【表大雪の展望台】 平山 ~ここでもナッキーに振られる 2017.7.30

a0145819_19502472.jpg


今年はまだナッキーに会っていない。


これはイカン!


ってことで、ナッキー出現率の高い平山へ行ってきた。








=============================================



平山は 2013.10.6 、 2015.8.23 に続いて3回目だ。


割と好きな山なのでもっと登ってるかと思ったが、今回まだ3回目だった。
昨年も登ろうとして行ったんだが、台風による林道の荒れが酷くて撤退したんだった。


過去2回はナッキー撮影に成功している。
色んな所でナッキーの鳴き声が聞ける。


山頂までの距離もそれほど長くはない。
山頂からの景色もいい。


いい山なんだが、遠いんだよね~。
千歳からだと途中で買い物したり、朝ごはん食べたりトイレ行ったりしてると4時間かかる。


ところで北大雪というと表大雪と違ってマイナー。
地図で見て山の位置は分かっても、どこが登山口なのかさっぱり見当つかない人もいるだろう。
自分も最初はそうだった。

なので過去の記事にも書いたのと同じ文章をまた載せておこう。


旭川紋別自動車道を奥白滝ICで降り、北大雪スキー場方面へ。
北大雪スキー場を通り過ぎて進むと、
道道558号線にぶつかる点がT字路になっていて、そこを右折。
(平山登山口の看板あり)。
道道558号線を道なりに進むと、途中から林道になる。
林道を9㎞走ると登山口駐車場。
林道は前半は走りやすいが、斜度が増す後半は雨裂が酷い部分もあり走行注意。





=============================================




ということでいつものように4時にしずと合流し、三笠のセブンイレブンで食糧調達。
高速に乗って奥白滝まで。
そこでトイレ&朝食タイム。
駐車場に着いたのは7時くらいだった。




この日は!
しずが1年以上も前に買って温存していた(笑)登山靴をついに下ろしたのだ!
a0145819_20143277.jpg

この靴はしずが自分でWAX加工までした思い入れの深い靴(らしい)。
それでドロドロの泥濘があるような山では下ろしたくなかったと ( ̄▽ ̄)


まあ、詳しくはしずの記事でも見てください → LOWA・ラヴェーナ レザー登山靴 WAX加工を自分で☆



自分の新しい靴もLOWAだけど、バックスキンタイプなのでWAX加工はしてない。
防水スプレーだけ ( ̄▽ ̄)
LOWAの靴、履きやすいよ。
a0145819_20174655.jpg








準備はだいたい遅いので、後から到着した人にも先にスタートされる。
ま、いいんです。登山はマイペースで ( ̄▽ ̄)
a0145819_20191062.jpg

しかしスタート前からジリジリ日差しが熱く、熱中症になりそうな感じ、、、








駐車場は登山口から100mちょっと離れた場所にある。
登山口はいっぱいかと思ってそっちに停めたのだが、まだ登山口にも停めれたよ。
a0145819_20204740.jpg






登山口のこの看板はツッコミどころ満載だ。
a0145819_20212888.jpg

頂上まで2.8㎞って、そんなに短いワケない。
所要時間2時間30分ってなってるけど、看板のコースタイムを合計したら3時間10分。
計算が合わない、、、( ̄▽ ̄)
それにゴールの「ひらやま」って、これどう考えても稜線に出たところでしょ。
実際は稜線に出てから800m先が平山の山頂です。










ここの登山道はずっと沢沿いだ。
この時期、至る所でコマドリが鳴いている。
a0145819_20243715.jpg

下界では見ることの出来ないコマドリが、ここでは一番多い。
しかしすぐ近くで鳴いているんだけども藪の中。
姿を見ることは難しい。










コバノイチヤクソウ
a0145819_20295266.jpg

以前「咲いてる花はひとつ残らず撮ってやる」と意気込んでいた時期もあった。
が、今は適当にスルーしている。
いちいちしゃがんで撮るのは疲れる。そしていちいち立ちくらみする(笑)





冷涼の滝
a0145819_2032275.jpg






日陰はホッとする。暑すぎるよー(;´Д`)
a0145819_20325630.jpg






チシマノキンバイソウ咲く道
a0145819_20333769.jpg






第一の雪渓で一休みしてる間に、団体さんに先を越された。
a0145819_20343327.jpg

雪渓の水は超冷たくて気持ちいい。言うまでもないけどそのまま飲んじゃいけないよ。





実はここで先に休憩していた人が僕らを見つけて手を振るではないか。
なんと2週間前の羅臼岳で初対面した sato_miuさん でした!
しかし羅臼岳で「初めまして」してその2週間後に平山で会うとはビックリです!
sato_miuさんとお友達。
a0145819_20383736.jpg

「身体が重い」と調子の上がらなかったしずは、sato_miuさんと会って以降すっかり元気になったよ ( ̄▽ ̄)










