水の流れ
a0145819_7324917.jpg


奥潭に流れる名もない(というか知らないだけ)川。
SS15秒の撮影でもまだその透明感のわかる水。綺麗です。

【追記】
地図で見てみると、どうやらこの川は「オコタンペ川」の支流のようです。
この水は支笏湖に注いでいます。


# by yah-_-yah | 2010-10-21 07:36 | 支笏湖とその周辺 | Trackback(1) | Comments(15)
オコタンペ湖の秋・・・

北海道三大秘湖のひとつ、オコタンペ湖。
秘湖というが、今となっては東雲湖以外は秘湖というほどではない気がする。
羅臼湖やチミケップ湖や豊似湖あたりの方が秘湖っぽいんじゃないだろうか?

ともあれ、地元の千歳に北海道三大秘湖のひとつがあるとはうれしいことだ。

a0145819_22335744.jpg

a0145819_22341772.jpg





さっきふと思ったが、日の長い季節であれば1日でこの三大秘湖を回ることは充分可能だ。
来年はやってみるかな。
「1日で巡る!北海道三大秘湖!!」ツアーを・・・。

PS:
今日は支笏湖線の「キャッツアイ外し」の作業をやってました。
数日中に道路がキレイになることでしょう。


# by yah-_-yah | 2010-10-20 20:48 | 支笏湖とその周辺 | Trackback | Comments(9)
支笏湖の美しい水

a0145819_21311137.jpg




支笏湖の水ってほんとにキレイだ。


a0145819_21321151.jpg




支笏湖・オコタンにて。

# by yah-_-yah | 2010-10-17 21:32 | 支笏湖とその周辺 | Trackback | Comments(6)
とんがり山
a0145819_21173477.jpg



a0145819_2118159.jpg



a0145819_21183189.jpg



恵庭岳は見るからに険しそうだ・・・。

# by yah-_-yah | 2010-10-16 21:20 | 支笏湖とその周辺 | Trackback | Comments(6)
CPのDP(その3)

昨日、「Creative People(クリピー)」の「DAILY PICKS」ってやつに僕の写真が選ばれました。
なんだかんだで3回目。
地味ながらも続けてると、時にはこういうのに選んでくれるんですね。
嬉しいです。
(でもフォトコンの入選はなかなか出来ないです・・・(>_<))

『グラデーション』
a0145819_15115951.jpg


(選評)
紅葉前線も今やだいぶ南下し、本州においても標高の高い場所ではだいぶ見頃を迎えつつあるようです。
夏の猛暑で色づきが心配されていましたが、低高度地域はこれからどう色が変化していくのでしょうか。
本作は、そんな紅葉前線の出発点である北海道の大雪山系をとらえたものです。
タイトルどおり、赤からオレンジ、黄色、そして緑と色を変えながら続いていく山肌の表情が美しい作品です。
遠方の常緑樹の部分が少し陰り、画面をググッと締めている点も良いですね。
やや緑のエリアが広すぎる気もしますが、風景の美しい部分をキレイに切り出せています。
(デジタルフォト:出井貴完)



好きな写真を撮るというのが基本ではありますが、こんな風に誰かに認めてもらえるって言うのは励みになりますね。

# by yah-_-yah | 2010-10-15 13:32 | 写真展・セミナーなど | Trackback | Comments(5)
DETOUR...な女たち
a0145819_2324288.jpg



a0145819_2325579.jpg



昨日はブログ友だちのやなちゃん初の個展 『DETOUR...なたち」に行って来ました。

会場は『画廊喫茶チャオ』。
a0145819_23301297.jpg



やなちゃんの数ある作品の中から、選りすぐりのポートレートが多数展示してあります。
やなちゃんも午後はだいたい在廊しており、とっても気さくにお話してくれます。
お店も居心地がよくて、ついつい長居してしまいます。

a0145819_23362133.jpg


そうそう、僕はやなちゃんオススメの「おまかせピザセット」を頂きましたが、ピザがとっても美味しかったです!コーヒーも美味しかったし!

写真展は10/20(水)まで開催しております。
(10/17はお休み)
興味のある方は是非足を運んでみてください!
やなちゃんとママが温かく迎えてくれますよ!

