タグ:故障・トラブル ( 11 ) タグの人気記事
見積書 ~ニコンイメージングジャパンからの封書~

昨日、帰宅すると一通の封書。
a0145819_13472675.jpg

レンズを送ったのが12日、到着が14日のはずだから、こんなに早く返事が来るとは思わなかった。
この迅速な対応、それだけでもニコンを見直す。

さて、修理代がいくらなのか?
はたまた無償で修理してくれるのか?
ドキドキしながら封を切る。


a0145819_135015.jpg

(細かい字まで読みたい方はどうぞクリックして拡大してみてください)

いぇい!
保証内扱い!つまりタダ!
さすがニコン!えらいニコン!

とはいえ安心するのはまだ早い。
実際に戻ってきてみて、本当に直ったか確認してからだ。
以前センサーの件でガッカリしたことがある。
(修理が出来て戻ってきたのに、なんら直ってなかった)

でもとりあえず、修理にお金がかからないのは助かった!!

(以前の記事はコチラ、続報はコチラ


***
by yah-_-yah | 2011-10-18 18:45 | カメラ・機材 | Trackback | Comments(12)
ニコン大三元、鏡筒から光漏れ・・・!

まずはこの画像を見て欲しい。
a0145819_19364596.jpg

ボディ:D700
レンズ:AF-S 24-70mm/F2.8G(焦点距離44mm)
ISO200、F11、121sec


ND400をつけてスローシャッターで撮ったものだが、画面左にはっきりと分かる光の筋が見える。

実は以前にもこれと同じような写真が撮れたことがある。
「露光中に光でも入ったのかな?」と思った。
でも複数枚に同じように入っていたので、何かがおかしいとは思った。

しかしながらいつでも出るわけではないので、最近はすっかり忘れていた。
が、先日また同じ現象が出た。再撮影してみたが、やはり同じ。

30秒程度の露光じゃはっきりせず、もっと長秒で撮った時に出る。
D700の撮像素子に問題があるのかな?と疑い、ボディをD7000に替えて撮ってみた。
a0145819_19452043.jpg

ボディ:D7000
レンズ:AF-S 24-70mm/F2.8G(焦点距離28mm)
ISO100、F13、77sec


光の筋は出ていない。
(色味の違いはWBが違うため。D700は太陽光、D7000はオート。)
同じレンズで撮ってD700では出るものがD7000では出ない。
D700に問題あり!だ。

昨日早速ニコンSCに電話してみた。

最近のニコンSCはトラブルというと「クレーマー対応」専門の人間に代わるらしい。
一旦は札幌ニコンSCに繋がるものの、そこからさらに東京の方に回される。
で、電話に出るバイトだかなんだかのねーちゃんに、現象を散々伝えた後に返って来る言葉は
「一度SCにお持ちになってください」

いやね、もちろん持って行かなきゃならないことは分かってるんだけど、その前に情報を教えて欲しいんですけど。
こういう事例が過去にあったのか、その場合の対応はどうだったのか?
でもねーちゃんはカメラのことをよく知らないらしく、ただただ「お持ちになってください」と繰り返すのみ。

その言葉を聞くためだけに電話かけたのかと思うと腹が立った。


そして札幌ニコンSCに持ち込むつもりで、昨晩自宅で同じ現象が出るかテストしてみた。
レンズキャップをつけての長時間露光。レンズは適当なのを付けて。

が、光の筋は出ない。どういうことだ?原因はボディにあるんじゃないのか??

レンズを先日と同じ24-70に付け替えてやってみる。
それでもその現象は出ない。

なぜ???

撮影条件をこの間になるべく近づけるために、焦点距離も合わせて撮影する。すると・・・!
a0145819_1959553.jpg

出た!光の筋だ!!
原因はこのレンズにあったのか?次にボディをD7000に換えて撮ってみる。
a0145819_2005960.jpg

形は違うが、やはり出た!
やはりこのレンズに問題があったようだ。
しかもある焦点距離の時だけに。
望遠端・広角端では現象は出なかった。
レンズのどこからか光が漏れ入ってるとしか考えられない。
でも、そんなことってあるのか??聞いたこともない!
しかもニコン純正の大三元レンズで???

今日の午前中、再びニコンSCに電話。
昨日と同じように東京の「クレーマー対応係」に回される。
言うことは昨日と同じ。「一度SCにお持ちになって、、、」
まったくこのねーちゃん相手じゃ何にも話にならねぇ!!!

電話を切ったあと、ネットで調べた。このレンズでそんなことがあるのかと。

するとどうだ!

1年以上前からこのレンズのこの問題は話題になっていたようだ!!
価格comより
何でも韓国では保証が切れてる製品に関しても無償で修理してくれるとか。

当然メーカーが知らないわけはないのだが、電話対応のねーちゃんは全く何も知らない。
クレーマー対応係のねーちゃんはカメラやレンズのことを何も知らないのだ。
そのねーちゃんは客に散々話をさせておいて、
ただ「一度SCにお持ちになって~」とお決まりの文句を告げるだけの仕事しかしない。
まったく、意味ねーし!!(#`皿´)!
電話かけたことによって余計に腹が立ってきた。

あまりに対応に腹が立つので、今度は一旦札幌SCに繋がったあと、
そこにいる技術者に代わってもらうよう頼むつもりで、また電話した。

そして今度電話に出たのは男性の受付だった。
今まで札幌でも東京でも、最初に出る受付は女性だけだったが、男性の受付もいるのか?

