白雲山より然別湖を望む 【登山記あり】 2010.10.11

a0145819_21302529.jpg

a0145819_21312153.jpg



昨日は然別湖の周囲の山のひとつ、白雲山に登ってきました。
前日の長雨で、登山道はかなりドロドロな感じでした。
しかし天気はよく暖かで、登山しやすい日だったんではないでしょうか。

高い場所から湖を見るっていうのは、いいもんですねぇ・・・。










1.
然別湖も大雪山国立公園の一部なんですねぇ・・・。ここで入山届けに記入。
a0145819_21382324.jpg


2.
入山してすぐに東雲湖と白雲山の分岐アリ。
a0145819_21392990.jpg


3.
山の中は倒木多し。登山道には岩や木の根が多し。
a0145819_21405949.jpg


4.
木の根も岩もよく滑るよ。
a0145819_2144430.jpg


5.
苔など(名前はよくわからない)は綺麗です。
a0145819_21454855.jpg


6.
この白い点々は・・・?
a0145819_21464239.jpg


7.
尾根に出ると傾斜は緩くなるけど、笹原だ・・・
a0145819_21474372.jpg


8.
もうちょっと登るとだんだん岩が増えてくるよ。
a0145819_21505097.jpg


9.
さらに岩が増えてくる・・・。
a0145819_21525498.jpg


10.
反対側は十勝平野が見える。
a0145819_21534656.jpg


11.
ダケカンバ林が美しい・・・。
a0145819_21544684.jpg


12.
そしてフィナーレは超デカい岩がゴロゴロの地帯。
なんで山の頂上にこんなデカい岩がいっぱいあるんだろう?
この岩で山の高さを増してるのか??
a0145819_21562652.jpg


13.
ここで転んだら痛いよ。
a0145819_21572923.jpg


14.
岩をよじ登ったら白雲山の山頂(1186m)。
a0145819_21591497.jpg


15.
然別湖もなかなかキレイ。
a0145819_2201467.jpg


16.
温泉街。
a0145819_221550.jpg


17.
降りる時は反対側に降りていきます。
a0145819_2215353.jpg


18.
笹が一段と深くなる。足元は悪いのに見えないし、時々穴まである・・・!
a0145819_2231612.jpg


19.
そして白雲山と天望山のコルに到着。
当初はここから天望山に登るつもりでしたが、それはやめて降りることにしました。
a0145819_225718.jpg


20.
だって・・・天望山への道はさらに深い笹原!もう笹原はヤダッ!
(わかりにくいけど、ここが登山道)
a0145819_2271776.jpg

まぁ、然別湖の方へと下りる道もそれなりに笹が多かったのですが・・・。


そして湖際まで降りたあと、もうひとつの目的地である『東雲湖』へと向かいました。
そこではナッキーと絶景がお迎えしてくれました・・・!

(次回、東雲湖編へと続く!)




***

by yah-_-yah | 2010-10-12 22:10 | 登山(東大雪) | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://yah55.exblog.jp/tb/11414628
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by babydoll at 2010-10-13 07:55 x
おじゃましま~す☆
東雲湖に至る道、相当険しいですね、想像以上(>_<)
ドン臭い私は命がけだなぁ(笑)
然別湖には行ったことがないのですよ。
紅葉がすすむと上から見るとさぞかし綺麗なんでしょうね。
Commented by yah-_-yah at 2010-10-13 11:15
●babydollさん
お越しいただき、またコメントいただきありがとうございます^^
東雲湖に行くだけなら、山を登る必要はないです。
ずっと湖畔に沿った林道を歩けばいいです。
(ただしそこも湿地帯があったり、そんなに綺麗じゃない部分もあります)
でもその道だけでも標準タイムは片道1時間半なので、結構なものです~。
紅葉は実はもう終わってたんです(>_<)
紅葉情報では『見頃』となっていたのに、実際にはもう落ちてました。
紅葉情報はやや情報が遅いですね。
Commented by ノースマン at 2010-10-13 12:44 x
yahさんの行動力に圧倒されます(笑)
「超デカい岩がゴロゴロの地帯」はすごいですね~。
これごと崩れたら「転んだら痛いよ」どころの騒ぎではないですね(笑)
ナッキーみて見たい!

こちらは15日に紅葉目的で樽前に行く予定です。
こっちももう終わっちゃったかな。。。
Commented by yah-_-yah at 2010-10-13 13:06
●ノースマンさん
いやいや、僕の行動力なんか本物の登山家に比べたら超甘です!
この岩場は冗談ではなく、足を踏み外そうものならかなりヤバいですよ!
岩と岩の間が深い穴になってる部分もあるし・・・

ナッキーは時々姿を見せてくれるんですが、カメラに収めるのは難しいです。
ナッキーを撮ろうと思うのなら、ナッキー狙いに徹して何時間も粘る必要があるんじゃないかと思います。

樽前は僕もまた登ろうと思ってますけど、もう紅葉は終わりかなぁ・・・。
Commented by hokkaido-tairiku at 2010-10-13 21:50
こんな素敵な然別湖は初めて見ました。
白雲山という山があるのも初めて知りました^^;
でも、けっこう大変そうな道程ですね。
ナッキーも楽しみにしていますよ^^
Commented by yah-_-yah at 2010-10-13 22:46
●hokkaido-tairikuさん
然別湖も素敵ですね!
僕も山の名前は今回調べて初めて知りました。
でも考えてみれば然別湖も周りは山に囲まれてますよねぇ・・・。
白雲山も「夏山ガイド」では初級でした。距離的に短いからなんでしょうね。
ナッキーは撮れませんでした(>_<)
ナッキー撮るなら、ナッキー1本に絞って撮らなきゃ難しいと思います。
Commented by final_impression at 2010-10-16 02:02
然別湖...個人的には嫌な思い出が...
昔,氷上の温泉に明け方入っていたら,そこを管理している人たちに拉致(?)されて,半日氷切り出してイグール作りの強制労働の罰を受けました...爆
確かに良く見たら入浴には管理事務所に許可を得ることって小さく書いてたんですけどね(早朝で管理事務所やってなかったし...).
まあ,それは別として,やはり美しいですね!
1枚目の心象的な写真もすごいステキ!
そしてyahさんの行動力も素敵!
Commented by yah-_-yah at 2010-10-16 07:40
●final_impressionさん
明け方の氷上温泉って、すごいですねぇ・・・。
どこに泊まったんですか?
強制労働は大変でしたが、逆にいい思い出になったのでは・・・?

昔からドライブ好きで、道路のある観光地にはいっぱい行ったんですが、当時はこうやって山に登って上から眺めるなんて思いつきもしませんでした。
何度も訪れた場所でも、こうして高い場所から見ると、全然違う景色が見れますね。
なんか、人生に新しい楽しみが増えた感じがして嬉しいですよ。

1枚目のダケカンバのふにゃふにゃした枝並みが何となく好きでした。
名前
URL
削除用パスワード
<< 東雲湖へ・・・! 2010.1... 4つの瞳 >>