<   2011年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧
紋別岳の花


調べて名前がわかったのだけ書いてあります。
(でも自信ないです)

(1)ハクサンチドリ
a0145819_20483796.jpg



(2)
a0145819_2049331.jpg



(3)チシマフウロ?
a0145819_20504874.jpg


(4)
a0145819_20513514.jpg



(5)小さくてもこもこした物体が・・・
a0145819_2053243.jpg

(6)可愛いけど、これはネズミですか・・・?
a0145819_20534411.jpg



(7)ニホントカゲ
a0145819_2054215.jpg



この日はシマリスにも会ったんですが、カメラを構えるより早く森に行かれました・・・。

それにしても花の名前はむずかしいなぁ・・・。
by yah-_-yah | 2011-06-30 20:55 | 高山植物 | Trackback | Comments(0)
紋別岳登山 2011.6.29

2011.6.29 紋別岳登山

登山道の途中より支笏湖を見る
a0145819_20262550.jpg


山頂より
a0145819_2029122.jpg


そびえ立つ電波塔
a0145819_20295738.jpg



昨日の午後休みは紋別岳に登ってきました。
平日の遅めのスタートなので、またしても誰もいない。
けど、ここには熊は出ないでしょう!

ということでのんびりと写真撮りながら歩きました。
山頂からの景色はちょっとガスってました。

参考タイム
入山 14:38、 山頂着 16:14
山頂発 16:42、 下山 17:39
登り1時間36分、下り57分
(登り・下りともNTT車道コース)

花は次のエントリーに。




***
by yah-_-yah | 2011-06-30 20:46 | 登山(支笏湖周辺) | Trackback | Comments(0)
綿毛ちゃんぷる~

a0145819_22573663.jpg

a0145819_22582677.jpg

a0145819_2258578.jpg


タンポポの綿毛
タイトルに意味ナシ
by yah-_-yah | 2011-06-29 23:01 | | Trackback | Comments(0)
樽前山の美しさ

a0145819_982237.jpg

西山ピークから見た樽前山。
外輪山とドームが美しい。
ドームを挟んで向こう側に東山ピークが見える。
画面右端には苫小牧の街と太平洋が見える。



a0145819_924296.jpg

風不死岳山頂から見た樽前山。
画面向こう側には太平洋が見える。


天気がよければいつでも見えるし、
小学生の遠足でも登るような山で、
地元の人間にはとっても馴染みの深い山。

しかし改めて調べると色々面白い。

この溶岩ドームは天然記念物であること。
1909(明治42)年の噴火でこのドームが出来たということ。
樽前山の特徴であるこのドームは比較的最近出来たものなんですね。

そして日本百名山には入ってないけど、二百名山には入ってること!

(詳しくは Wikipedia 樽前山 にて)



a0145819_9324958.jpg

東側の斜面には太平洋からの風が吹く。
ある時は汗ばんだ身体に心地よく、
ある時は身体ごと飛ばされそうで怖い。

一方の西側の斜面は風がさえぎられ、
噴火の熱も伝わってきて暖かい(暑い)。

こんなにも火山灰と岩だらけの山なのに、意外にも花は多い。


登ったことのない人がいたならば、是非とも登って欲しい山です。
そして出来れば外輪山をのんびりと歩いてみて欲しいです。


きっと、樽前山が好きになることでしょう・・・!
支笏湖も美しいし、あまりによすぎて涙出るよ。
by yah-_-yah | 2011-06-28 09:38 | 登山(支笏湖周辺) | Trackback | Comments(2)
風不死岳&樽前山の花

2011.6.26撮影

【イワヒゲ】
すずらんのような形の花。さりげなく咲いてるけど、可憐で美しい。
僕のイチオシ!
a0145819_2041328.jpg

932峰の近くの大岩の根元に咲くイワヒゲが一番綺麗でした!
a0145819_20421566.jpg



【エゾイソツツジ】
この日一番目立っていた花。あちこちで咲いてた。そこらじゅうお花畑。
a0145819_20444135.jpg

a0145819_20452427.jpg

a0145819_20462237.jpg

a0145819_20464268.jpg



【ウコンウツギ】
a0145819_20484492.jpg

a0145819_2049840.jpg



【マイヅルソウ】
a0145819_20503596.jpg



【ヒカゲノカズラ】
a0145819_20514220.jpg



【ミヤマハンショウズル】
a0145819_2053666.jpg



他にも撮ったけど名前がわからない・・・/(-_-)\
by yah-_-yah | 2011-06-27 20:58 | 高山植物 | Trackback | Comments(2)
風不死岳~樽前山 フルコース挑戦。 2011.6.26

