樽前山、再び。(兼フィッシュアイ試し撮り)2010.7.21

この間登ってすっかり気に入ってしまった樽前山にまた登ってきました。
今回は西山から外輪山をぐるりと回るコース。
天気はまたしても曇り。しかも前回より雲が多かった・・・(/_-。)。。

樽前山って面白いですね。
東側と西側で景色がガラリと違う。周囲の景色はもちろん、地面の様子も。



Ai AF 24-85mm(24mm)
a0145819_13294320.jpg


15mm fisheye
a0145819_13305584.jpg

24mmと15mmの画角の違いはこんな感じです。フィッシュアイだから周辺はかなり歪んでますね。
(他の試し撮り写真は下の"more"からご覧ください)


a0145819_13341194.jpg

西山に生える苔。


a0145819_13363437.jpg

西山から見える景色。
この西山に苫小牧の錦岡から登るコースもあるようです。


a0145819_13375536.jpg

樽前山の西側。
水蒸気が音を立てて沸いてる。硫黄の臭いもする。樽前山も活火山なんだなぁ、と実感。


a0145819_1339528.jpg

樽前山の裏側はこんな風にデカイ岩がゴロゴロしてる。反対側とは雰囲気が全然違います。


a0145819_13413989.jpg

降りた頃に青空が見えた・・・(>_<)
風不死岳の山頂も見える。いつか登るぞ!









*これらの写真は特に考えずにただ撮っただけなので、フィッシュアイを生かした撮り方とは離れてると思います。
なのでこの写真でこのレンズの実力を判定しないでくださいね。

a0145819_1351689.jpg



a0145819_1352040.jpg



a0145819_1352406.jpg



a0145819_13534796.jpg



a0145819_13541186.jpg



a0145819_13545360.jpg



当然のことなのかもしれませんが、周辺ほど像が歪むので「超広角の代わり」ってわけにはいきません。
やはりフィッシュアイならではの効果を考えた画作りをしないとなりませんね。

このレンズの長所のひとつとして最短撮影距離が15cmと、結構寄れることだと思います。
これを利用して広角マクロ風な撮影が出来るというのが、最大の?メリットかなと思います。

それとF2.8とまあ明るいので、星空とか撮っても面白いかも?
それも近々やってみたいんですけど、この所全然晴れないですねぇ・・・。




***


by yah-_-yah | 2010-07-22 14:00 | 登山(支笏湖周辺) | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://yah55.exblog.jp/tb/11014816
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ノースマン at 2010-07-22 18:00 x
お天気は残念でしたね。
晴れたら暑くて写真を撮る気も萎えてしまいそうですが、
やはり青空の下でこのレンズを使って撮影したら、広々とした気持ちの良い写真が撮れそうですね。
自分ももっぱら山では17-40mmを使っていますが、15mmのフィッシュアイともなると印象がまったく違います。
やはり1本欲しいです~(笑)

うちの奥さんもこの山は気に入ったようなので、次回は外輪山一周コースを楽しみたいと思います。
Commented by yah-_-yah at 2010-07-22 20:14
●ノースマンさん
最近はスカッといい天気になることがないですねぇ・・・
予報では日曜まで雨マーク続きでガッカリ・・・。

フィッシュアイは常用するレンズではないですが、たまに変化をつけるために1本持ってても悪くないと思います。
「広角ズームの代わりに」と思って買ってみたものの、やっぱ普通の広角も必要ですね(>_<)
タムロンの17-35mmを持ってるのですが、ど~も写りがイマイチで防湿庫の肥やしになっております・・・。

樽前山のいい所は景色が開けてるから、登ってる途中でも眺めがいいことですね!そして上の外輪山コースはのんびりと景色を楽しみながら歩けるのから気持ちよいです!
Commented by hokkaido-tairiku at 2010-07-22 21:17
フィッシュアイご購入おめでとうございます!
実は私も買おうかどうか悩んでいるんですよね~
↓のh1deshiさんや、final_impressionさん同様
私もyah-_-yahさんの作例を見て考えようかな?と思ってます^^
Commented by yah-_-yah at 2010-07-22 21:54
●hokkaido-tairikuさん
いやいやいや・・・僕の作例待ってたら買えなくなっちゃいますよ~!
この際、みんなで買っちゃいましょう!
そしてみんなでこのレンズの作例をupしましょう!
Commented by デュラム小麦 at 2010-07-23 19:22 x
あっ♪
魚眼で遊んでる(゚▽゚*)

魚眼は寄れるけどあまりの広角で足とかはいっちゃうんですよね^^;

私も久しぶりに魚眼で遊んでみようかな☆
Commented by yah-_-yah at 2010-07-23 19:53
●デュラム小麦さん
そうなんですよね!
油断してると足元まで写っちゃうんですよね。
魚眼はまだまだ練習が必要です・・・(>_<)
Commented by ariari at 2010-07-24 00:32
あー、樽前山の神社、石の祠が懐かしいです。
しかも、とうとう魚眼!
ぼくもけっこう多用します。超広角よりもある意味、歪まないです。
(垂直、水平が歪むけど、周辺にあるモノの面積自体は超広角より歪みにくい、かと)
巧く使うと本当に楽しいです。表現の幅が広がります!
Nikonマウントのも欲しくなりますw
Commented by yah-_-yah at 2010-07-24 01:12
●ariariさん
樽前山神社の奥宮、僕は初めて見ました!
中に人が住んでたらどうしよう?と恐る恐る覗きました・・・

ariariさんの魚眼を使った稲の写真、見ました!
これからも参考にさせてもらいます!
名前
URL
削除用パスワード
<< 流れる川霧 Fisheye >>