黒岳紅葉 2015.9.22~23

a0145819_20271746.jpg




大雪山の紅葉がいいらしい。



・・・という話が聞かれるようになってしばらく経つ。
若干ピークを過ぎた感もあるが、やはり大雪の紅葉が見たくて行ってみた。



今年は1度も山泊していなかったので、最初で最後と思ってテントを担いで登ってきた。








=============================================




いつもなら待ち合わせて行くところだが、今回はしずにうちまで迎えに来てもらった。
納車したばかりの新車を2日の間放置するのは忍びなかった。


大きく遠回りになってしまうのに快く引き受けてくれたしずには多謝m(_ _)m








ということで、うちを3:30にスタート。
今回はのんびりなので、ロープウェイの始発に乗ろうという気は最初からなかった。







上川のセブンイレブンで食糧調達&朝食。
層雲峡には6時半過ぎに着いた。
以前ソロで行っていた時は、ノンストップだったとはいえ2時間で着いていた。
どんだけ飛ばしてたんだろうか。今はそんなに飛ばすことはない。










今年初のデカザック。
自宅で量ったらウェストポーチも含めると24.7kgだった。
そこにセブンイレブンで買った食料が加わり、装備重量は25kgくらいにはなったと思う。
ちなみに水は約4.5㍑持った。
a0145819_214303.jpg

昨年は初めて泊装備担いで登った時は、メチャクチャ辛かった。
一昨年も同じくメチャクチャ辛かった。
でも今年はそれほどでもなかった。
30㎏のバーベル担いでスクワットしてる成果が出たのだろうか。
単に距離が短かったから?




ところで話は逸れるが、週に1~2回くらいだが仕事帰りに体育館に寄って筋トレしている。
無理のないペースがいいのか、2年以上続いている。
しかしあまりに無理のないペースのためか、筋力アップの実感がない。


ベンチプレスは相変わらずMAX55kgくらいだ。
始めた頃は1年も経てば70kgぐらい上げれるようになるかと思っていた。
周囲の常連さんたちは80kgとかは普通だ。
自分は筋力が付きにくいタイプなのかもしれない。
自分を追い込んでないだけか?
自分史上、もっとも筋力・体力があったのは高校時代で、その頃でも65kgくらいだったと思う。












そんなこんなでリフトに乗ってる間は超イイ天気で、ウッキー、ウキウキだった( ̄▽ ̄)
a0145819_21181022.jpg






見下ろせば雲海。
a0145819_21413797.jpg






しかしね、だんだんと雲が湧いてくるんですよ、、、(>人<;)
a0145819_21433222.jpg





なんだかなぁ、、、予報では『晴れ』マークオンリーだったのに、、、(>人<;)
a0145819_21442976.jpg






時折、陽が当たった部分だけが色鮮やかになる。
a0145819_2145925.jpg











黒岳山頂。

何も見えへんがなーーー(>人<;)
a0145819_21455972.jpg






眺望を諦めて降りかけた所、急に雲が切れて景色が見えた。
慌てて山頂に戻って写真を撮る。
a0145819_2147878.jpg






しかし1分後にはまた雲に覆われてしまう、、、
a0145819_21475236.jpg






風が強いから雲の流れも速い。
時々こんな風に青空が見える。
a0145819_21514023.jpg






黒岳石室への道。
a0145819_21521225.jpg


帰ってから写真を見直すと、「あれ?意外に晴れてんじゃん!」
と自分でも感じるが、それは違う。

「晴れてる時に写真を撮ってる」、だけなのだ。
ガスって何も見えない時にわざわざ写真は撮らない。
だから写真を見直すと「意外にいい天気じゃん」となる。
しかし実際は「ほぼ曇り」だった。






石室までもう少し。
a0145819_21544096.jpg






前日は今年一番の混み具合だったらしい。
テン場から溢れて、分岐部やトイレの前にまでテントが張ってあった。
a0145819_2156752.jpg











強風に難儀していたら、近くの男性が手伝ってくれた。
そんなにテン泊しないんで、決してテント設置(撤収も)得意ではないのだー( ̄▽ ̄)
それでも無事に設置出来たよ。
a0145819_21574426.jpg






そして今回はなんと!




ジャーーン!!





yukkiさん&masaさんのテントの隣なのだーーー( v^-゚)いぇーぃ♪
a0145819_21585343.jpg

yukkiさんたちは前の日からここに泊まっていたのだーー\(^o^)/


yukkiさんたちはお鉢一周に出掛けてるようだ。
この強風とガスの中、大丈夫だろうか?