# by yah-_-yah | 2010-10-14 23:41 | 写真展・セミナーなど | Trackback | Comments(2)
東雲湖へ・・・! 2010.10.11

前エントリーの続き)
a0145819_21374494.jpg

歩いたコースが分かりやすいように地図を載せました(クリックで大きくなります)。
白雲山から然別湖まで降りたあとは湖に沿って東雲湖まで歩きます。
ここが案外長い。
所々湿地帯で道もそんなによくなくて、1時間くらいかかった。

a0145819_21413033.jpg

時々見れる紅葉が癒してくれる・・・。

そんなこんなで東雲湖到着。
a0145819_2143934.jpg


『ぴぃー、ぴぃー!』とナッキーも歓迎してくれる。
a0145819_21443265.jpg

“ついで”に撮れるほどナッキーは甘くない・・・
ナッキーに関しては最近、MJ-Pさんが撮影に成功しておりますので、
MJ-Pさんのブログにて本物のナッキーを見せてもらうのがよいかと思います!
*さらに新たなエントリーを追加してくれました!!超可愛いナッキーの姿!



a0145819_21501663.jpg

湖面がキレイそうなんだけど、木が邪魔だなぁ・・・。

でもなんだか湖面近くまで行けそう!ここまで来たら行くしかない!
と、顔くらいまである笹原を掻き分けてなんとか湖岸に辿り着いた!
a0145819_21521896.jpg

a0145819_2152565.jpg

a0145819_21533072.jpg

言葉を失うほどの絶景・・・。
全く波のない湖面はまさに鏡面!
そこで20分ほど写真を撮っていただろうか?風が出てきて湖面に波が立ち、その映り込みは消えた・・・。
そして陽も傾き、すっかり陰になってしまった。

あぁ、この日この時間にこの場所にいれたのはラッキーだったんだなぁ・・・。
a0145819_21541597.jpg



帰り道はかなり早歩きで戻ったけれど、駐車場まで1時間15分くらいかかりました・・・。
a0145819_2212941.jpg



東雲湖、行く価値ありますよ!!

# by yah-_-yah | 2010-10-13 22:03 | 登山(東大雪) | Trackback | Comments(7)
白雲山より然別湖を望む 【登山記あり】 2010.10.11

a0145819_21302529.jpg

a0145819_21312153.jpg



昨日は然別湖の周囲の山のひとつ、白雲山に登ってきました。
前日の長雨で、登山道はかなりドロドロな感じでした。
しかし天気はよく暖かで、登山しやすい日だったんではないでしょうか。

高い場所から湖を見るっていうのは、いいもんですねぇ・・・。


登山記はこちらからどうぞ
# by yah-_-yah | 2010-10-12 22:10 | 登山(東大雪) | Trackback | Comments(8)
4つの瞳
a0145819_8152518.jpg

a0145819_8154545.jpg

a0145819_8155652.jpg

a0145819_816754.jpg

a0145819_8161522.jpg

a0145819_8162877.jpg
a0145819_816393.jpg
a0145819_8165312.jpg




二人とも、元気でいい子に育ってくれてます!
父は嬉しいぞ!

ありがとう!

# by yah-_-yah | 2010-10-10 08:19 | 子供 | Trackback | Comments(5)
ニコン純正標準ズームレンズ比較テスト 3.発色・耐逆光編

前Entryの続きです。
使用レンズ等は『1.歪曲編』を参照してください。
また『2.ボケ編』もあわせてご覧下さい。


疲れてきたのですぐに本題に入ります。

【発色】
A
a0145819_21514894.jpg

B
a0145819_21522540.jpg

C
a0145819_21524778.jpg

3枚ともに絞り優先F11で撮ったものですが、SSはAとCが1/180、Bが1/250となりました。
AとCは露出は同じなのに随分明るさが違いますねぇ・・・。
Cは明るめに出る感じです。
そう言えば「1.歪曲編」の壁の色もCだけ薄かったのは、レンズの発色の違いなのかもしれません。
「2.ボケ編」の花の写真でもそうでしたが、発色の違いに関しては予想してたほどありませんねぇ・・・。
僕ならこの3枚の写真、ブラインドテストされたら見分けつかないと思います・・・(>_<)

【耐逆光】
絞り優先F16
◆太陽をフレームに入れて
A
a0145819_21595726.jpg

B
a0145819_2203271.jpg

C
a0145819_2213536.jpg

いずれもゴーストが出ていますが、やはりCが一番少ないです。

◆太陽をフレームから外して
A
a0145819_2231427.jpg

B
a0145819_2234328.jpg

C
a0145819_2241610.jpg


逆光に強い順に、C→A→Bですね。やはりナノクリの方が強いです。
とはいえ古いBのレンズもそれほど耐逆光が弱いという感じはしません。

古いBのレンズだけは圧倒的に描写性能は劣るかな?と思っていましたが、案外健闘してますね。
まだまだ使えそうです。



# by yah-_-yah | 2010-10-08 22:10 | カメラ・機材 | Trackback | Comments(7)