圧巻のお花畑! 姿見~裾合平~中岳温泉 2016.7.24

a0145819_12461784.jpg


圧巻のお花畑だった。


これほど大規模なお花畑は他にないのではないだろうか。
咲いたばかりの美しいチングルマが一面を覆う光景に、誰もが足を止め目を心を奪われる。


厳しい自然環境の中で毎年同じ場所に花を咲かせてくれる高山植物たち。


言うまでもないが、彼らは人間の目を楽しませるためにそこに咲いているのではない。
自分たちの種を存続し、大自然の一部となって、自然界を守っていくためだ。



その健気さに心を打たれ、
いつまでもこの美しい自然を守っていかねば!と思ったのだ。










=============================================


礼文島の記事の後編はまだ書き始めてもいないが、
大雪山の花の感動と興奮が冷めないうちにこちらを先に書くことにした。


そろそろ大雪山の花が見たい。


でもしずの膝はまだまだ不安がいっぱい。


そこで出来るだけ標高差が小さくて、かつ急斜面のない場所。
ってことで今回のコースを選んだ。


このコースにはお鉢のような大雪山固有種などの珍しい花はない。
しかし至る所で規模の大きな群生が見られる。
少ない労力で高い満足が得られるコースなのだ。


=============================================


自宅は3時に出発。


途中でしずと合流し、途中コンビニに寄って、旭岳温泉に到着したのが6:20くらいだった。
この時点で無料駐車場は7~8割程度だった。
しかし準備中にも続々とやってきたので7時前には満車になっただろう。
なお、ロープウェイ駅前の有料駐車場(500円)は、最後まで満車になることはない。





いそいそと準備をし、6時半過ぎに駐車場を出発。
と言ってもロープウェイまで歩いて3分。
a0145819_1333685.jpg




7:00発のロープウェイに乗った。
先日買ったお気に入りのG-SHOCKも、モチロン一緒 ( ̄▽ ̄)
a0145819_135247.jpg

ロープウェイ料金は往復で2,900円。
片道だと1,800円なので上下とも乗るつもりなら往復券を買った方が断然おトクです!
ただし有効期限は当日のみなので、泊まりの場合は使えません。






姿見駅に着いたらピーカン (-_☆)キラッ
a0145819_1365820.jpg





駅前から既にお花畑。
a0145819_1381799.jpg




コエゾツガザクラ
a0145819_1385049.jpg




チングルマも!
a0145819_1391461.jpg




念願のエゾノツガザクラに今年初めて会えたしずは、既に興奮状態・・・( ̄▽ ̄)
連写で撮ってるし、、、( ̄▽ ̄)
a0145819_1310294.jpg

こんなワケでスタート直後から全然進みません!( ̄▽ ̄)





ミヤマリンドウは朝のうちは蕾のが多いんだけど、日当たりのいい場所では開いてるのもあった。
a0145819_13112060.jpg






今日もモクモクしてるよ、旭岳!
a0145819_13115560.jpg






メアカンキンバイ
a0145819_13122820.jpg






最初は姿見の池にきましたよ。
天気はすぐに崩れるから、雲のないうちに逆さ旭岳を見ておかないと!
a0145819_13133475.jpg






コマクサ1株
a0145819_13144079.jpg




ミヤマアキノキリンソウ
a0145819_13152182.jpg




ジムカデも結構多かった。
a0145819_13181312.jpg




イソツツジ
a0145819_1321544.jpg




左は擂鉢池、右は鏡池。2つ合わせて夫婦池。
a0145819_13224254.jpg




エゾツガの群落が見事!
a0145819_1856632.jpg




風もほとんどなく、水面への映り込みが綺麗。
a0145819_13231844.jpg






さあ、姿見周辺を離れ、裾合平に向かいます。
この部分に「これから先は登山道です。なんたら・・・」って看板があります。
姿見周辺はフツーの観光客もいっぱいいるからね。
a0145819_13243917.jpg