自分らはテントの中に入ってランチ&休憩。
天気がイマイチで気は進まなかったが、午後から散歩に行くことに。




超どんよりしてますがなーー(>人<;)
a0145819_6263218.jpg








足元の紅葉が綺麗。
a0145819_627917.jpg











でね、北海岳への登りが始まるくらいの所で雨がポツポツ、、、
しずはサブザックでレインウェアも持ってきてない。
というか、わざわざ雨と強風の中散歩したくない。
なのであっさりと撤退決定ーー\(^o^)/


こんな感じの不安定な空模様。
a0145819_6299100.jpg





白いもくもく雲は綺麗なんだけどねー。
a0145819_6294866.jpg














その後天気は回復してきたんだけど、風は相変わらず強い。
この風のせいですごく寒くて、一旦テントに入ると外に出たくない。
それでも夕食時にはyukki&masaさんと一緒に食事するために外に出ました。
僕は寒さでガクガク震えてました、、、((((;゚Д゚))))
a0145819_732227.jpg



しずが作ってくれたホルモン鍋。
寒さのせいもあって、大好評でしたよ。
a0145819_733762.jpg










夕食後、ガッチリ着込んでポン黒岳にナッキー観察に行きました。
ところが、姿はもちろん、鳴き声さえも聞けなかった、、、
風が強いとナッキーも出てきてはくれないようです。




せっかくナッキーのために担いできた望遠。
使わないのも勿体ないから月を撮ってみたよ。
a0145819_1325062.jpg







夕暮れ。

暗くなったからおやすみなさい、、、(-.-)Zzz...
a0145819_735845.jpg

石室で星空観察会などあったようだが、あまりの寒さに夜の間は一度もテントから出ることができなかった。
ヘタレっぷりを発揮してしまった。。。






夜中はずっと強風で、テントがバタバタと音を立てた。
ちょいちょい目が覚め、「テント壊れないだろうか?」と心配になった。
まあそれでもとにかく外に出たくなかったから、明るくなるまでダラダラと寝続けた。
暗くなってから明るくなるまで寝てるって、日常生活ではなかなかないのぅ。。。( ̄▽ ̄)








=============================================









前日夕方の予報で、「曇り、午後から回復」みたいなことを言ってたので、ご来光は無理だと思った。
( そう思いたかった )

しかしながら、起きてみればいい天気。
a0145819_827758.jpg







ごはんを食べたらそそくさとテント撤収作業に入った。
a0145819_13205316.jpg






撤収が終わる頃、テン場近くにシマリーが出てきてくれたよ。
a0145819_13254593.jpg






ハイマツの実を食べていた。
a0145819_13261973.jpg










予報に反していい天気、風も穏やか。
このまま下山ももったいないから、お鉢平展望台まで散歩することに。
デカザックはあえてデポはせずに、担いだ。
yukki&masaさんもお付き合いしてくれることに。
a0145819_13234026.jpg






北鎮岳の色が綺麗。
a0145819_13272466.jpg






対岸の北海岳。
a0145819_13275510.jpg






チングルマの綿毛と紅葉。
a0145819_13283839.jpg











お鉢平展望台に着いたーー( ̄▽ ̄)
yukkiさん曰く、小林旭のポーズ・・・( ̄▽ ̄)
a0145819_1329234.jpg




ここの岩場で2回ほどナッキーの声を聞いたが、姿は見れなかった。
でもシマリーは出てきてくれたよ。
それとホッシー(ホシガラス)はこの時期、たくさんいたよ。
a0145819_13305934.jpg






yukkiさんとしず。
a0145819_13312824.jpg





最後にみんなで記念撮影。
今回、三脚が初めて役に立ったー(>人<;)
a0145819_13323629.jpg










ホッシーはかなり近くまで来たりする。
下界の(黒い)カラスは可愛くないが、ホッシーは何か愛嬌あって可愛い。
a0145819_13341579.jpg










そして石室まで戻った所でyukkiさんたちとお別れ。
ポン黒岳まで来たところで石室を振り返る。
a0145819_20142814.jpg

あぁ、なんていい天気なんだ。
予報じゃ昨日も一昨日もこうなるはずだった―――(T△T)
帰る頃になって一番いい天気になった―――(T△T)










