美笛の滝 【登山記?あり】 2011.7.6

2011.7.6 美笛の滝
写真は全てクリックで大きくなります

(A)
a0145819_21572865.jpg


(B)
a0145819_21582715.jpg



水曜の仕事は一応、昼(といっても13:30近くになることが多い)までです。
この貴重な時間を利用して6月は近場の低い山を登ったりしました。

樽前山、イチャンコッペ山、紋別岳は登ったし、
恵庭岳登るにはちょっと時間が遅いし、
さてどうしたものか・・・

と考え、まだ行ったことがなかった美笛の滝に行ってきました。
この滝、ここら辺じゃかなり大きい滝なんじゃないですか・・・?


ただ見るためには少しだけ歩かなきゃなりません。
ということで登山記書きました(登山じゃないけど)。

興味のある方は下のmoreからどうぞ






(1)
支笏湖半を離れ、美笛峠に向かってやや上りはじめて間もなくのところに
「美笛の滝」の入り口があります。
a0145819_2210566.jpg


(2)
この砂利道を1.5kmほど進むと二股になっております。
左側は「関係者以外通行止め」。
右側のこの先200mに駐車場があります。
僕はこの先の大きな水溜りクルマを入れるのがイヤで、ここに停めて歩きました。
a0145819_22122528.jpg


(3)
ここが駐車場。一応ベンチなんかあります。
正面の奥へと続く道は鎖が張ってあります。
a0145819_22141313.jpg


(4)
看板。大きくすると字が読めるかと思います。
a0145819_22153341.jpg


(5)
ここが「美笛の滝」への入り口。
距離800mと短いが、まるっきり登山道。
a0145819_22174961.jpg


(6)
ほんの数分歩くと「ソウオン美笛川」という川が流れており、
小さな橋がかかっています。
a0145819_22202394.jpg


(7)
ここがなかなかいい流れなんです。
昨日のエントリーも参照)
a0145819_22453865.jpg


(8)
a0145819_22233550.jpg


(9)
登山道の中をちょろちょろと水が流れてる場所があります。
歩く場所を選べばスニーカーでも大丈夫ですが、長靴の方がいいのは間違いないです。
僕は長靴で行きました。長靴だと滝の真下にも行けます。
a0145819_22253378.jpg


(10)
道は細いです。
a0145819_22271840.jpg


(11)
何箇所かにこういった橋があります。
a0145819_22281645.jpg


(12)
ちょっとぬかるんだ場所もあります。
a0145819_22293892.jpg


(13)
かなりビビりながら歩いてます。
2ヶ所ほどで獣臭がしました。
(多分気のせいだと思います)
a0145819_2230527.jpg


(14)
最後にちょっとだけ登りです。
a0145819_22313863.jpg


(15)
そして展望が開けると・・・
例によって誰も人はいません。
a0145819_22324486.jpg


(16)
なかなか気持ちよいです。
多分この日はそんなに水量が多くなかったんだと思います。
なので滝の真下に行けました。
a0145819_2234561.jpg


(17)
a0145819_22354812.jpg


(18)
可愛い鳥がいました。「キセキレイ」という鳥らしいです。
標準レンズで撮って思い切りトリミングしてます。
a0145819_22373790.jpg

(19)
a0145819_22382386.jpg


ここで見た花はコチラをどうぞ。




***
by yah-_-yah | 2011-07-07 22:42 | 登山(支笏湖周辺) | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://yah55.exblog.jp/tb/13040748
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Dio at 2011-07-08 16:13 x
こんなヤバそうな所、いくらキレイでも行けません;;
「三毛別ヒグマ事件」と小説「シャトゥーン」を読んでからというもの
たぶん普通の人の数倍ヒグマ恐怖症が進んでいます。
獣臭なんてしようものなら、一目散に逃げ去りますよ(笑)
こんな場所ばかり行ってると本当にいつか出会ってしまいますよ!
Commented by yah-_-yah at 2011-07-08 16:27
●Dioさん
僕も去年から山登りするようになって、熊のこともネットで調べるようになりました。
特に有名な「福岡大学ワンゲル事件(検索するとすぐに見つかります)」とか読むと身の毛もよだつ思いです。
しかしながら、世の中登山好きは多く、ベテランになって深い山とか行くような人たちにしてみると、熊と遭うということはままよくある話のようです。
基本的に熊は人を襲う動物ではありません。
自分の存在を知らしめるために、熊鈴つけたり、ホイッスルを鳴らしたりしながら歩いてます。

とはいえ、怖いです・・・。
でも熊の最大の名所?日高山脈の奥深くに、一人で登山する人も世の中には結構いるんですよねぇ・・・。
僕には絶対無理ですが。
Commented by tarumae-yama at 2011-07-08 17:56
これからの時期、滝見は良いですね。
美笛の滝は確かにクマが恐いから緊張します。
私も行くなら笛を吹きながらです。
スローシャッターで撮る滝は良い雰囲気です。当然三脚を使うのですね。

