まだらニペソツ山を見に。。。2015.10.18

a0145819_13553759.jpg




2012年からの恒例行事となっている、『白ニペ』 観賞。


興味のある方は過去記事を参照してください。
↓     ↓     ↓
雪のニペソツ山 登山記 2012.11.11
今年も白いニペソツ山を見に。。。2013.11.17
☆ 白いニペソツ山 ☆ (前天狗まで) 2014.10.19



今年はまだ『白ニペ』には早いと分かっていた。
でもナッキーも見たかったし、白くなったらまた行けばいいや、と思って行ってきた。


今回はなんと!あの yukkiさん も一緒なのだ!
(*^-゜)vィェィ♪







=============================================


今回はyukkiさんも一緒ということで張り切っちゃいます!





5:30登山口集合です。

そこから逆算して1:30にうちを出発です。
高速を使って登山口までノンストップで約3時間半。
途中コンビニとかトイレに寄ることを考えると4時間かかります。


遠いですなぁ。。。運転中眠くなる。。。(>人<;)
札幌のしずはさらに早く家を出てくるわけですから、もっと大変です。
いつも感謝しております。。。m(_ _)m








最終コンビニである上士幌町のセブンイレブンで買い物してると、いきなりyukkiさん登場!
この時間にここに寄るだろうと計算していたと。さすがだ・・・Σ( ̄□ ̄;)!



そこからは2台連なって登山口まで。
いつもの幌加除雪ステーションで朝食&トイレです。









登山口に着くと、拍子抜けするくらいにクルマが少ない。
停まっていたクルマはたったの3台。
うち1台は前日怪我で歩けなくなり、ヘリで下山した人のクルマだったようだ。





この日は自分らを含めてたったの4組7人のみの入山者だった。
最近のニペはすっかり人気が出て夏や秋はごったがえすのに、この時期は少ないですねぇ。
でもきっとそのうち 「白ニペ」 の季節も人気出るんだろうなぁ。








クルマを停めて準備しようかとしていた時に、準備中だった女性から声をかけていただいた。
なんとヤマレコ新進気鋭の mikuriさん であった!
そのmikuriさんの同行者はこれまた最近ヤマレコに登録した、超人 shimachan-さん であった。


思いがけずこんな所でお会いできて嬉しいです。
でも僕らはスローペース(かつ途中まで)なので、途中でお会いすることはないでしょう、、、(;^_^A









今回もまたスタートするまでの前置きが長い!((((;゚Д゚))))






てことで準備完了、スタートです!


自分は 今年6/14にピークを踏んでいる が、しずは今年初ニペ。
ピークを踏む意欲満々であったが、突然の体調不良のため、前天狗までとした。( ̄▽ ̄)
a0145819_14205612.jpg



沢の水は少ないので、例の丸太を使わずに渡れましたよ・・・( ̄▽ ̄)
a0145819_14293557.jpg



登山口の気温は恐らく氷点下だったと思いますが、やはり登ると暑い。
10分でTシャツ1枚になりました。








しばらく行くと前方にmikuriさんとshimachan-さんが。
意外にもこの後も前天狗辺りまで同じようなペースで歩きましたよ。
a0145819_14315614.jpg







先週のウペペサンケ は倒木がひどかったから、今回も覚悟していた。
が、全然なかった ( ̄▽ ̄)

登山道上に倒れていたのは2本だけで、「よいしょ」って超えたのは1本だけだったよ。
ニペの倒木被害はたいしたことなかったね。







樹林帯を抜けた辺りから登山道上にも雪が出てきた。
a0145819_14441957.jpg






ウペペサンケも見えたー!
今日は向こうもスッキリ見えてる!
a0145819_14481345.jpg



おっぱい山もスッキリだー!
a0145819_14485178.jpg








例の大岩を越えた所で、前天狗ドーン!
だんだん雲が増えてきたのが気がかり、、、
まさかまた前天に着く頃にはガスかかるんじゃないだろうな・・・((((;゚Д゚))))
a0145819_14503195.jpg






天狗のコル付近では日中に解けた雪が凍っており、油断すると滑るから注意が必要だ。
a0145819_15455791.jpg








この辺りが一番雪が深い。
それでもせいぜいふくらはぎ辺りだが、トレースがあるので楽チン。
a0145819_15473215.jpg







石狩連峰。
a0145819_15504843.jpg






こちらトムラウシ。
表大雪と東大雪では雪の量が全然違う。
a0145819_1551465.jpg









さあ!
前天狗に向けて登るよ!
a0145819_1554161.jpg








忠別岳。未だ未踏。
・・・頭が頭痛と同じ表現だ。( ̄▽ ̄)
a0145819_15554415.jpg











ニペソツ山にはナッキーポイントが何ヶ所もあるが、ここもそのひとつ。
ちょこちょこナッキー鳴いてた!
姿も見せてくれたけど、残念ながら撮れず!
yukkiさんが撮ってくれてると思う。
a0145819_1557120.jpg













