冬のアポイ岳に登る!

a0145819_1795479.jpg

1/27日曜日、道内の天気のいい地方を探してアポイへ行ってきました。
朝から夜までずっと快晴!

しかし想定外の深雪にラッセルを強いられることとなり、
「こりゃ敗北かな」と途中撤退も覚悟しましたが、なんとか登りきりました。

冬山と絶景を堪能したアポイ岳登山記は、下のmoreからどうぞ!


↓ ↓ ↓








イマイチ優れない道内のお天気。
予報を見ると浦河・様似方面がよさそう。
アポイに登るなら今日しかない!

1週間前に登った人の記録を見ると、雪が少なくてほとんど夏道と同じ感覚で登れそう。
これはお手軽登山だな♪

千歳道の駅でしずと待ち合わせ、まだ暗い6時過ぎに千歳を出発。

途中の三石道の駅から見る日高の山々。
a0145819_17184537.jpg

千歳から160km弱、約3時間かかってアポイ岳駐車場に到着。

様似町は「ここは北海道?」てなくらい雪が少ない。
そこら辺中、地面が見えてる。あり得ない。

となると装備はかなり軽い感じ。
ユニクロの暖パンにスパイク長靴、上はヒートテック長袖T+フリースのみ。
長靴以上の深い雪はないと思っていたので、スパッツもなし。

5合目までの樹林帯はこんな風に雪は少ない。夏道がしっかり出ている。
楽勝、楽勝♪
a0145819_17232314.jpg

5合目までちょうど1時間。小腹が空いたので、小屋にて軽食タイム。
a0145819_17252699.jpg

5合目から見る山頂。雲ひとつない、まさに“快晴”!
a0145819_1745597.jpg

5合目から先はトレースがない。ここら辺から「ん?先週とはちょっと違うぞ・・・」と感じる。
a0145819_17462389.jpg

木の間から様似の町が見える。
a0145819_17471546.jpg

どうした?雪の急登で何度も滑って転ぶしず。ついには四つんばいで登り始めた。
(普通の人なら2足歩行で大丈夫です♪)
a0145819_1748425.jpg

日高の山並みが美しい(山の名前はわかりません)。
a0145819_18225522.jpg

「馬の背お花畑」で撮影中のしず。
a0145819_1824585.jpg

雪庇。踏み抜くと落ちちゃうので、端は歩かないようにしましょう。
a0145819_18253740.jpg

ここは尾根のラインを無視してまっすぐ歩くことにした。
a0145819_1827876.jpg

埋もれてるけど、8合目です。ここら辺からさらに雪が深くなる。
踏み抜いてしばしば股まで埋まる。長靴内にも雪が入ってくる。
a0145819_18275555.jpg

雪庇の上でいつものポーズ♪
a0145819_18285393.jpg

またまたポーズ♪ それにしても背景がキレイだ~♪
a0145819_18293930.jpg

うーん、どう登る?ここら辺りでは途中撤退も頭をよぎる。
a0145819_18314650.jpg

振り返れば絶景!
a0145819_1832366.jpg

ちょっと一息。雪が深くて、進みが遅い。
a0145819_183322100.jpg

雪庇と太平洋。美しい。
a0145819_18335892.jpg

ここの岩場はちょっと慎重に。それにしてもいい景色だなぁ・・・。
a0145819_18344725.jpg

山頂はもう少しだ!ガンバレ!!
a0145819_1835418.jpg

なかなかペースが上がらないしず。表情には疲労が色濃い。
でももう少し頑張ってもらうよ!その方があとで絶対いいから!
a0145819_18371697.jpg


そして・・・
なんとか山頂到着。登山口からは想像できない雪の量。
a0145819_1838971.jpg

山頂標識。「ア」だけ見えてる!
しず、この日の唯一の仕事。山頂標識掘り返し。
a0145819_18391661.jpg

「アポイ岳」まで見えた!
a0145819_18395183.jpg

そしていつものポーズ♪
a0145819_18402737.jpg

樹氷と背景に襟裳方面。
a0145819_18411287.jpg

襟裳岬をズーム。
a0145819_1795479.jpg

山頂ではランチタイム。
気持ちよい天気で長居したくなるが、時間も遅くなってきたので下山開始。
a0145819_18433289.jpg

登ってきたトレース。
a0145819_18441077.jpg

ここは雪庇を乗り越えて登ってきた。我ながらトレースがカッコいい。
a0145819_18445261.jpg

5合目から山頂を振り返る。
a0145819_18452891.jpg

無事に下山。
a0145819_1846670.jpg

結局この日は自分たち以外には誰も登ってこなかった。せっかくの快晴なのに勿体無い!
a0145819_18465244.jpg

夕陽に染まるアポイ岳。様似町より。
a0145819_18472931.jpg

そしてまたしてもドンキー(in 千歳)
a0145819_1848116.jpg


一時はどうなることかと思われたけど、1日中の快晴に恵まれ絶景も堪能できたし、
過ぎてみればラッセルもまた楽しい、いい山行でした。


【参考タイム】
9:40登山ポスト-10:40~11:00五合目(軽食)-12:30八合目
-13:22~14:00山頂(昼食)
-14:57五合目-15:47下山