最高の登山日和。黒岳山頂は人でごったがえしていた。
a0145819_20162049.jpg











表大雪の端っこ。黒岳から見る大雪山の景色は雄大で美しい。
この景色に心打たれて登山にハマる人もいる。
a0145819_20175213.jpg






美しい紅葉。
a0145819_20183051.jpg






北大雪。ニセカウ~アンギラス~平山。
a0145819_20193253.jpg





そして武利岳~武華山。
a0145819_2020387.jpg






そして・・・

表大雪。ありがとう。。。
a0145819_20204223.jpg











あとは7合目のリフト乗り場まで降りるだけだ。
a0145819_20213928.jpg











さようなら
a0145819_20223291.jpg











さようなら
a0145819_20225158.jpg











さようなら
a0145819_20233871.jpg











さようなら
a0145819_20241140.jpg













下山すると駐車場から溢れたクルマが、道路沿いにズラ~ッと駐車してあった。
登山客だけでなく、一般の観光客も多い。
一般の観光客でもちょっと頑張っちゃえば黒岳山頂まで行ってしまえるのだ。










帰りもまた上川のセブンイレブンに寄った。
セブンプレミアムアイスを買った。
「塩バニラキャラメルアイス」と「濃厚デザートアイス ブルーベリーヨーグルト味」
a0145819_20281319.jpg







今回は歩いた距離も短ければ、星空もご来光も見ずに終わった。
ただ 『ダラダラと』 過ごしてた。


たまにはこんな贅沢な時間の使い方もいいと思う。
ガシガシ歩いて遥かなるピークを目指すのも登山だが
こんな風に山での時間をのんびり過ごすのも登山だ。





ダラダラ過ごすには表大雪はいい場所だ。











***
by yah-_-yah | 2015-09-25 20:45 | 登山(表大雪) | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://yah55.exblog.jp/tb/21675985
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by T_ojisan at 2015-09-25 21:27 x
先日は突然声をかけてすみませんでした。
いつも綺麗な写真を拝見しています。
今回の写真も見事ですね。
私は体力がなくてコンデジしか持ち歩きませんが、こんな写真を見るとうらやましくなります。
帰りに実家で私の母親から、白雲岳・カミホロカメットク・旭岳の避難小屋建設の作業員として行っていたと聞かされました。
白雲岳はヘリで資材を運んだが、他は担いで登ったと言っていました。
病もあって、体力的にも厳しいのですが、いつか行ってみたいと思っています。
Commented by yah-_-yah at 2015-09-25 21:55
● T_ojisanさん
いえいえ、むしろありがたかったですよ!
声をかけてくださり、ありがとうございます。
お母様は小屋作りをやっていたのですか!
その恩恵を僕たちは今受けているのですね。
資材を山の上まで担ぐのは大変な労力だったことでしょう。ありがとうございます。
白雲・カミホロ・旭岳。どれも大丈夫だと思いますよ!
是非小屋も自分の目で見てきていただきたいと思います。
Commented by meo_7 at 2015-09-25 23:20
yahさん、こんばんは。
ダラダラ登山愛好会?にようこそ。(笑)
それにしても、担ぎましたね。25キロ弱ですか! 
バルトロだと思いますが、はち切れそうですね。
僕なら、一歩も歩けませんし、下りなら大転倒間違い無しでしょう。
先日の3泊4日でも、18キロぐらいだったと思います。
もっとも、水を担いだのは、沼ノ原までで、水が採れる場所に行くときは、担ぎませんが…。(浄水器か煮沸で間に合わせます)

山の上の紅葉は、ちょっとピークが過ぎた感があるのは、雪が降った所為もあるのでしょうか。
でも、中腹は、まだ綺麗で、良かったですね。
 
新車のお陰で、暫くは、しずさんの活躍が必要かな?
Commented by minakayak at 2015-09-26 00:04 x
ザック25キロ!凄いです、絶対持てません。
先日ニペソツ山でテン泊したときの私のザックの重さは17キロでした。17キロでもかなり重いなと思いました。
やっぱり筋トレしないとだめですね。来年に向けて筋トレ開始します。
秀岳荘で久しぶりにyahさんにお会いしたときに、yahさんって細いイメージだったのですが、筋肉質な感じの人になっていてびっくりしました。
ニペソツで、yahさんと幌尻岳でお会いしたという女性に会いました。詳細はブログに書きます。
Commented by yah-_-yah at 2015-09-26 06:09
●三浦さん
こんにちは。
僕もどっちかというと、ダラダラしながらのんびり写真撮ったりするのが好きですよ!
何時間もナッキー待ちとかしたいものです。
ザックはバルトロの75㍑です。
ザックは20kg切るくらいなら楽だろうなぁとは思うのですが、泊装備で20kgを切ったことは一度もありません。
軽い時でも22~23㎏程度にはなってしまいます。
食料なんて最低限しか持たないのに、何がそんなに重くなる原因なんだろう?と思っちゃいますよ。
確かにカメラ2台に三脚ってのは、重くしてる原因ではあるのですが、、、