2011.6.26 風不死岳&樽前山 登山

風不死岳にせピークからの支笏湖と恵庭岳
a0145819_203448.jpg


風不死岳山頂から見るにせピーク。
a0145819_20342394.jpg


樽前山の溶岩ドーム
a0145819_20344928.jpg



風不死岳と樽前山に登ってきました。

今日は珍しく単独行動ではありません。
テニス友だちの女性と。
昨年から「樽前山に登ろう!」と言っててやっと実現しました。

しかも今回は「風不死岳・樽前山のピークを全て踏む」という計画。
(これは自分の中で考えていただけで、特に彼女には伝えてなかった)

しかし、昨年は風不死だけでもヘロヘロ、フラフラになってしまった
あんな調子なら、そこからさらに樽前に登るなんて、出来るはずもない。
同行の彼女に関しても、基礎体力はあるだろうが登山能力は未知数。

・・・果たして計画通りに全てのピークは踏めるのか!?

まあ、行けるトコまで行って、ダメなら降りるさ、とスタートした。

(続きは下のmoreからどうぞ・・・長くなるかもしれませんが)




More
by yah-_-yah | 2011-06-26 21:51 | 登山(支笏湖周辺) | Trackback | Comments(6)
コートでは・・・

a0145819_2043181.jpg


誰でもひとり ひとりきり
私の愛も 私の苦しみも
誰も わかってくれない





今日は仕事終わった後テニスをしました。
久しぶりの気持ちいい天気の週末。
テニス日和でした。

明日も絶好の登山日和になりそうです。
今から楽しみ。
風不死岳の山頂から見る絶景が・・・!


でもテニスしたせいで、治りかけの小指のマメがまた擦れた・・・
by yah-_-yah | 2011-06-25 20:08 | スポーツ | Trackback | Comments(0)
イチャンコッペ山(with スパイク長靴) 登山記 2011.6.22

2011.6.22 イチャンコッペ山

昨日は午後休みだったので、イチャンコッペ山に登ってきた。
本当は職場の方たちと一緒に合計6人で登るはずが、前日に全員からドタキャンされた。
(昨年も同じようなことがあった)


(1)
a0145819_17343291.jpg

今日は試してみたいことがあった。
スパイク長靴が結構登山にも使えるらしい。
(→ コチラの記事を参照してください)
昨年冬になる前に買ったはいいが、ほとんど使ってない。
なのでここは一発、スパイク長靴での登山を試みよう!

ユニクロのTシャツに、ユニクロのズボン、さらにスパイク長靴という井出達。
なんだかとても登山の格好ではない。
唯一靴下だけは登山用(見えないが)。

支笏湖のヘアピンカーブの駐車場にクルマを停めると、ちょうど帰るところだった3人の山ガールがいた。
「今日はこんな天気ですけど、なかなかすごいっすよ!汗ダラダラです。」
まあ、そうだろうね・・・。
山ガールの「行ってらっしゃ~い♪」に元気をもらい、出発!


(2)
a0145819_17351092.jpg

入山届け。後ろに見えるカーブは支笏湖のギャラリーコーナー。
(今では支笏湖でドリフトしてる人なんていないのかな?)
今日の入山者はさっきの3人組山ガールのみ。

つまり今はこの山には誰も人間はいない。
14:25。
こんな時間から(しかも曇ってる)誰もいない山(そして初めて)に登るのは怖いなぁ・・・。


(3)
a0145819_17392036.jpg

入山届けの直後から、助走なしに始まる急登。
でもこの辛い急登のせいで、怖がる余裕がなくてよかったのかも。


(4)
a0145819_1739553.jpg

おっ!クワガタ(メス)。
そんな所にいると踏まれちゃうよ・・・。
(写真には撮れなかったが、ヘビがいた時には「うわっ!」と声を上げてしまった・・・)


(5)
a0145819_17411793.jpg

登り始めは森の中で何も見えなかったが、やっと隙間から上が見えた。
あれが噂の反射板か!えらく遠くに見えるなぁ・・・。
もぅすっかり汗だくで、カメラの上にも汗ボタボタ。
よかったよ、防滴仕様のカメラで(レンズは違うけど)。


(6)
a0145819_17415018.jpg

約20分で急登は終わり、その後はしばらくなだらかで楽チン。
でも笹を刈った残りの茎の部分が登山道に横たわっている部分もあり、とっても滑りやすいです。
登山道が微妙に横に傾斜がついてる所もあって、余計に歩きにくいです。