*よかったら他の日のアポイ岳の記事もどうぞ!
2012.10.28 晩秋のアポイ岳
2011.6.5 濃霧のアポイ岳


***
by yah-_-yah | 2013-01-28 19:00 | 登山(日高) | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : https://yah55.exblog.jp/tb/17225925
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pakumin at 2013-01-28 20:31 x
こんにちは。いつもブログを楽しく拝見しています。
アポイ登頂お疲れさまでした。僕が行ったときは山頂の神さまはギリギリ埋まっていなかったので、ここ1週間で20cmほど積もったのですね。
こんな晴天ならちょっとの苦行も許せてしまう!?

襟裳岬のズーム写真、ほんとに素晴らしいですなぁ。
yahさんの登山写真を見ていると僕もちょっといいカメラが欲しくなってしまいます。ご飯も美味しそうに撮れていいなぁ。
次も山行の写真、楽しみにしています。
Commented by yah-_-yah at 2013-01-28 20:49
●pakuminさん
こんにちは。ご訪問とコメントありがとうございます。
思ったより雪が多いアポイでしたが、ホントにこんな天気なら許せてしまいますよ。
こんな天気だからこそ登れたわけでもありますしね。

この日はほとんど望遠の利かないレンズしか持っていかなかったので、襟裳岬の写真はトリミングしています。
僕はもともと写真の趣味が先だったので、山に登るのも写真を撮りたいためでした。
今は登るのも撮るのも楽しいです。

僕の実力では登る山は限られてきますが、またどこか登りたいとは思っています。

pakuminさんもブログやってらしたのですね。
早速リンクさせてもらいました!
Commented by shizuko0421 at 2013-01-29 10:14
お疲れーしょん!
やー、本当にありがとね~^^お疲れさま♪

息が完全にあがっていた。
でも景色は本当に良かった!
低山だけど、登ってる最中はね。
モンブランを登ってる感覚に襲われたよ。

なに、モンブラン登ったことあるのかって・・・?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・無いよ。笑



今回の山行は、色々と良い経験になったんだ。
やぱ、想定内を広げないとダメってことだーね ̄▽ ̄


写真もまあまあって言ってたけど、綺麗に撮れてるやん♪
8枚目加工してるん?ペン太でいうロマンチックモードだと思いますw

わたしのペン太も活躍してくれてパソコンで見てみたら
思ったより綺麗に撮れていて嬉しかったぜよ♪
技術力=カメラ力に近づいてきた。。ふっふっふ・・・( ̄▽ ̄)


4点確保ね、思ったより登りやすかったんだ。
新しいでしょw常に最先端をいくんだ。
流行らせるよww←やめてくれ。爆
Commented by スズ at 2013-01-29 12:16 x
スズです。こんにちは。
しずさんと一緒だったんですね。
海の見える山って高度感があっていいですね。
黒滝山に登ってから北海道でもどこかないかと思って探していました。
一枚目のえりも岬みたいなこういう風景いいですよね。

でも、平地も含めて思ってたよりも雪が多くてびっくりです。
今年の寒波は太平洋側まで影響してるんですね。
Commented by yah-_-yah at 2013-01-29 13:03
●しずさん
歳?体力の衰えは歳だったのかーーーー!Σ( ̄□ ̄;)
(o^^o)フフッ
見かけは若くても中身は確実に年老いてるんだねぇ・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ

そうそう、「想定内」が狭すぎる!
だからちょっとした状況変化に対応できないのだっ!!!
(偉そうに言わせてもらうが)

8枚目、よくわかったね。
「ファンタジックフォーカス」を使ったのさ。
美しく崩れ落ちてる感じでしょ。( ̄w ̄) ぷっ( ̄w ̄) ぷっ

四点確保はいいけど、ズボンに穴開ける尻滑りはやめたほうがいーよー。
Commented by yah-_-yah at 2013-01-29 13:06
●スズさん
アポイにしずさんと登ってきました!
海の見える山っていいです!景色が!!
知床連山なんかはたいそうキレイなんでしょうが、それに比べるとアポイは大分敷居が低いので。
敷居が低い割りに景色がいいので、好きです。
ちょっと遠いのが難点ですが。