今年は少し紅葉が早いみたいですね。山の上は先週がいい頃だったかと思います。

クルマの件、しばらくはしずのお世話になります、、、(;^_^A
Commented by yah-_-yah at 2015-09-26 06:13
●minakayakさん
いやいや、minakayakさんならもっと担げると思いますよ!
僕は決して人より力持ちではありません。むしろ筋力は小さい方です。
筋トレもやるにはやってますが、まだまだ足りないし、やり方も我流で効率悪いと思います。
なかなか筋力アップしません、、、(>人<;)
きっと筋肉質になったと感じたのは気のせいだと思います(笑)実際はほとんど変わってません。
ニペソツで会った女性、、、帯広の方でしょうか。ブログ楽しみにしています!
Commented by yukki6727 at 2015-09-26 06:47
yahさん おはようございます♪

先日はいろいろとご馳走になっちゃいまして
ありがとうございました(*^。^*)
あとyahさんが食事中、相当寒そうだったとmasaから聞いたのですが
風邪などひかれていませんか?

本当は合流した日から晴れだったはずなのに残念なお天気でしたね(ーー;)
でもyahさんの画像を見ているとそんな日だったことも忘れてしまうほど
綺麗な景色で表大雪の魅力が満載ですよぉ(*^。^*)

筋トレもしているとは流石ですね♪
そして、どんな時も訓練を怠けず重い装備で山を歩く心がけが
yahさん&しずちゃんの素晴らしい山行の成果なんですね

いつかテントで向かい合って過ごせたらと思います。
それまで南大雪とか行けるよう修行しておきます♪
楽しい時間をありがとうございました(*^。^*)
Commented by yah-_-yah at 2015-09-26 07:22
●yukkiさん
おはようございますー\(^o^)/

こちらこそとてもとてもありがとうございましたー\(^o^)/
むしろ気を遣わせてしまったようで申し訳ないです。
確かにガクガク手が震えるほど寒かったですけど、風邪なんかはひいておりません。

予報ほどいい天気にならなかったのは残念ですが、表大雪の雄大な自然の中でいい時間を過ごせました!
訓練を怠らず、、、というのはチョット違いますけどね、、、(;^_^A
そもそも、たいして歩いてないし、、、(;^_^A

またどこかでご一緒しましょう!
今度はゆっくり話せる暖かい場所で!
Commented by kyuujitunituki at 2015-09-26 11:54
yahさん、こんにちは。
またまた、テン場でご対面でしたか!(^^)!
それにしても、25Kgとは凄いですね。
私なら行く前に心が折れます。
写真では、天気が良くなかったとは思えませんが山の天気は短時間で変わりますから、注意が必要ですよね。
そちらの、山の気温も夜間・早朝の冷え込みはこちらの冬並でしょうから風邪などひかれていないようですね。
日頃から鍛えてあるようなので大丈夫だったかなぁ。
紅葉が素晴らしいですね。
こちらの紅葉とは違い色も沢山あり皆さんが行きたくなるのもわかります。
紅葉が過ぎたら一気に冬景色に模様替えですね。
Commented by yah-_-yah at 2015-09-26 12:29
●kyuujitunitukiさん
こんにちは。
今回は事前に申し合わせていたのです。
yukkiさんたちは2泊で僕らの前の日から泊まっていました。
天気は予報が良かっただけに、余計に悪く感じられたのかもしれません。
それに風が強かった。風が強くて寒かった。やはり山の風は大敵ですね(>人<;)
2日目は天気も良く気温も上がりましたので、朝方も氷点下にはなりませんでしたが。
紅葉のいい時期はホント短いのでちょっとタイミングを逃すとイマイチな感じですね。
Commented by ライカ大好き at 2015-09-26 12:53 x
さやかな山の風景ありがとうございます。
こんな風景を堪能出来て有難かったです。山に登る自信はありませんから有難いですね。
また新車でお出かけになられたと思いますが、乗り心地やハンドリングは如何でしたでしょうか?
マニュアルも都会ですと腰に来ます。渋滞が多いので。
20代まではMTでバケットシートをつけて乗っていましたが、30代になって以降はATばかりです。マニュアルはソリッドで気持ちいいですよね。シフトフィーリングも気になります。
Commented by yah-_-yah at 2015-09-26 20:18
●ライカ大好きさん
いえいえ、こちらこそありがとうございます。
山と言っても難易度は様々で、意外に簡単に登れる山もありますよ。
興味があるのなら、登ってみることをオススメします!
攻めた走りはしていませんが、乗り心地がいいのに路面に吸い付くようなスタビリティの高さがあります。
パワーもあるのでタイヤが軽く感じますね。
シフトストロークは長めですが、スポーツカーではないのでこれは仕方ないですね。
でもフィーリングは悪くないです。
ATが楽チンなのは間違いないし、最近では速さもATの方が上ですね。
それでも少数派だからこそMTにこだわりたいってのもあります。
Commented by eikou711 at 2015-09-26 21:16
いつもながら、笑いながらブログを拝見^^
私たちも21-22に層雲峡から白雲岳ー赤岳へ下りました。リフト降りてから黒岳山頂まで、ほんまきつかったです・・・
夫も20kg超のザックを担ぎ、私は15kg超。もう、黒岳石室に泊まろ、もう荷物置き去りにしたい・・・とついたとたん、思いました(笑)
22日は風すごかったですね~!
赤岳からも強風で荷物が煽られて怖かったです。
21日夜から22日明け方まで大雨だったため、星空を楽しむ事ができませんでした。
yah-yahさんもったいない~!と叫びながら、読んでました。でも、寒さに負けてテントから出たくない気持ちもわかります。
顔出しして、すぐ引っ込みますね・・・