チシマフウロ
a0145819_20395952.jpg






エゾコザクラとミヤマキンバイ
a0145819_20403353.jpg






ミヤマキンポウゲ
a0145819_20405767.jpg






カラマツソウ
a0145819_2041226.jpg






ウコンウツギが全盛だった。この辺りは雪渓が遅くまで残ってるから花が遅い。
a0145819_20421018.jpg











ナッキーのガレ場に寄ってみた。
この直射日光と暑さじゃ出てきそうにない、、、
a0145819_20431177.jpg






ナッキー撮影に来ていた男性。
一度も姿も鳴き声すら確認してないと。
a0145819_20435673.jpg

出てきそうな気配は全くなかったので、また帰りに寄ることにして先に進む。










エゾウサギギク。可愛い。
a0145819_20453912.jpg






ウズラバハクサンチドリ
a0145819_20461082.jpg






アオノツガザクラ
a0145819_20463879.jpg






ミツバオウレン
a0145819_2047249.jpg






ミヤマリンドウ
a0145819_20473456.jpg






ミヤマホツツジ
しかし日差しが強すぎて綺麗に撮れないなぁ。。。
a0145819_2048265.jpg






ウメバチソウ。秋近し。
a0145819_20491675.jpg






稜線に上がる手前で一休み。
こんな暑い日は食欲もなくなる。そんな時に冷たいフルーツは最高!
メチャクチャ美味い!
a0145819_20503543.jpg











ウスユキトウヒレン
a0145819_20512711.jpg






イワブクロ
a0145819_20515229.jpg






リンネソウ
a0145819_20522969.jpg











稜線に出た!!!

a0145819_2053221.jpg






表大雪が見えたぞー!!

a0145819_20533542.jpg






タカネシオガマがいっぱい咲いていた!!
a0145819_20541153.jpg






ここで休憩する人は多い。
a0145819_20544390.jpg






自分らは山頂へ進む。
平山はその名の通り、山頂付近が平らです。
ここから山頂までほとんど傾斜がない。
a0145819_20561492.jpg











山頂に着いたー\(●⌒∇⌒●)/
山頂標識、割れとるーー ((((;゚Д゚))))
a0145819_20573962.jpg

山頂はスルーして「展望台」へ向かう。










展望台ーーー!\(o ̄∇ ̄o)/
a0145819_20585326.jpg






まさに「表大雪の展望台」と呼ぶにふさわしい場所だ!
a0145819_20593629.jpg






団体さんも休憩中。
それにしてもアブを始めとした虫が多いわ~ ( ̄▽ ̄)
a0145819_212934.jpg






ニセカウ方面
a0145819_2125283.jpg






左から大槍、ニセイカウシュッペ山、アンギラス。
a0145819_214293.jpg











団体さんが帰って誰もいなくなったところで記念撮影。
黒い点々はセンサーのゴミじゃないよ。虫だよ。
a0145819_2155436.jpg






a0145819_2164483.jpg







ぶんぶん飛んでいたのは虫の他に蝶もいた。
キアゲハ
a0145819_2112271.jpg






トムラウシの頭だけチラっと見えた。
その手前は忠別岳。
a0145819_21131936.jpg











のんびりしてる間に雲も増えてきた。下山します。
a0145819_21141485.jpg











帰り道でチシマツガザクラを見つけた!(-_☆)キラリ
a0145819_21145883.jpg






白いコマクサ
a0145819_2115341.jpg






すっかり曇ってしまったけど、暑くなくてむしろ好都合 ( ̄▽ ̄)
景色が見れたからもう曇っていいよ ( ̄▽ ̄)
a0145819_21164417.jpg











黄色いお花畑。
a0145819_2123213.jpg






ナッキーのガレ場に戻って来た。
日も翳ったし、出てきてくれるかな?
a0145819_21241592.jpg






ここのチングルマはちょうど見頃だった。
a0145819_21262764.jpg






クジャクチョウ
a0145819_21362149.jpg





しかし肝心のナッキーは声を2回聞いただけで、姿は見れず。
ずっとナッキーの出待ちをしていた男性も結局見ることはできなかったようだ。







残念だが、諦めて下山する。

。°°(>_<)°°。










エゾノリュウキンカ全盛
a0145819_212908.jpg











曇っていたけど、汗だくになりながら下山、、、
a0145819_21295523.jpg






駐車場のクルマもすっかり少なくなっていたよ。
a0145819_21302911.jpg






帰りは奥白滝PAでソフトクリームを食べてから、遊湯ぴっぷ でお風呂に入った。.





さて。


平山でもナッキーに会えなかったとなると、次はどうするか?
ナッキーのいる山は色々あるが、長い山だと当然ながらナッキー観察に割ける時間は短くなる。


となると、やはりあそこか?





【 参考タイム 】

7:27駐車場-10:51~11:44山頂-14:45駐車場

約18,000歩








***
by yah-_-yah | 2017-08-01 06:00 | 登山(北大雪) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yah55.exblog.jp/tb/237404125
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yukki6727 at 2017-08-01 09:30
ナッキーのガレ場、めっちゃチングルマ咲いてていい感じ~~♪💛
撮りたい~~~~!( ✧Д✧) カッ!!
ですが主役はなかなか登場してくれないんですね。。。
平山の登り斜面て陽が当たって暑いんですよね(;´Д`A ```
やっぱり、秋がいいのでしょうか!?!?!
だがしかし、だがしかし、
チングルマとナッキー撮りたいですぅ~~!
 (≧血≦;) グォオオオッ!!
来年のお楽しみですね( ✧Д✧) カッ!!
Commented by yah-_-yah at 2017-08-01 18:21
●yukkiさん
ナッキーのガレ場、ちょうどチングルマが満開でとてもいい状況でした!
ナッキー出待ちの男性と、このチングルマの中に現れてくれたら最高なんですけどねぇ、、、
などとお話してましたけど、あまりに暑くてさっぱりでした~(>人<;)

しかし早朝には出ていたようなので、暑い日はやはり時間帯を選びますね。
条件さえ合えばチングルマの中のナッキーも夢ではありません!

動物を呼ぶyukkiさんが行けば、ナッキーも出てきてくれるかもしれません!!
名前
URL
削除用パスワード
<< 勇気を持ってセンサークリーニン... ウトナイ湖の幼鳥たち >>