(7)
a0145819_17422092.jpg

隙間から支笏湖が見える。けど、風不死岳と樽前山は霞んでる・・・。


(8)
a0145819_17431177.jpg

はっきり言って一人で登るのは怖いです。
天気もイマイチだし、「帰ろうかな?」と何度か思うものの、「自分に勝つ!」と声に出しながら進みます。
これは自分に取っては身体と心の鍛錬でもあるのだから。

でも結構笹被り、ありますねぇ。
それでも今年は刈ってあってかなり状態はいい方みたいです。
登山道がわからなくなるようなことはないけど、左右からせり出してきてるので、手でよけながら進みます。
コマメにダニがついてないかチェックです。


(9)
a0145819_1745144.jpg

そして反射板近くになると第二の急登です。
スパイク長靴、さすがにグリップはいいです。
多少の泥はおかまいなしだし、いい感じです。


ところどころに咲く花に元気をもらいます。
(10)
a0145819_17453685.jpg


(11)
a0145819_1746684.jpg


(12)
a0145819_1746428.jpg




(13)
a0145819_1747497.jpg

反射板まで最後の急登を駆け上がる!


(14)
a0145819_17482795.jpg

反射板(758m)に着いた!

ここで休憩も兼ねてレンズ交換しながら写真撮影。
それにしても汗だく状態でのレンズ交換には気を遣う。
当然しっかりとタオルで汗を拭いてから交換するが、
思わぬところから“ポタッ”と汗がしたたり落ちたりする。

ここからの景色はとてもいい。
山頂よりもこっちの方が綺麗だと思う。


(15)
a0145819_1749945.jpg

正面に支笏湖と、風不死岳&樽前山。
昨日は曇っててよく見えなかったけど、晴れてたら絶景だろうなぁ。
所々に写ってる黒い点はゴミじゃなく虫です。
虫がブンブン飛んでるのでなかなかフレームから外せない。


(16)
a0145819_17494795.jpg

右手には恵庭岳。カッコよい。


(17)
a0145819_1750241.jpg

左には紋別岳。
ここはかなりのview pointですよ!


(18)
a0145819_1751446.jpg

10分ほどそこで休んだ後、山頂に向けて出発!


(19)
a0145819_17515771.jpg

途中可愛らしいダケカンバ林があります。


(20)
a0145819_17523849.jpg

山頂到着!イチャンコッペ山、828.9m。
「やったぞー!!」と叫ぶ。
いくら叫んでも誰にも聞こえない。
「俺、よく頑張ったー!」


(21)
a0145819_17531195.jpg

山頂から反射板を見る。
結構遠いようだが、歩いて10分あまり。

山頂の景色は反射板のとこよりあまりよくない(曇ってるし)。
5分ほど休んですぐに下山する。


(22)
a0145819_17534542.jpg

下山時の反射板。ほんのりとオレンジに染まる空がいい感じ。
(でも上空にはイヤ~な感じの雲)


(23)
a0145819_17542968.jpg

やはりここから見下ろす景色がいい。
天気のいい日にまた登ってみたい。


薄暗くなってきたから休憩することなく歩く。
最後の急斜面の森に入ると、案の定雨まで降ってきた。
幸い小雨で、森の中だからそれほど濡れずにすんだが、カメラだけはザックにしまった。


そして、熊に遭うこともなく無事下山。

登りはけっこう調子よかったスパイク長靴も、下りは辛かった。
なにしろ長靴なので、足のフィット感ゼロ。
靴の中で足が動く動く・・・。
おかげで右足の小指にマメができて、それが潰れてしまった。
登山靴じゃマメなんかできたことなかったのに・・・(>_<)


14:25入山、反射板で10分休憩、15:45山頂。
15:50山頂発、16:50下山。
登り1時間25分(10分の休憩含む)、下り1時間。


それにしてもマメを作ってしまったのは不覚だった。
次の日曜には昨年ヘロヘロになった風不死岳に登るつもりなのに。
なんとかそれまでに治さねば!




***
by yah-_-yah | 2011-06-23 17:54 | 登山(支笏湖周辺) | Trackback | Comments(10)
謎の巨大反射板

a0145819_20341561.jpg

今日は仕事が終わって午後からこの場所に行って来ました。
この建造物、1度でも見たことのある人ならすぐに分かるでしょう。
しかしながら、何のためにこの場所にこんな物があるのかは謎です・・・。

ここがどこかは次回のエントリーにて明らかにします。
(後ろに写ってる山でわかるとは思いますが)
by yah-_-yah | 2011-06-22 20:37 | 物撮り | Trackback | Comments(4)
鉄道工事

a0145819_2301824.jpg

a0145819_2303823.jpg


三笠・鉄道記念館にて
by yah-_-yah | 2011-06-19 23:01 | 撮り鉄 | Trackback | Comments(0)