【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編

【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_2083142.jpg



前回までのお話はこちら → 【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 前編



楓沢を抜けたあとに訪れる最初の分岐点。



今回はその分岐を始めて左へと進んだ・・・








======================================================






実は初めてここを訪れた3年前、最初はこの分岐を左に進んだのだ。






しばらく進むとその鹿道は縦横無尽に広がっており、まるで迷路の様だった。

とてもじゃないが、無事に正規登山道に辿り着けるとは思えず、引き返して右に進み直したのだ。









しかし今回は多数のピンクテープが付けられており、迷いそうな感じもなかった。





人間が何度も通った道は、明らかに鹿道より太くしっかりしていた。
これなら迷い込むこともないだろう。















そして目の前に樽前山が出現。
来てみればこちらのルートの方が明らかに簡単であった。
【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_20155785.jpg










この角度から見る風不死岳は新鮮だ。
【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_20163348.jpg











ここまで来ると登山道はすぐそこだ。
【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_20171593.jpg











高度が少し上がり、支笏湖が見えるようになってきた。
【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_2018153.jpg











可愛らしい木と雲の景色。
【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_20191721.jpg











正規登山道に出た所で休憩し、モグモグ補給。
しずは元気を取り戻しガツガツと歩いて行った。
【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_20202028.jpg











風不死岳分岐。山頂まで2.6㎞。
【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_2196100.jpg











考えてみると、ここから見る風不死岳も久しぶりだ。
近いのにすっかり縁遠くなってしまっていた。
【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_21122216.jpg











ここの登りは地味に斜度がキツい上に、単調なのでなかなか辛い。
【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_2113892.jpg











その辛い登りを癒してくれる花たち。





わずかに生き残っていた、タルマイソウ。
まさか9月になってまだ見れるとは思わず、嬉しかった。
【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_21195441.jpg











見頃のヤマハハコ。
【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_21261965.jpg











少し残っていたイワギキョウ。
【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_21265718.jpg











シラタマノキはたわわに実っていた。
そりゃあもうすごいよ!至る所に実ってる。
【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_21274553.jpg











「風不死岳登山口」から振り返る景色。
樽前山の溶岩ドームと932峰。
【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_21294529.jpg











そしてこれが今は亡き「風不死岳登山口」の標識。
味のあるいい標識だったのに、何年か前に割れてしまって、今ではその欠片も失くなってしまった。
2010.8.13撮影。
【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_2133193.jpg











そしてここから風不死岳の急登が始まる!
【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_2134439.jpg












この先は脚だけでなく、ちょいちょい両手を使わなきゃならない場面も出て来る。
【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_22461215.jpg













ご存知、鎖場。
意外とこういうのは楽しい ( ̄▽ ̄)
【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_1025970.jpg





















そして毎年楽しみにしている、風不死岳のダイモンジソウに今年も会えた!
【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_1026477.jpg

【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_1026225.jpg











何度かアップダウンを繰り返した後、偽ピークに到着!
もう何度も来てるからここが偽だと知っている ( ̄▽ ̄)
【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_10274163.jpg











「偽」からの眺望もなかなかのものだ。










樽前山。
【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_10284062.jpg











苫小牧の街と太平洋。
【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_10291244.jpg











そして。
支笏ブルーが美しい、支笏湖。
【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_10294812.jpg











偽ピークから本ピークまではそれほどの距離はない。5分で着く。

【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_1032113.jpg





















山頂到着ーーー\(o ̄∇ ̄o)/

【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_10313798.jpg





















山頂は狭いが、時間も遅かったから人はいなかった。
左端の女性は自分らの少し後に到着したソロの女性。
【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_1034116.jpg











ここから見る樽前山がカッコいい!
【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_1035876.jpg











遠路はるばるやってきた yukki & masa さんにこの景色を見せてあげれてよかったよ!
【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_10361829.jpg











残念ながら羊蹄山の山頂は雲がかかっていて見えなかった。
【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_1037437.jpg











お向かいさんの恵庭岳。
【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_1038112.jpg











快適な山頂でまったりしたい所だが、時間も遅い。
名残惜しいが下山開始する。
【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_10394557.jpg











yukkiさんも最後に支笏をを収めていく。
【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_10402639.jpg











