AF-P DX NIKKOR 70-300mm f/4.5-6.3G ED VR

a0145819_453775.jpg

AF-P DX NIKKOR 70-300mm f/4.5-6.3G ED VR というレンズを買った。










このレンズはニコンのエントリー機のキットレンズにもなっている、最も廉価なレンズである。
とはいえ侮れないレンズなのだ。




コンパクトで軽く、AFは爆速。




この「AF-P」シリーズは昨年9月に標準レンズと望遠レンズが発売になった。
少し前に標準レンズは手に入れた。
メインで使うレンズにはなり得ないが、何しろ小さくて軽いから便利なこともあるのだ。





それで今回望遠の70-300を買ったのだ。
もちろん新品ではなく中古だ。恐らくレンズキットのバラし品だ。箱などはなかった。
a0145819_515856.jpg





これを買うに当たって、AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED を下取りに出した。




このレンズは2006年発売の望遠ズームだが、手放してはまた買ったりと、今まで3回も買ったレンズだ。
しかしこのレンズもようやっとモデルチェンジする。
→ AF-P NIKKOR 70-300mm f/4.5-5.6E ED VR




ということで旧型になってしまうこともあり、今回は完全に見切るつもりで手放したのだ。
というか一番の理由は全く使ってなかったからなのだが。







で、今回買ったのは安いDX用である。
a0145819_583978.jpg

このレンズの用途はハッキリしている。
415gという軽量を生かし、登山に持って行くのだ。



もちろん登山とはいえ、望遠を使う可能性が高い時にはサンヨンを持って行くが、
恐らく使わないだろうけど、万一のことを考えて一応持って行く用である。






安いレンズだからか、フードは別売りだ。
なのでフードだけは新品を買った。
やはりフードはレンズ保護の面からも必須だ。
a0145819_5115865.jpg












ということで早速試し撮り。






135mm
a0145819_5124286.jpg





暗いレンズなのでボケ量はたいしたことないが、ボケ自体は意外に綺麗である。
300mm
a0145819_5132684.jpg






しかしこういうシーンではボケがうるさい。要は使いようだ。
300mm
a0145819_515578.jpg






130mm
a0145819_5184422.jpg






300mm
a0145819_5192469.jpg






300mm
a0145819_5202880.jpg



等倍で見るとややもっさりしており、当然のことながらサンヨンと比較すると解像度の差は歴然だ。
なのでトリミング耐性はあまりない。


しかしながら、標準ズームで撮ってトリミングするよりは、言うまでもなくいい。
緊急用としては充分。
お手軽レンズとして持っておいていいかな、と思えるレンズだ。





このエントリーAF-Pシリーズ、先ごろ広角ズームの AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR が発売になった。


こちらも評判がいいようである。価格も手ごろ。
いずれこちらも買ってこのシリーズをコンプリートすべきか、、、(>人<;)






またFX用の望遠ズーム後継機、AF-P NIKKOR 70-300mm f/4.5-5.6E ED VR も気になる。



旧型より軽量化されたし、寄れるようにもなった。
画質もかなり良くなってくるものと思われる。
AFも早くなったことだろう。



しかしこちらは高いから、簡単には手が出ない、、、(>人<;)





***
by yah-_-yah | 2017-07-15 07:00 | カメラ・機材 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yah55.exblog.jp/tb/237184854
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
<< 花の季節の羅臼岳 2017.7.16 三笠新道から高根ヶ原へ! 20... >>