さあ!
前天狗へ最後の登りだ!
a0145819_16105966.jpg
















そして・・・














前天に立つ!(`・ω・´)シャキーン
a0145819_15584649.jpg
















まだらニペ、ドーン!
a0145819_15592669.jpg











これはこれでカッコいい!
とにかくニペはカッコいい!
a0145819_160448.jpg











ニペは見てもいい山。
登ってもいい山。
動物もいい山。
花もいい山。
サイコーね( ̄▽ ̄)
a0145819_1611113.jpg














十勝連峰やー\(^o^)/
十勝岳、真っ白ー\(^o^)/
近々行くでー\(^o^)/
a0145819_1621759.jpg






ウペペサンケー\(^o^)/
a0145819_162434.jpg













しかしね、写真には写ってないけど(笑)、強風なのよ~(>人<;)


予報では山の上は20m/sくらいになるとか言ってた。
たぶん20はないけど15はあったな(>人<;)
時折身体が煽られるくらいの風が吹く。
前天じゃちょっとキツいから、天狗平のほうまで降りることに。
a0145819_1643651.jpg











yukkiさんとトムラウシ。
ええ景色やー(T△T)
a0145819_1651335.jpg












コルの所まで降りた。
その先にはmikuriさんたちがいた。山頂を目指すようだ。
a0145819_1661090.jpg

この強風の中、大丈夫かな・・・?





しかし強風が吹くと途端に寒くなる。
風は嫌だねぇ~(>人<;) 体温奪われる~(>人<;)
それに夏靴で雪の中を歩くと足も冷たいよ~(>人<;)





そこで今日は山専ボトルにお湯を入れてきた。
温かいカップ麺を食うでー\(^o^)/
a0145819_1684716.jpg

しかしながら当然家を出る前にお湯を入れるわけで、既に8時間以上経過してる。
ややぬるくなっていた。
買ったばかりの頃はもっと保温力あったような気がするが、保温力落ちたか・・・?((((;゚Д゚))))










この辺りもナッキーポイント。
ナッキーが姿見せてくれたよ(*^.^*)
a0145819_16115758.jpg



















ランチが済んだ後はまた前天狗に戻る。
強風の前天にて3人で記念写真ー\(^o^)/
さっきより雲が増えたなー( ̄▽ ̄)
a0145819_16132124.jpg






そして最近のしずのマイブーム、小林旭ポーズとyukkiさんも一緒に( ̄▽ ̄)
a0145819_16144597.jpg









さようなら、ニペ!
近いうちにまた来るよ!
(たぶん)
a0145819_16155986.jpg



















帰りにもナッキーポイントにて。
a0145819_16172319.jpg

それにしてもニペのナッキーはデカい((((;゚Д゚))))
丸々肥えてる。
林道で見たキタキツネもふっくらしてたし、この辺りは食料豊富なのか?





ナッキー、鳴くよ!
a0145819_16182273.jpg

a0145819_16183924.jpg

a0145819_16184865.jpg

ピキッ!って鳴いたところ(*^.^*)












こちらはもうちょっと降りた所で。
子どもナッキー(*^.^*)
a0145819_16194364.jpg

a0145819_16195936.jpg
















トムラウシの姿ともお別れ、って所でズームしてみた。
a0145819_16204149.jpg











山の姿ともお別れ、ナッキーポイントともお別れ。
あとは黙々と下山するだけ。












そんな時に事件は起こった!Σ( ̄□ ̄;)!!!
というか自分は蚊帳の外だったんだけどねー









下山中暑くなって着てるものを脱いでザックに入れて、、、
ってしてたら2人から遅れてしまい( ̄▽ ̄)
2人に追いつこうと急ぎ足で歩いた。





やっと2人に追いつきそうだと思ったら、なんだかイヤに騒がしい。
鈴をならしたり笛吹いたりしてる。
俺が黙って遅れたから、待っててくれるのかな?
なんて思ったら、全然違った・・・( ̄▽ ̄)






なんとーΣ(゜ロ゜;)!
熊にうなられたと言うのだ!!!((((;゚Д゚))))


先の見えないカーブを曲がろうとしたら、その先で 『がるるる・・・』 と!
それはただならぬうなりだったようだ。


強風のため、熊も直前まで人間の存在に気付かなかったようだ。
「それ以上近づくな!」と言わんばかりのうなりだったという。






そこからは自分が先頭に立って歩いた。
いつでも写真撮れる準備をして(笑)



でもね、熊の気配も獣臭も全く感じなかった。
熊が笹原を走ればものすごい音がするはずだし、
笹原に身を潜めていても臭いは強烈だ。
ただ、強風の風上にいたから臭いがしなかったのかもしれない。





まあ、そんな騒動がありましたが、何事もなく通過しましたよ。
( ̄▽ ̄)



しずはややしばらく笛を吹きっぱなしやったが。。。( ̄▽ ̄)
いつも小心者やのぅ。。。( ̄▽ ̄)
しずの吹く笛の音が情けなくて面白い。。。( ̄▽ ̄)
それはまるでしずの心を現しているかのように、か細い。。。( ̄▽ ̄)