マルバシモツケ
a0145819_13253064.jpg




ワタスゲ
a0145819_13255893.jpg




コメバツガザクラ
a0145819_13262474.jpg




エゾノツガザクラ
これはほぼ純粋なエゾツガではなかろうか?
a0145819_13271649.jpg




ミツバオウレン
a0145819_13274431.jpg




チングルマの綿毛
a0145819_1328938.jpg




エゾツガの白花
a0145819_13283998.jpg






当麻岳~安足間岳の稜線。
a0145819_13291537.jpg






ゴゼンタチバナ
a0145819_13314526.jpg




アオノツガザクラ
a0145819_13321894.jpg






ちょいちょい雪渓も残っているが、無問題。
a0145819_1332526.jpg






咲いたばかりのチングルマはとてもキレイ!
a0145819_13333424.jpg




ウラジロナナカマド (と、怪しい人)
a0145819_1334173.jpg




エゾコザクラ
a0145819_13353232.jpg






後ろの一番高いピークが安足間岳。
手前の右の尖がりが大塚、左の尖がりが小塚。
a0145819_13363080.jpg






裾合平分岐。
こっから沼ノ平までの区間は歩いたことがない。
4.5kmもあるのかー。いつか歩く日が来るのだろうか?

今回は右手に折れて、中岳温泉に向かいます。
a0145819_13385317.jpg






この分岐付近にはウラジロナナカマドが咲いていた。
a0145819_13393179.jpg
















そしてこの木道を少し進んだ先には・・・
























この世の楽園がある!






























a0145819_14103911.jpg

とにかく、右も左も広大なお花畑!
a0145819_14131575.jpg

a0145819_1581635.jpg

a0145819_1583785.jpg

a0145819_159211.jpg











(T△T)

言葉を失うほどの感動や・・・

(T△T)









この区間では皆足を止めて写真を撮っている。

いつまでも見ていたい景色だが、そうもいかない。

写真に収めることが出来るだけでも幸せだ。

しかも何枚も何枚も撮ることが出来る。

あぁ、デジカメっていいな。

(T△T)















エゾツガとチングルマのコラボは色んな所で見られるね。
a0145819_18575018.jpg







ミヤマキンバイの群落もあったよ。
a0145819_1510186.jpg











さて。お花畑を過ぎて、中岳温泉に向かいます。
a0145819_1632844.jpg






沢の近くにはエゾノリュウキンカが咲いていた。
a0145819_1641674.jpg







中岳温泉は4年ぶり。
いつの間にかここにもカッコイイ看板が出来ていた。
a0145819_16245774.jpg




早速そそくさと靴を脱いで
a0145819_16252996.jpg






足湯に浸かってリラ~ックス ( ̄▽ ̄)
しずは中岳温泉初体験 ( ̄▽ ̄)
a0145819_1626332.jpg






源流のお湯は熱いが、それをいいくらいになるように沢の水と混ぜる。
誰かがいい具合に混ざるように作ってくれてる ( ̄▽ ̄)
ここはみんなの憩いの場。
a0145819_16281513.jpg











いつまでもリラ~ックスしていたいが、出発することにします。
a0145819_16523182.jpg











リラ~ックス中にすっかりガスってしまいましたが、花を撮るにはむしろちょうどよいかも。


エゾノリュウキンカ
a0145819_1773694.jpg




ミヤマキンバイ
a0145819_1775943.jpg




ミネズオウ
a0145819_1782454.jpg




エゾノハクサンイチゲ
a0145819_1785255.jpg











帰り道もまたチングルマの大群落に癒されます。

a0145819_1795514.jpg

a0145819_17101215.jpg



あーーー、何度見てもえーわー (T△T)












