オリオン ~ 星を撮ってみた!

a0145819_19322625.jpg


星を撮るのは楽しい。





ただ、夜が苦手なだけ。





( ̄▽ ̄)
















先日暗い場所を訪れた。






支笏湖なんかとは比べ物にならないくらいに暗い場所だ。






支笏湖は暗そうに見えても、近くに札幌だの苫小牧だの、結構光害が多い。




肉眼で暗そうに見えても、写真に写すとよく分かる。










でもやはり暗い場所ほど星は綺麗だ。















TOP画像だけは Z 24-70mm f/2.8 S で撮ったものだが、以下は全て Z 14-30mm f/4 S である。



AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED は既に手放してしまったので、14mmの超広角はこのレンズしかない。



f4は星を撮るには暗いが、撮れないことはない。


しかしこのレンズには利点もある。


14mmという超広角なのに、フィルターを付けれるということだ。


おかげでプロソフトンを使用することが出来た。

























星座で分かるのはオリオン座と北斗七星くらいしかない。


冬になんといっても目立つのはオリオン座だ。


なので一応、オリオン座は入るように撮ってみる。


オリオンを撮っていたら、たまたま冬の大三角形とアルデバランという明るい星が写っていた。


a0145819_1114418.jpg



このレンズ、開放で撮ると、意外に周辺が流れるんだな。

周辺に行くほど星が楕円形になっている。

これは好きじゃないな。

でも他にレンズがないから仕方ない。


* この流れのように見えるのはレンズの収差ではなく、ソフトフィルターのせいらしいです。

レンズのせいでなくて、ちょっと安心しました。








ちなみに今回も全ての写真で PRO1D プロソフトン[A](W) を使っている。


これを使うと星が滲むから、明るい星はより大きくなって、星の大きさにメリハリがつく。


自分はそういうのが好きだ。


当然ながら景色も滲んでボヤっとなるが、それでも星が綺麗なほうがいい(笑)


これはあくまで個人の好みなので、星をシャープに撮りたいという人がいてもいいと思う。






























星空を撮っていると、ちょいちょい白いラインが写っていることがある。
例えばこの写真では中央からやや右側に2本のラインが写っている。
( 見にくかったらクリックして拡大して見てね )
a0145819_11205425.jpg




この白いラインは流れ星であることもあるが、そうでないこともある。


そうでないことというのは人工衛星なのだが、自分にはよく区別がつかない。


ただ流れ星が光るのは短時間だから、次のカットには写らない。
次のカットとかその次のカットにまで写っていたら、それは人工衛星だろう。


ちなみに上の写真の続きのカット。
a0145819_1125145.jpg

a0145819_11253067.jpg

a0145819_112742.jpg

ということで、上の方のラインは恐らく人工衛星で、下の方のラインは流れ星なのではないか?
( この考え方が間違っていたら教えてください )































そしてこの写真。
a0145819_11333181.jpg

左上の方にメチャ明るいラインがある。
また中央からやや右側の所にも白いラインがある。


左上の明るいのはなんだ?


これくらい明るい流星なら、空を見てれば容易に気づく。
( 露光中に空を見てなかったから気づかなかった )


流星ではないか?と思うのだが、自信はない。


ISS(国際宇宙ステーション)という可能性はあるのではと思う。



























そしてこの写真。
a0145819_1137230.jpg

これにも左下と中央のやや下にラインがある。
これらは次のカットにも写っていたから、人工衛星だろう。


こうして見ると夜空に人工衛星って、結構いっぱい飛んでいる。


流星より写る機会が多いぞ。






流れ星か人工衛星か?



その判別をするのに参考になるページを見つけました。

↓   ↓   ↓

これは流れ星なのか?人工衛星なのか?そこが問題だ ~人工衛星を流星と間違えないために~





























これは北斗七星を入れたカット。中央からやや右下の部分。
この程度の明るさの星座なら、プロソフトンでも使わなきゃ他の星に埋もれてしまいそう。
a0145819_11404557.jpg
































あと、星の色。


自分が撮った星はほとんど白飛びしてるようなのが多い。
a0145819_11425660.jpg

白飛びしてるってことは、オーバーってことだ。
かといって露出を抑えめにすると、暗い星が写らなくて星の数が減ってしまう。





星の色をキレイに出してらっしゃる方がいるが、自分も本当はそうしたい。


もっと研究せねばならないところだが、そもそも星を撮る回数が少ないので、、、(;^_^A









今回ネットで調べてちょっと面白いことを書いてるページがあった。

↓   ↓   ↓

星景写真のお話#1|「星の色を出す」








このページの最後にこう書いてあった。







星は単なる白い点ではないんです。単なる白い点はゴミと同じです。









Σ( ̄□ ̄;)!!






くっそー!




単なるゴミをたくさん写していたのかーーーー!!!





もっと頑張らねば、、、





( ̄▽ ̄)














a0145819_1151251.jpg

















***
by yah-_-yah | 2019-11-06 06:00 | 星景 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : https://yah55.exblog.jp/tb/239740787
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2019-11-06 07:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by meo_7 at 2019-11-06 10:07
こんにちは。
「くっそー!」が、ウケました。(笑)
 
星の写真も、奥が深いのですね。
僕は撮れませんけど…。
Commented by bmeg44 at 2019-11-06 12:34
お久しぶりです。yahさんもう私の届かないところに行っちゃった感じが…。星を撮る機会も少ないですが、そこまで意識しているとはびっくりです。流星と人工衛星の見分け方のサイト、分かりやすいですね。
Commented by yah-_-yah at 2019-11-06 20:15
●meo_7さん
白い星がいっぱい写った!
などと喜んでいても「白い星などゴミ」と言われれば、「くっそー!」ですよ~。

星の写真は誰にでも撮れます!
ただ「上手に撮る」というのはまた別の次元の話ですが、、
Commented by yah-_-yah at 2019-11-06 20:18
●bmeg44さん
ご無沙汰しております。
届かない所とか、それは大袈裟です・・・(;^_^A
というか、本物の星屋さんから見れば「なんだこりゃ?」みたいなんしか撮れてないですよ~。
だいたい、星も星座も何も知らないですから。

僕も星はあまり撮らないですが、撮れば楽しいですよ。
ただ夜に起きてるのが苦手なだけです。
名前
URL
削除用パスワード
<< シマエナガ、虫を食べる。 【室蘭】だん蘭 その2 >>