元気でなにより!シマエナガの雛。

a0145819_1240135.jpg

鳥が産まれて巣立ち、大人になるまでには多くの困難がある。
子供だからって自然界は容赦ないわけで、逆に弱いからこそ狙われる。


卵から返った雛が、自由に飛べるようになって、エサも自分で捕れるようになって、ようやく親も一安心。


親たちは自分の身をボロボロにすり減らして、子供を育てる。


しかしボロボロになるまで頑張っても、それが報われるとは限らない。


それが自然界だ。











森を歩いてるとシマエナガの大合唱が聞こえた。



「もしや?」と思って見るとやはり。シマエナガ一家がそこにいた。



a0145819_12292370.jpg











雛たちは既に自由に飛べるようになっており、団子になることはなかった。
a0145819_12301310.jpg











いつもこの辺りでは親鳥がボロボロになっているのを見かけていた。
a0145819_12305978.jpg











どこか近くで営巣してるんだろうなとは思っていたが、
こうして雛たちの元気な姿を目にすると「うるっ」ときてしまった。
a0145819_12321244.jpg





















冬の間は真っ白でもふもふで可愛くて、バーダーたちのアイドル的存在のシマエナガ。


しかし可愛いだけじゃない。


やる時はやるんだ。


子供を育てるためにその可愛らしい容姿をボロボロにして頑張った。
a0145819_1234368.jpg











ああ、この親鳥たちの苦労は報われたんだな。
そう思うと、「うるっ」っときてしまったのだ (T△T)
a0145819_12345397.jpg











両親の愛をいっぱい受けて巣立った雛たち。
無事に大人になるんだよ。
a0145819_12355948.jpg






***
by yah-_-yah | 2018-06-08 06:00 | シマエナガ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://yah55.exblog.jp/tb/238567493
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by amanojyako123 at 2018-06-08 06:37
可愛いです(^-^)
子供は茶色いんですね~
まだ実際に会ったことは無いんですよ~
 何時もの場所ですか?会ってみたいなぁ~(^-^)
Commented by yah-_-yah at 2018-06-08 08:24
●アマノジャコさん
雛の頭部は黒いんですよね~。
これがどれくらいで白くなるのかはよく分かりませんが。
完全に親離れしたらバラバラになってしまうと思います。
いつまで一家でいてくれるのか、、、
名前
URL
削除用パスワード
<< オジロワシ、飛ぶ! ~ 今週の... アポイ山荘 >>