ウラジロナナカマド
a0145819_17104287.jpg




ジムカデ
a0145819_17112876.jpg




キバナシャクナゲ
a0145819_17115676.jpg




エゾツガ
a0145819_17122286.jpg




アオツガ
a0145819_17124167.jpg




ミネズオウ
a0145819_17131517.jpg




コエゾツガザクラ
a0145819_17133534.jpg




ミヤマリンドウ
a0145819_1714161.jpg




イワウメ
a0145819_17142838.jpg




バイケイソウ
a0145819_17145572.jpg




イソツツジ
a0145819_17152375.jpg




マルバシモツケ
a0145819_17154372.jpg




エゾオヤマリンドウ
春の花が盛りの場所もあれば、秋の花が咲いてるところもある・・・( ̄▽ ̄)
a0145819_17161841.jpg




コケモモ
a0145819_17171829.jpg




イワヒゲ
a0145819_17174018.jpg




エゾツガちゃん♡ ・・・しず風に ( ̄▽ ̄)
a0145819_1718418.jpg

しずの記事もよかったらどうぞ! → チングルマの群生がすごい!表大雪・裾合平~中岳温泉





ミヤマアキノキリンソウ
a0145819_17191162.jpg




ハクサンチドリ
a0145819_17193772.jpg




ホソバノキソチドリ
a0145819_1720648.jpg




イワブクロ
a0145819_17203486.jpg







花を楽しんでる間に姿見駅に着きました。
下りもモチロン、ロープウェイに乗りますよ・・・( ̄▽ ̄)
a0145819_17214298.jpg











今回も下山後は竹内さんちの湧駒荘でお風呂いただきました~( ̄▽ ̄)
日帰り入浴700円。
a0145819_18515438.jpg



竹内さん!同じ道民として応援していますよ!!
a0145819_18523750.jpg








大雪山の花見というと、黒岳から登ってお鉢1周とか、もしくは赤岳・緑岳・白雲山辺りがメジャーだ。
確かにその辺りには大雪山固有種を始めとした、色んな種類の花が見れるし楽しい。


でもこんな大規模はお花畑は、それらのコースのどこにもない。
この大群落はここだけです!


これを見て興味を持った方は、早速裾合平にGO!です!
植生の上での休憩はやめましょう









【参考タイム】

7:20姿見駅-7:50姿見の池-10:30裾合平分岐-11:45~12:15中岳温泉-14:40姿見駅












みんな大好き♡チングルマ



a0145819_19444230.jpg



ありがとう、チングルマ。





***
by yah-_-yah | 2016-07-26 06:00 | 登山(表大雪) | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://yah55.exblog.jp/tb/23034830
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ガチ at 2016-07-26 09:18 x
先週僕も下りで使いましたが、綺麗でしたね🎵
雪のせいで、咲いてない所も有りましたが、それが今正に咲いた感じですね✨
Commented by yah-_-yah at 2016-07-26 09:37
●ガチさん
1週間の間で雪解けもだいぶ進んだようですね。
姿見の池の周りもすっかり雪なくなってましたし。
今回は一番いい時期に当たったんじゃないかと思いました!
Commented by rabbit at 2016-07-26 10:23 x
すごいですね~~!! チングルマの群生に圧倒されます。
旭岳には何度か行ったことがありますが、この時期ってないんですよね。
高山植物の群生は神奈川にいた頃、駒ヶ岳の千畳敷カールに行ったくらいかも。
なかなかちょうどいい時期に出会うことが難しいですが、こんな風景を実際に見てみたいなぁ!
もっとも、写真撮ってばかりで、姿見池まで1時間もかけているようではだめですけどね。^^;