襟裳岬狙いなら、もうちょっと望遠レンズが欲しかったところです。
とはいえ、天気に恵まれたからこそ、そこまで見渡せました。
アポイ3回目にしてようやく快晴でした!
Commented by mori at 2013-01-29 18:44 x
yahさん、こんばんは。アポイ岳、とても良い天気ですねー!さすが太平洋側って感じですね。
私も海や湖の見える景色が大好きです。1枚目の襟裳岬なんか最高じゃないですか!
まだ1回しか登ったことがありませんが、その時は濃霧だったので
景色見てません。(花ねらいでした)
今度は晴れてる時に行きたいですね~。
Commented by yah-_-yah at 2013-01-29 18:54
●moriさん
この辺り、冬は天気いいことが多いんでしょうね。
雪の少なさが物語っています。ビックリするほど雪が少ないです。
アポイは3回目でしたが、1度目は濃霧でまったく眺望なし、2度目は高曇り。
そして今回3回目。最高の天気に恵まれました。しかも冬で景色サイコーでした!
ここは花で有名な山ですけど、景色もなかなかなものです!
この日はたまたま降雪後でトレースがなかったんですけど、あまり雪の降らないとこなんで、
意外に冬でも登れちゃうんじゃないかと思いますよ!
多分冬の方が天気いい日が多いと思います!
Commented by ms090 at 2013-01-29 22:10
アポイ岳には行ったことないのですが、登りの辛さを吹き飛ばしてくれそうな絶景ですね。
海岸に向かって伸びる尾根下りも、気持ちが良さそうです。

海沿いの山は、標高0mの海岸がすぐ近くに見えるので普段の山登りより高度を感じられて好きです。
遠くてなかなか行く気にならなかったアポイ岳ですが、今度夏山シーズンになってから行ってみようと思います。
冬のロングドライブはちょっとキツイ(>.<)
Commented by tarumae-yama at 2013-01-29 23:42
海の見える山というのはある種特別な感慨があるように思えます。
その点では利尻山も礼文岳も同じですが、日高山脈がこれだけはっきり見えるアポイ岳は素晴らしいですね。
私は夏しか登ったことがないですが、海霧で眺望が得られないことが多かったです。
Commented by yah-_-yah at 2013-01-30 06:09
●ms090さん
アポイ岳は夏は地元の小学生とか家族連れも登ってるようなファミリーな山です。
花で有名な山ですけど、景色もなかなかのものです。
ただ夏はガスってることが多い印象です。このスカッとした青空はこの時期ならではなのかもしれません。
僕も花のいい時期にまた登ってみたいと思っています。
Commented by yah-_-yah at 2013-01-30 06:13
●tarumae-yamaさん
やはり海の見える山っていうのは、高度感がありますね。
たかだか810mくらいのアポイだけでも、気持ちよい眺望ですから。
ファミリーなアポイ岳ですけど、一応日高山脈の一員なんですね。
日高の山並が美しかったです。
太平洋側は夏はガスってることが多いですよね。
こんな晴れた景色が見れただけでも、この時期登った価値があったなぁと思いました。
Commented by wakaba_a1012sora at 2013-07-26 15:21
こんにちわ。
病室でもネットが出来るようになったので・・・・遊びに来ました♪
アポイは何度も登っていますが、なんて素敵な景色なの!?
すごくすごく感動した!!!

襟裳岬が見えてる!!!
すごい!パソコンに向かって、大声で叫んだ!!
何度も叫んだ・・・・

そして、エキサイトblogを使いこなしているyahさんにも感動した!!
写真をクリックするとデカくなるんだね!!
私なんて、リンクも上手く張れなくて、諦めらめたし・・・・

時間がいっぱいあるから、整理しようかな!?
とても、参考になりました。
もしかして、質問しに来るかもしれませんが、その時はよろしくです(^_-)-☆
Commented by yah-_-yah at 2013-07-26 15:38
●若葉さん
こんにちは。
病室生活も退屈でたいへんなんじゃないでしょうか?
ネットで少しでも暇つぶしできればいいのですが、身体動かしたくてしょうがないのでは?

太平洋側のこの辺りって、夏はガスることが多いけど、冬は晴れる確率高いみたいですね。
景色を堪能するなら冬の方がいいみたい。
この日は大雪が降った直後だったので結構積もってたけど、通常は真冬でもここまで雪は深くないようです。

エキサイトblogを使いこなしてるというほどではありませんけど、、、(;^_^A
写真クリックでデカくなるとか、リンクを張るとかは簡単ですよ!

こういう時間のある時に整理してみてください。
普段は忙しくてそんなに時間かけてられないだろうから。
僕にわかることであれば何でも教えますので!
名前
URL
削除用パスワード
<< 【D700 vs E-M5】 ... 支笏湖・氷濤まつり2013 >>