エゾフクロウの雛 旅立ちの前

a0145819_20231297.jpg

ウロから出てきたばかりの頃は小さかった雛も、すっかり大きくなって大人の顔に、、、














ウロから出た雛は、日を追うごとに少しずつウロから遠い枝に止まるようになる。


そしていつか、完全のウロの近辺からはいなくなる。


両親と共にどこかの森へ行き、独り立ちのトレーニングをするためだ。
2~3ヶ月ほどトレーニングして、一人でエサを獲れるようになったら、親元を離れる。


そして親は秋にウロに戻って来て、冬を過ごす。
春になったらまた子育て、、、





a0145819_2028134.jpg

これだけ大きくなったら、ウロの周辺からいなくなる日も近い。











葉っぱを足で掴んだり、口に咥えたりしてる。
でも、食べる様子はないようだ。
a0145819_20294660.jpg











そろそろ、お別れの時だね、、、
a0145819_20302152.jpg











一人前の大人になるのだよ、、、(*^.^*)
a0145819_2031433.jpg






***
by yah-_-yah | 2018-06-10 06:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yah55.exblog.jp/tb/238569910
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
<< 毎日成長しているよ!~シマエナガの雛 オジロワシ、飛ぶ! ~ 今週の... >>