鳥にも花にも自信はありませんが、多分キセキレイかと。
Commented by yah-_-yah at 2011-07-08 18:43
●tarumae-yamaさん
有名な一部の滝を除いては、ほとんどは山の奥とかに滝はあるんでしょう。
なので僕は滝のほとんどを見たことがないです。せっかくだからこれからは滝も見てみたいです。
この時は滝の撮影が目的だったので、三脚持っていきました。
でも登山する時はよっぽどの撮影目的でもなきゃ、三脚は持って行きたくないです・・・。

鳥の名前、ありがとうございます。
ネットで写真見てみましたが、間違いないですね。お腹の黄色が特徴的でした。
Commented by munen_mac at 2011-07-09 11:33
皆さんのコメントを読むまで、ココなら行けるでしょ?と私へのメッセージと勝手に思い込んでました ^ ^;
コレだけの滝を見れるなら、長靴も三脚も苦にならないなぁと思いましたが流石に熊は…
と言う事で、やはりこちらで堪能させて頂きます。
マイナスイオンが欲しい!!!
Commented by yah-_-yah at 2011-07-09 13:10
●munen_macさん
是非、マイナスイオンを思う存分浴びに行ってください!!
熊に遭う可能性は99.99%は無いと思います。
休日なら他にも見に行く人もいるだろうし。
寄り道しなきゃ15分歩くだけで見れますよ!!
Commented by hokkaido-tairiku at 2011-07-10 21:45
こんばんは♪
↓の流れは美笛の滝に行く途中の景色だったんですね。
この滝には一度だけ行った事があるんですが、
なにせ遠い昔なので、滝の様子とか全く覚えていません^^;
とても画になる滝ですね。今度機会があったら行ってみます^^
Commented by yah-_-yah at 2011-07-10 22:57
●hokkaido-tairikuさん
今回また改めて思いました。支笏湖周辺でもまだまだ知らないいい所があるんだなぁ、と。
この滝、そしてこの周辺の川の流れ、綺麗です。
行く価値ありますよ!
熊鈴は持ってった方がいいです!
Commented by mama at 2011-07-16 22:24 x
初めまして、「にほんブログ村」から辿り着きました。
とっても素敵に水の流れを撮られていますね。
こんな風に撮るのが目標なのですが、なかなか難しいです。
デジイチデビューして1年ちょっと。
まだまだ勉強中です、これからもお写真楽しみにしています。
Commented by yah-_-yah at 2011-07-16 23:04
●mamaさん
初めまして。
ご訪問とコメントありがとうございます。
お褒めいただきありがとうございます。

多分、滝に関してはそんなに撮るのは難しくないと思います。
三脚に固定して、1枚撮っては確認し、SSを少しずつ変えつつ撮ればいいかと思います。
案外簡単なのでmamaさんも是非やってみてください。

川の流れを美しく撮る方がちょっと難しいかもしれません。
ここに載せてる写真(7)は失敗です。流れが美しくないです。
もっとSSを長くするべきでした。
去年撮った写真ですが、これは自分でも気に入ってます。
→ http://yah55.exblog.jp/11454212/
この写真はSS15秒です。
またこれらとは別の表現ですが、こっちの水の流れも気に入ってます。
→ http://yah55.exblog.jp/i18/  ←このentryの(2)の写真です。

美しい水の流れを美しく表現するっていうのは、結構面白いので是非やってみてください。

Commented by 0041 at 2011-07-21 22:28 x
yah-_-yah様、はじめまして。
早々、ブログを拝見させてもらいました。
いや~写真がきれいで感動しました!
こんな水の写真を撮ってみたいと常々思っているんですけどね。
そして山の写真も素敵です!
黒岳の紅葉や雪化粧した上ホロなど・・・
これからも覗かせてもらいますね。
よろしくお願いします。

リンクを張っていただきありがとうございます。
Commented by yah-_-yah at 2011-07-21 23:15
●0041さん
こちらまでお越しいただき、またコメントまで頂いてありがとうございます!
しかも褒めてまでいただき恐縮です・・・。
最初は写真を撮りたいだけで近所の樽前山に登りました。
そしたら登山自体が面白いことに気付いてしまい、以来日帰り圏内の山を登ってます。
最初は写真のために登っていたのに、段々と撮影機材を軽量化しているこの頃です・・・(;^_^A
(なので最初の方が写真の質は上かも・・・)
そんなに頻繁に登ることができませんが、出来るだけ山の写真も載せたいと思っています。

断りもなくリンク張らせてもらってスイマセン・・・。
どうぞよろしくお願いします。
名前
URL
削除用パスワード
<< 樽前山の花 美笛の滝で見た花 >>