の姿でしたんですね。

そうそう!ご存じかもしれませんですが、先月だか、十勝連峰の三峰山のすぐ下でランチしてたんですよね、
したら、ワイの目の前ですわ、ナッキーが巣穴から出てきたんですよね~ ビックリでしたですわ。

して、ピンクのお花はエゾヤマハギ、黄色いお花はヤナギタンポポかな~と思うです。
似たエゾコウゾリナは、タンポポの茎にそっくりですものね。

ではまた!@セッチでした。
Commented by yah-_-yah at 2015-08-21 05:55
●セッチさん
花の名前、ありがとうございます!
どちらも高山植物図鑑には載ってない、低山の花なんですねぇ~。
もうこうなると僕にはほぼお手上げです。偶然ネットで見つけるとかしないと分からないままになっちゃいますね。

しずもかなり良くなったようなので、徐々に長い山歩きをしたいと思います。

然別湖界隈のナッキーも今年は多いようですね。
今年は各地でナッキーの出没が多いようでほっと一安心しております。
ナッキーが絶滅したら悲しいです(T△T)
Commented at 2015-09-04 11:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-09-04 11:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-09-04 13:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yah-_-yah at 2015-09-04 13:15
●鍵コメさま
貴重なご意見ありがとうございます。
早速記事に修正を加えたのですが、どうでしょうか?

もしよろしければ非公開コメントで連絡先など教えていただけますか?
できれば携帯番号だと嬉しいです。こちらから電話差し上げます。
もう少し色々お話伺えたらと思います。
Commented at 2015-09-04 16:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yah-_-yah at 2015-09-04 17:16
●鍵コメさま
再びのコメントありがとうございます。

詳細と言っても、この程度の記載なら他の方も書いていらっしゃいますし、
既に一般的に知られた場所なので、確かに手遅れかもしれません。
登山者の多い山ではどうしても情報が多く世に出回ってしまいます。

とはいえ今後はもっと配慮した記載にしたいと思います。
名前
URL
削除用パスワード
<< フライング・モモ 尻尾の毛の薄いシマリス(2) >>