徳舜瞥山 敗退 2017.2.26 + IORI

a0145819_18353994.jpg

久しぶりに山に行って来た。

4ヶ月近く山に行ってなかった。

登山するようになってこんなに長く山に行かなかったのは初めてかもしれない。



=============================================




休みのたびに「天気がイマイチだ」といい続け、気が付けばもう2月も終わり。

いい加減そろそろ山に行こう。




次の休みは、多少の「イマイチ」なら行くぞ!




行先は徳舜瞥山。

1年前に絶景に恵まれた、あの徳舜瞥山に!

まあ、久しぶりの山行だからこれくらいがいいトコだろう ( ̄▽ ̄)


しかし予報はイマイチ。
前回のような景色はとても望めそうにはない。
雲の隙間からチラリでも拝めれば、くらいのつもりで出かけた。



=============================================



しずに6時に迎えに来てもらって出発。

途中コンビニと大滝のトイレに寄って、登山口に着いたのは8時くらい。





そしたらなんと!



1番乗りではないか!!



日曜のトクシュンで誰もいないってどういうこと!?
トレース期待してたのに、、、(/_-。)。。。





今日もバロンがお出迎え。
クルマから降りる前から中を覗きこんでいたよ ( ̄▽ ̄)
a0145819_2011118.jpg






そそくさと準備してスタート。
バロンも一緒に行ってくれるかな?と思ったら来なかったよ。
a0145819_20282923.jpg






しずは昨年11月の秀岳荘のセールで買ったfinetrackのハードシェルを、やっと下ろすことができた。
a0145819_6235277.jpg






前日に雪が積もったのでオールラッセル覚悟だったが、
古いトレースが残っていた部分はそれを利用させてもらった。
a0145819_625257.jpg






しかし樹林のない場所では吹きさらされてトレースは消えてました、、、
こういう部分はラッセルですが、言うまでもなく、その後すぐにトレースに戻れるとも限らない。
なので結局、半分くらいはラッセルだった。
それでもここは斜度が緩めなのでまだいい。急登のラッセルはホントツライ。
a0145819_6263818.jpg











しずは10分も経たないうちからヒーコラ言ってます ( ̄▽ ̄)
今回は一度も「自分が前を歩く」とは言わなかったなー ( ̄▽ ̄)
a0145819_12473150.jpg











たま~に、薄っすらと陽が差すこともあった。
a0145819_1249565.jpg






ひとつの足跡もない、綺麗な雪面。
・・・つまりラッセルしなきゃならない、ってことですよ。
a0145819_12495998.jpg






たまに陽が差した時も、ずーっと雪はチラチラ降ってます。
a0145819_12504884.jpg






こんなどんよりした天気ですが、標高を上げると樹氷が綺麗になってきます。
a0145819_12513623.jpg






見事な樹氷。青空バックだったらさぞキレイなことでしょう。
( 青空バックの樹氷は去年の記事を見てね♪ → これぞ白銀世界! 徳舜瞥山 2016.2.11
a0145819_12541444.jpg






ちょっと発育不足だけど、モンスターたちもいましたよ。
a0145819_130437.jpg

a0145819_1302991.jpg












ヒーコラ言いながら樹林帯を抜けると、、、
a0145819_131188.jpg











見えたー\(●⌒∇⌒●)/ トクシュンベツー\(●⌒∇⌒●)/
山頂はガスの中だけど・・・
a0145819_1314726.jpg









さあ。この先は風がビュービュー吹きさらし。
山頂アタックに向けて、しずはバラクラバとゴーグルを装着。













しかしそうこうしてる間に、雪はどんどんひどくなり、、、














そのうちに後から来た人に追いつかれ、、、
でもその方たちもこの天気で、山頂アタックはどうするかと思慮中。
a0145819_1334311.jpg













うちらはというと、まあ、分かりますね。







へっぽこ隊がこんな天気の中、景色も何も見えない山頂に行くはずはありません!

\(●⌒∇⌒●)/







撤退です!
帰るでー
a0145819_134572.jpg
















下山となるとなぜか元気になるしず。

登りではいっぱいいっぱいで口数も少なかったくせに、下りでは余計なことまでようしゃべるわ。

( ̄▽ ̄)













さくさくと下山したら、またバロンがお出迎えしてくれました。
バロンは何か食料もらえることを期待してんだなー( ̄▽ ̄)
a0145819_1361981.jpg
















早い下山だったんで、千歳に戻ってきて『 IORI 』っていうラーメン屋に行きました。
結構人気のラーメン屋みたいで混んでましたよ。


味噌ラーメン+味玉トッピング
a0145819_13273013.jpg



辛味噌ラーメン+味玉+もやし増量
a0145819_1328699.jpg



チャーシュー丼
a0145819_13285551.jpg



麺は自家製麺
a0145819_13292858.jpg











ということで途中撤退でしたが、リハビリ的登山でもあったし、これでよしです。

次こそはいい天気の時に登りたいなぁ。。。





【参考タイム】
8:25入山-11:15~11:30撤退地点-12:50下山








*よかったらしずの記事もどうぞ!*

↓ ↓ ↓

悪天候の徳舜瞥山~台地ポイントで撤退~





***
by yah-_-yah | 2017-02-27 15:06 | 登山(洞爺・胆振) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://yah55.exblog.jp/tb/23679929
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yukki6727 at 2017-02-27 16:19
yahさん こんにちは♪

タイトルの徳舜瞥山と見て樹氷の綺麗な所だぁとすぐに思い出しましたよぉ(*^_^*)
お天気がイマイチというか生憎で残念でしたが
山登り再開で嬉しいです!!
また綺麗な景色を見れるといいですね♪
私も機会があったらお邪魔したいです!( ✧Д✧) カッ!!
Commented by yah-_-yah at 2017-02-27 17:03
●yukkiさん
早く山に行きたいと思いつつも、撮影旅行に行ったり、モモ探しに行ったりと、なかなか行けずにおりました。
(もっと休みが多ければいいのに!!)
4ヶ月近くも登ってないと、脚がますます上がらないですね、、、(;^_^A
またボチボチなペースですが、登っていきたいと思ってます。
yukkiさんたちがこちら方面に来ることを、いつでも待ってますよ~!!(*^-゜)vィェィ♪
名前
URL
削除用パスワード
<< 今朝の美沢湿原 2017シーズ... ジャスピン、来ない! ~TBW... >>