フライング・モモ

a0145819_2122293.jpg




弟子屈に 『 鱒や 』 という宿がある。
そこの宿主がやっているブログ 『 鱒や Photo Diary 2 』 を愛読している。


それによると、ここ最近宿の屋根裏にエゾモモンガが住み着いてるという。
そのモモンガは毎夕、日没くらいに屋根裏からゴソゴソと出てきて、宿の前の森に飛び立っていくという。


そのモモンガを見てみたい!
そして出来れば撮影したい!


そう思い立って、『鱒や』に宿泊して来た。









親切な宿主からモモの出てくるタイミング、そして飛び出すタイミングと方向、
さらには撮影条件などまでレクチャーを受けてスタンバイする。



この日の宿泊客でもう一組の夫婦もこのモモを狙っていた。
自分らと4人で外に待機した。





さて。


初めての撮影なのに上手くいくのか?


モモはピュッと飛び立って、ものの数秒で森に消える。
上手くシャッター切れるか?
ブレずに撮れるか?
ある程度は適正な条件で撮れるか?(多少はRAW現像で救える)


練習は出来ない。ぶっつけ本番。
もちろん、撮り直しは出来ない。




ドキドキしながらモモが出てくるのを待つ。





ゴトゴトッと音がする。



来た!モモだ!



屋根裏から出てきたモモは梁にしがみついている。
いつだ?いつ飛び出す?


今にして思えば、このしがみ付いてる姿を望遠レンズで撮ればよかったのだ。
せっかくボディ2台持ってきていたのだから。
飛んでるシーンよりずっと簡単に撮れる。


しかし 「二兎を追う者は一兎をも得ず」 にだけはなりたくなかった。
だから飛翔シーンだけに賭けた。










緊張の時間が過ぎる・・・









飛んだ!









a0145819_21462193.jpg

a0145819_21463350.jpg

a0145819_21464487.jpg

a0145819_2146532.jpg

a0145819_2147254.jpg

a0145819_21471148.jpg














そしてこの日は、もう1匹飛んだのだった。








a0145819_2148332.jpg

a0145819_21481438.jpg

a0145819_21483136.jpg

a0145819_21522097.jpg

a0145819_21491461.jpg

a0145819_21492483.jpg

a0145819_21501581.jpg







終わってみれば反省点も多い撮影だった。
もう1回やれば、もっとよく撮れるはずだ!


が、もう1回撮るにはもう1泊しなきゃならない。
それはムリ。





この宿には冬になればシマエナガを始めとして色んな鳥も現れるようだ。

また別の季節に再訪したいと思った。












ところで、モモンガの飛ぶ仕組みとは?と疑問に思いググってみた。








要はグライダーのように、高い所から低い所へ滑空するだけなのだ。
(てか、それくらい常識ですか?)
確かに2つ目の連続写真を見ると、着地点はもしかして地面かもしれない。



決して鳥のように自由に飛べるワケではありません。
獣のうちで本当に飛べるのはコウモリだけとか。

面白いですね。




***
by yah-_-yah | 2015-08-19 06:00 | エゾモモンガ | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://yah55.exblog.jp/tb/21557227
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yukki6727 at 2015-08-19 08:13
すごいですね~♪ 
飛翔シーン、一発で射止めるとは流石ですヽ(^。^)ノ
今時季のモモちゃんを見るのも珍しいですし、
いい経験をしたようですね~。

ちなみに18-35㎜でノートリですか?
めっちゃ近いですね(*^_^*)
Commented by yah-_-yah at 2015-08-19 08:29
●yukkiさん
トリミングはメチャしてます!
1発目は24㎜、2発目は35㎜くらいで撮ってます。
もちろんもっと望遠寄りで撮った方がいいんでしょうが、そうなるとフレームに入れること自体が難しくなるので、、、

何とか撮れたのは、モモの飛行ルートや撮影条件や撮影方法などを事前にマスターにレクチャー受けたおかげです。
条件は少々悪かったけど、現像でなんとかなったなという感じです・・・(;^_^A
Commented by bjiman at 2015-08-19 12:45
初めてのワンチャンスでこれだけ撮れるなんてお見事の一言ですね!
カメラ2台持って行くとどっちつかずになることも多いですよね。飛翔シーンだけに絞ったのが流石ですね。
Commented by yah-_-yah at 2015-08-19 13:05
●bjimanさん
いやいや、これだけ撮れたのは宿主のアドバイスがあったからこそですよ!
モモの出てくる場所、飛ぶまでの行動、飛ぶ方向や速さ、それに撮影条件など何から何まで教えていただいたので。
事前にイメトレ出来ていたのがよかったです。
でもやっぱ反省点もあります。もう一度やれたら・・・。
Commented by ライカ大好き at 2015-08-19 16:11 x
お見事ですね!!
D4sでしょうか? あっという間のことなのでしょうにね。モモンガからはyahさんがどのように見えたのでしょうね?
顔を覚えてもらえたら、次回も安心して飛んでくれるかもしれませんね!
楽しみですね!!
Commented by yah-_-yah at 2015-08-19 17:59
●ライカ大好きさん
D4sで撮りました。
置きピンだったのでAF性能は関係ないですが、連射と高感度が有利なので。
ここのモモンガは毎日のように撮影されていて、割と慣れていたみたいです(笑)
Commented by mousoudonnguri at 2015-08-19 23:57
すごい!
執念の撮影ですね。

しかし、エゾモモンガかわいいなぁ
冬山で見つけやすそうなので、がんばってみます。
Commented by yah-_-yah at 2015-08-20 06:03
●mousoudonnguriさん
こんにちは!
今回は出てくるのが分かってる場所での撮影でしたのでカメラに収めることが出来ました。
昨シーズンの冬はモモンガ探しに行ったこともあるんですが、見つけられませんでした。
慣れてないとなかなか見つけられないようです(>人<;)
Commented by なおなお at 2015-08-24 13:02 x
鱒やさんに泊まられたのですね。
鱒やさんの宿主さんとはずっと交流させていただいています。
とても素敵な方でしたでしょう?

さて。
モモちゃんですが、地面に着地するというのはほぼ100パーセントありません。
たまに細い枝に飛んでいって落下してしまうことはありますが。
そもそも、空を飛んで移動することを選んで進化していって動物なので地面歩きは得意じゃないみたいですし、捕食者に狙われる恐れもありますので。
今度はご自分で探されたモモちゃんに会えるといいですね。
Commented by yah-_-yah at 2015-08-24 17:38
●なおなおさん
鱒やさんに泊まらせてもらいましたー!
以前からブログを見て興味があったんですが、今回のモモの件で「行こう!」と決めました。
とってもダンディで優しい宿主さんでしたよ!

モモの地面着地はないんですね!
というか地面を移動すること自体がほぼないんですね。
昨冬は結局モモの住処を発見することができませんでした。
今年こそは!と思っています。
遠いとなかなか行けないので、近場で見つけれたらな、と思っています。
名前
URL
削除用パスワード
<< シジュウカラの幼鳥 東ヌプカウシヌプリでナッキー観... >>