私たちも雨がすごかったので、結局20時すぎに寝ました(笑)
雨が止む5時すぎまでダラダラ過ごしていました。お山の上でのそういう時間ほど、贅沢はないかな~って思います^^

それにしても、ほんま、いつもブログ楽しいです^^
Commented by yah-_-yah at 2015-09-26 21:41
●英幸さん
こんにちは!
英幸さんたちも21-22に登ってたんですよねー。
ちょうど夜に雨ザーザー降った晩でしたね。
予報に雨マークなんてなかったのに、朝層雲峡に向かう途中道路が濡れてて「ん?」って思いましたよ。

22日の夜は風がビュービューとひどくて、その風に負けてしまいました、、、(>人<;)
ちょ~~、寒くて寒くて、、(>人<;)
あまりに寒くてトイレにも12時間以上行きませんでしたよ。

それにしても大雪山で本州の山友に会うなんてスゴいですね!
それにロープウェイとリフトの券をあっさり捨ててルート変更とはさすがです!!
そういう意味でもかなり贅沢な山行でしたね~!
Commented by mt.ryu186 at 2015-09-30 11:27 x
はじめまして!いつも綺麗な写真を楽しみにしているものです。
私は9/23旭岳から時計回りで石室前でテント泊して残りを回るという山行していまして、
タイトルを見て初日に知らぬ間にスライドしていた!?と思ったのですが、
この日はお鉢平までだったのですね。。。
気づかずに会えてたのかとドキドキして読んでいました笑
ちなみに23日の稜線は風も微風で雲一つなく真夏日のようで鼻を赤く日焼けするほどでした。
石室ではツェルトも持っていると管理人さんと話したらツェルトでも行けるよと言われ
非常時の練習も兼ねてツェルトにしましたがそれでも余裕な夜でした!
とはいえこの時期3年目だったのですが、過去2年は悪天候でさんざんでしたので
3度目の正直といった日でした。

と、自分の話ばかりになってしまいましたが
「晴れてる時に写真を撮ってる」
自分の山行写真みても納得笑。

いつか山でお会いできるのを楽しみにしています!
これからも安全登山で素敵な写真楽しみにしています!
Commented by yah-_-yah at 2015-09-30 12:51
●mt.ryu186さん
こんにちは。
ご訪問とコメントありがとうございます。

9/23ニアミスだったのですね!
この日はこの時期としてはとても暖かく、風も穏やかで登山日和でした。
ホントなら21も22もこんな天気になる予定だったのに、、、
23-24で行かれたのならベストタイミングでしたね。
天気はなかなか思うようには行きませんが、それだからこそいい天気の日のありがたさが分かるってものですね。

写真はどうしても綺麗な所を狙って撮ることが多いので、写真だけ見ると「なんだ、天気いいじゃん」ってことになりますね。
実際はほとんど曇りで、一瞬の隙を狙ってるだけだとしても。

どこかで見かけたら是非声をかけてくださいね。
名前
URL
削除用パスワード
<< ゴルフ7定番のコーディング ゴルフ7R 6MT >>