支笏湖は美しいなぁ、、、
【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_1041489.jpg











中央には支笏湖温泉街、左側の電波塔の立っている山が紋別岳。
【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_10422752.jpg











風不死岳の北尾根といえば急坂で、下りも辛い。
滑って危ないし、膝への負担も大きい。
【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_10432941.jpg











最後は両膝とも少し痛みが出たが、何とか無事に下山!
【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_1044369.jpg











今年は週末ごとに天気が悪かったが、この日は yukki & masa さんを歓迎してくれるかのようないい天気だった。
【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_1046422.jpg

二人も満足してくれたようで、案内した僕らとしても嬉しい。




















その晩は千歳の「串鳥」で打ち上げ。
【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_1047305.jpg











お疲れ様でした~!
【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_1048918.jpg









次は、新緑の美しい季節に再訪しよう!と約束を交わしたーーーー












みんな、ありがとう!
【3年越しの約束】 楓沢から風不死岳へ! 2018.9.1 後編_a0145819_2249128.jpg
















【 参考タイム 】

8:00駐車スペース - 8:24紋別橋 - 12:12樽前山お花畑コース合流
ー 14:42風不死岳山頂 - 17:01駐車スペース









yukkiさんとしずの記事もどうぞご覧ください!

↓ ↓ ↓

楓沢~風不死岳 №1【 苔の回廊を堪能!!楓沢編 】
楓沢~風不死岳 №2【へっぽこ隊が行く!アスレチック登山】


楓沢から風不死岳へ~yukki夫妻を連れてのガイド登山~








*よかったら過去の楓沢の記事も是非どうぞ!

↓ ↓ ↓

【苔の回廊】 楓沢から風不死岳へ 2015.8.30
【苔の回廊再び】 楓沢から風不死岳へ 2016.10.23





=====================================================





さて。




3月6日AM3:08に起きた『平成30年北海道胆振東部地震』


我が家も昨晩、約42時間ぶりに停電から復旧しました。
冷蔵庫にストックしておいたハーゲンダッツミニカップ10個以上が全滅、、、(/_-。)。。。




なんて、そんな些細なことでガックリしてられないですね。




住む家が無事で、水は止まることはなかった。
クルマも無事だったし。


ほんの少しの間、電気が使えなかっただけ。





まだまだ大変な状況が続いてる方もいらっしゃいます。


それにもしかしてまだこれからさらに大きい「本震」が来るかもしれない。
今もちょいちょい余震が来ては「ここから揺れが大きくなるのか??」とビクビクします。
まだまだ油断は出来ないのです。




でも、これ以上何も起きなければいいな、、、





***
by yah-_-yah | 2018-09-08 06:00 | 登山(支笏湖周辺) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://yah55.exblog.jp/tb/238741618
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yukki6727 at 2018-09-08 07:58
前回までの記事と合わせて読ませてもらいました
行ってから読むとまた面白いですね。
やっぱり初回のワクワクドキドキ感は癖になりそうな冒険ですね
また、新たなる面白ルート発掘してください。
その時は同行いたします。。。なんちて

冗談はさておき、風不死岳の山登りも楽しかったです
アスレチックな場面も山頂からの景色も格別で良い山ですね。。
鎖場の画像にETがいる~~~!!なんちて。。
山頂からは支笏湖の代表的な山、樽前、恵庭岳を眺めることができて最高でした
支笏湖ブルーの湖も綺麗だった

また遊びに行きます
その時はよろしくお願いします
Commented by yah-_-yah at 2018-09-08 08:20
●yukkiさん
1度行ってから読み返すと、より臨場感が伝わりますよね。
初めて行った時のドキドキ感が分かってもらえましたか?
まあでもこれ以上のマイナールートは自分らには無理でしょう ( ̄▽ ̄)

知名度では樽前山が断然上ですが、そのお隣の風不死岳も捨てたもんじゃありません。
楓沢のルートもそうですが、大沢ルートとかロックサムルートとか色々とバリエーションルートがある山でもあります。

支笏湖周辺の山々の魅力、少しでも分かっていただけたなら嬉しいです。
1度来れば2度目はもっと楽かと思うし、またいつでも来てくださいね!
名前
URL
削除用パスワード
<< TBWCafe(ザ・バードウォ... 【緊急報告】平成30年北海道胆... >>