哀愁の目

a0145819_14402974.jpg

哀愁の目をしたキタキツネ












野生のキタキツネ

こちらが近づこうとすると普通は逃げる。
a0145819_14424790.jpg











しかしある程度の距離を保っていれば、そんなに極端に逃げもしない。
a0145819_14433511.jpg











向こうもこっちが気になるのか、少し離れるとまたこっちを見ている。
a0145819_14443489.jpg











これくらいの痩せ具合が、普通のキタキツネだよね。
a0145819_14452734.jpg



人間に餌をもらうことに慣れたキツネは、もの欲しそうな顔して向こうから寄ってくるんだよな、、、





***
by yah-_-yah | 2017-11-21 06:00 | 生き物 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://yah55.exblog.jp/tb/238002959
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by amanojyako123 at 2017-11-21 14:14
私が何時も狙っているキタキツネは 逃げない距離・・・って言うと 100m以上離れていないとダメです(^^;)
何時も そんな距離だと 小さいキタキツネしか撮せなくて
ピントも全然ボケボケ状態なんです(^^;)
 もう少し警戒心解いて欲しいと願いつつ 通っています

 羨ましい距離感です♪
Commented by yah-_-yah at 2017-11-21 15:35
●アマノジャコさん
確かにそうかもしれません。
完全野生のキタキツネは50mでも警戒してますね。
ある程度人馴れしてないと10mには寄らせてもらえないかもしれないです。
少し前にTVでやってた情熱大陸の井上浩輝さんの回はご覧になられましたか?
井上さんは地面に這いつくばって、それこそキツネはカメラの目前にいるのに逃げなくて、そんな距離で撮ってました。
動物と同じ目線になることで警戒心を解く、というようなことを仰ってました。
試してみてください!(笑)
Commented by amanojyako123 at 2017-11-22 15:45
 見ました(^0^)
凄いなぁ~って思って見ていました
 これからは雪で 寝転がれそうです(^-^)べちゃべちゃの土の上ではちょっと出来なかったです
でも~今までの感じだと 寝転がっても逃げられそう(^^;)

実は明日は井上浩輝先生の講習を受けてきます(Sonyで講師をされています)
今回は 動物の写真の現像の仕方・・・です
土曜日に受講できなくて 美瑛での撮影会も参加できずに淋しい思いをしていました
行った方々は皆さんキタキツネを身近に撮影していて(^^;) 色々と講義も受けられて♪
 明日はしっかり勉強してきます
(半分は理解したい^^;)
Commented by yah-_-yah at 2017-11-22 17:10
●アマノジャコさん
いくら寝転がったところで、ある程度フレンドリーなキツネじゃなきゃ通用しないと思います(笑)

井上さんの講習!それは羨ましい!
それってソニーストア札幌でやってるやつですか?
アマノジャコさんはソニーユーザーだったのですね!
Commented by amanojyako123 at 2017-11-22 19:04
そうそう 私が撮しているキツネは警戒心強くてとても近づけません(^^;)
井上先生は 20匹に1匹くらいの割合で フレンドリーなのが居るって言っていますが
どうなんでしょう? 人慣れしているだけ?
 兎に角 嫌われています(^^;)

 そうです Sony札幌で講習受けてきます
はいSonyユーザーです
α9は買えませんが(^-^)
Commented by yah-_-yah at 2017-11-22 20:48
●アマノジャコさん
この辺りで見かけるキツネにはあまりフレンドリーなのはいませんね~。
20匹に1匹だとしたら、まだまだキツネとの出会いが足りないです。
もっとたくさんのキツネに出会わないと語れませんね(>人<;)
きっといつかフレンドリーなキツネに出会えるはすです。

最近SONYの勢いがすごいですよね。
なかなかマウント替えは出来ないので僕はこのままニコンで行くつもりですが。
いつかニコンもSONYに負けないミラーレスを出してくれると信じて^^
名前
URL
削除用パスワード
<< シマエナガ登場 エゾリー、木道に立つ。 >>