例の大岩はいつも上から通るんだけど、yukkiさんの勧めで初めて下のへつりに挑戦!
a0145819_16305178.jpg


うん。
確かに慣れたらこっちの方が楽かもね。( ̄▽ ̄)

















もう安全、ってとこまで来てやっとしずに笑顔が。。。( ̄▽ ̄)
yukkiさんはガオーのポーズ。。。( ̄▽ ̄)
a0145819_16344683.jpg









そして無事に下山!
a0145819_16384473.jpg







登山道は雪解け水でかなりドロドロでした。
沢の水で靴とストックを洗った。




yukkiさんとは帰る方向がまるっきり反対なので、お名残惜しくもここでお別れ。
でもきっと近いうちにまた会えるでしょう!
その時はmasaさんもご一緒に!










帰り道、すっかりファンになった上士幌町の 『トカトカ』 でパンを買って帰りました。
a0145819_16422686.jpg






そして今回、yukkiさんから大量のお土産をもらいましたー(T△T)

a0145819_16431844.jpg

a0145819_16434268.jpg

a0145819_1644210.jpg


yukkiさんには気もお金もすごく遣わせてしまって、大変申し訳ない、、、(T△T)
ありがとうありがとう・・・(T△T)
このお礼はいつか必ず・・・(T△T)







【参考タイム】

5:53登山口-7:49天狗のコル-9:06~10:28前天狗&天狗平(ランチ)
-11:53天狗のコル-13:28登山口

約24,000歩









* どうぞこちらもご覧ください! 

yukkiさんの記事 → ニペソツ山 前天狗まで。。2015秋




***
by yah-_-yah | 2015-10-19 17:00 | 登山(東大雪) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://yah55.exblog.jp/tb/21753842
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kyuujitunituki at 2015-10-19 17:58
お三人様、ニペソツ様ご挨拶山行お疲れ様でした!(^^)!
昨年とは違い、雪の量は少なかったようですね。
但し、山での風は油断できませんね。
いよいよ、雪山シーズン突入で、装備も多くなり危険度も増してきます。
釈迦に説法でしょうが、十二分の装備と準備で向かわれて下さいね。

熊さんとの出会いは無い方が良いですね。
声を聴いただけでも動けなくなりそうです。
こちら、福岡と佐賀の県境の脊振山系で熊の目撃情報が17.18日で流れていました。
出逢ったら、カメラ構えてみます(笑
安全第一の山行で、楽しみましょう。
Commented by yah-_-yah at 2015-10-19 19:17
●kyuujitunitukiさん
昨年同時期には雪があったんですが、この時期は一旦積もっても暖かい日が続くと消えたりします。
なので安定した白ニペが見られるのは11月に入ってからでしょう。
でもその時期になると1回のドカ雪で極端に積雪が増えて、登頂が困難になったり、
それ以前に林道走行が不可能になったりもします。
加えて登る日(日曜)は晴れてなきゃならないなど、なかなか条件が難しいです。

くまさんは普通は向こうの方から人間に会わないように避けてくれると思うのですが、、、
強風など音が聞こえにくい状況では「バッタリ」だけは避けるよう注意が必要ですね。
Commented by yukki6727 at 2015-10-19 20:31
yahさん こんばんは♪

昨日はお疲れ様でしたぁ(*^^)v

ちょっと心配な天気予報でしたが、雨にもあたらずニペ様も見る事ができたし、
強風でもナッキーに会えたし
何よりお二人と楽しく山登りができたので大満足の山行でしたぁ(*^^)v

熊さん事件以降はへっぽこ隊長殿が面白くって大笑い
今回の一番の楽しい出来事でしたよ( ´艸`)ムププ

こちらこそ、いつもお気遣いいただいてありがとうございます
また、どこかへご一緒できたらと思います

PS.山わさびは、炊き立てごはんにてんこ盛りで食べてくださいね( ´艸`)ムププ
Commented by yah-_-yah at 2015-10-19 20:51
●yukkiさん
こんばんはー\(●⌒∇⌒●)/

強風は予報通りだったけど、雨に当たらずガスらずでニペも見れたし、ナッキーにも会えてよかった~!

そして何より、yukkiさんにへっぽこ隊長の実態を、一部垣間見せることが出来てよかったです(笑)
登る前はいつもデカいことばかり言ってる隊長ですが、現場ではへっぽこもへっぽこ。
その上小心者で、「登る前の勇ましさはドコ行った?」って感じなのですーーーー!!!( ̄▽ ̄)
まあ、面白いですけどね・・・( ̄▽ ̄)・・・本人は大マジなんですが、、、( ̄▽ ̄)

また冬山をどこかでご一緒しましょう!

山わさび、明日の朝ごはんで食べてみます!
名前
URL
削除用パスワード
<< ユニクロ×錦織圭 テニスウェア... 赤い実を食べるシマリー >>