礼文島の旅行記も興味津々で拝見しました。続きも楽しみにしてま~~す。(人´∀`).☆.。.:*・
Commented by yukki6727 at 2016-07-26 10:33
広大なチングルマのお花畑♪
本当に圧巻の景色で画像で見てもテンション上がる景色です♪
足がとまって何度もカメラに収めてしまう気持ちわかります。
そして沢山の花たちに引き止められて、ちゃんと撮影しているあたりも流石yahさんですねヽ(^。^)ノ
その中でもイワブクロがもっと地味な花のイメージでしたが、可憐に撮れてて新鮮です♪
今度パクら( *´艸`)おっといけない、参考にさせてもらいますね♪
でもやっぱりこれ、バリアングルじゃないと厳しいですよね!!
ちなみにバリアングル使っていますか?
ついでにこの日の撮影枚数は何枚ですか?
さしつかえなかったら教えて下さいませ♪(*^。^*)
Commented by yah-_-yah at 2016-07-26 11:01
●rabbitさん
このチングルマの大群には圧倒されますね!!
んーー!これは今の時期に行くしかないです!
今週はちょっと天気悪そうな日が続きそうですね。
天気の回復まで花が持つだろうか??
感動的な光景ですよ!!

僕らもこの日はスタートからかなりスローなペースだと思ったんですが、
それでも姿見の池まで30分ほどでした。
1時間はすごいですね!

礼文島の記事、後編は今朝やっと触りの部分だけ書きました・・・(;^_^A
Commented by yah-_-yah at 2016-07-26 11:20
●yukkiさん
これだけの大群落を目の前にすると超ハイテンションですよ!
欲を言えばもうちょっと雲が少なくて、バックの山がもっと綺麗に写れば言う事ナシ!だったんですが。
ちょっと贅沢ですか。

イワブクロ!
イワブクロはいい花です!樽前山の花だから贔屓にしちゃいますけど。
元気がない時は花がつぶれてぺったんこですけど、咲き始めはキレイです!
北海岳の登りにある白いイワブクロ、今年も見たいけど難しいかな~(>人<;)

花の咲いてる場所にもよりますけど、これはバリアンだったかな?
寝転んで撮ればいいんですけど、登山道上でなかなかそれも出来ません。
(体力も消耗しますしね、、、)
ローアングルの撮影ではバリアン重宝してますよ!
D750は高感度も強いし、登山にはちょうどイイカメラです。

この日のシャッター回数は恐らく420回ほどかな?
マクロ撮影はある程度の手振れやピンボケは前提なので、同じ構図で数枚撮っておきます。
帰ってきてPCで確認してブレやボケのある画像は削除します。たぶん100枚は削除したかな?
鳥や動物がいたらもっとシャッター回数増えると思います。
Commented by yukki6727 at 2016-07-26 12:34
そうですよ♪ これだけの絶景に欲張りですよ♪(笑
雲は旭岳らしくてこれはこれで良いですよぉヽ(^。^)ノ
言い出したらキリがありませんです。
また来てね♪って事ですね(笑

やっぱりそれくらい、枚数はいっちゃいますよね♪
バリアンは良いですよね♪
今回もバリアンがあったらなぁ~と何度も思いましたよ ;つД`)
ニコンは惜しみなく良いカメラを出してくれて良いですね♪
キャノンは惜しんでるわけではないんでしょうが、ちょっと物足りませんです(爆 (>_<)

回答ありがとうございました!! (*^。^*)
Commented by yah-_-yah at 2016-07-26 13:09
●yukkiさん
そうですね。
あまり欲張らない方がいいですね。
雨にも当たらず、しかも満開のお花畑を見れただけで充分幸せでしたO(≧▽≦)O

枚数は、いっちゃいますよね。
ブレ・ボケが心配だから同じ構図で何枚か撮っちゃいますしね。
でも一期一会の出会いに、シャッターをケチっちゃいけませんよね。
フィルム代がかかるわけじゃないし。
まー、しずみたいにバッテリー忘れて撮りたくても撮れない人もいますが(笑)

バリアンはホント、何かと便利です。
登山に使う時には特に!
名前
URL
削除用パスワード
<< 花の島・礼文島トレッキング 2... ザ・バードウォッチング・カフェ... >>