しかしながらその方の対応は、一つ覚えの言葉を繰り返すだけのねーちゃんとは、一味も二味も違っていた。
現象を伝えた後に、対応はどうなるのか?(有償か無償か)を尋ねると、
「修理センターに問い合わせて、折り返しこちらから電話します」と。

30分もしないで電話はかかってきた。

有償か無償かは一度製品を見てみないことには何とも言えない(ま、当然だわな)。
そして札幌SCに持ち込むのではなく、直接横浜の修理センターに送って欲しいと。
こちらから話を通しておくので、と。
修理の担当の方の名前を聞いて、こちらの名前を住所も伝えた。レンズのシリアルNo.も。

結局モノを見せてから、ってことに変わりはないのだが、
何も知らないねーちゃんが録音テープのように同じことを繰り返すんじゃなく、
ちゃんとした対応で説明してくれたので、今度はこちらも納得した。
そしてゆうぱっくで郵送してきた。

修理が有償か無償か、また有償だったら見積もりはいくらくらいか?
ということがハガキで届くらしい。


さて、結果はどうなるか、、、
無償ならもちろん修理をしてもらう。

有償だった場合、いくらかかるのか・・・?

でも、有償と言うのであれば修理をしないで戻してもらうつもりだ。

そしてキタムラを通して修理に出す。
実はこのレンズはキタムラの5年延長保証に入ってる。

なら最初からキタムラ通して出せよ!
というところだが、それをしなかったのには理由がある。

ニコン大三元という高価なレンズに、こんな信じられないような欠陥。
そのことをニコンの人間と直接話したかったし、またニコンがどういう対応をしてくれるのか?
それも見てみたかった。

ある意味、一番信頼を置いていたこのレンズ。
それがこんな欠陥品だったことはすごいショックだった。
まさかレンズに光漏れがあるなんて、夢にも思わなかった。


いちユーザーのこのショックに、ニコンはどう対応してくれるのか・・・!?


(この記事の続報はコチラコチラ

***
by yah-_-yah | 2011-10-12 20:27 | カメラ・機材 | Trackback | Comments(9)
D700、ファインダーに虫!!

今日は写真ナシです。

昨日の事。

富良野岳に登り始めて1時間半くらい経った頃だったろうか?
ファインダーを覗くと目の前に異物!

目を離すとそこに虫が付いてる!
息で吹き飛ばそうとするも、動かない。
ん??

なんとファインダーの中に虫がいてゴソゴソと動いてる!

な、な、な、な、なんでこんなとこに虫がっ!?
どっから虫が入った!?
今日はレンズも家で付けてきてから1度も交換してないのに。


小雨も降ってたし現場ではそのまま放置。
家に帰って確認するも虫の姿はない。
ミラーアップして覗いて見ても、ファインダーのカバー外して見ても、どこにもいない!
どっかカメラの奥のほうに入り込んでしまったのか??
撮った写真を確認しても1枚もゴミすら写ってない。

まさかまたどこかの隙間から出てきたとも考え難い。
やはりどこか奥に入ってそこで死んでる可能性が高いように思う。
・・・気持ち悪い・・・(>_<)・・・

ニコンSCに電話して見たが、カメラを見てみないことには何とも言えないと。
(そりゃそうだろうな)
ただ、虫が入り込む可能性はゼロではないと。

でも小さなゴミと違って、2~3mmはありそうな虫だったんだけど・・・
そんな虫が入り込む隙間がカメラにあるのか??
マウント部からならその可能性はあるだろうが、昨日はレンズ交換してないし。

気持ち悪いから分解して調べて欲しいのだが、
それだとオーバーホール扱いとなり34,000円もかかると言う。
とてもじゃないがそんな出費できないし・・・。

とりあえず現時点で不具合がないから、そのまま使い続けることになるだろう。
近いうちにニコンSCに見せにだけは行こうと思ってるけど・・・。

ファインダーに虫が入ったなんて経験ある方、もしくは話に聞いただけでもありますか??
by yah-_-yah | 2011-08-01 12:51 | カメラ・機材 | Trackback | Comments(4)
ベルボン・パン棒追記 (と、モーラップの夕暮れ)

一昨日・昨日とパン棒のことを書いてきてもう終わりにするつもりでした。
が、また嬉しかったので、もう一回だけ・・・^^

昨日ベルボンに電話してすぐに発送してくれたことは書きました。
その時に「2日で届く」と言われたんですが、それが今日届きました~♪

早い!たった1日で!!
ベルボンの迅速な対応に感謝です!
佐川の飛脚航空便ってので送られてきました。発送元は山梨県。
航空便とはありがたいことです(送料525円)。
メーカーだけあって梱包も完璧。

緩みやすいパン棒は(-)ですが、この対応は(+++)でした~(∩_∩)


で、文章だけでは寂しいので過去出しですが写真も・・・
今年の1/13にモーラップで撮影した夕暮れをモノクロにしたものです。

a0145819_193649.jpg


a0145819_19365662.jpg


a0145819_19371746.jpg


by yah-_-yah | 2010-02-19 19:38 | 支笏湖とその周辺 | Trackback | Comments(6)
支笏湖畔の夕暮れ (と、パン棒その後)

昨日はモーラップで三脚のパン棒がないことに気づいた後、早々に撮影を切り上げ、
まだ明るさの残るうちに支笏湖畔に行きました。

もちろん、ダメ元でパン棒を探すためです。

・・・言うまでもなく見つかりませんでしたが・・・(/_-。)。
(落としてから4日経つし、その間雪も降ったしで、あるワケないとは思ってました)

a0145819_16543760.jpg


一応支笏湖畔の夕暮れも撮ってきました。
三日月が綺麗でした。

a0145819_16554597.jpg



で、パン棒その後です。

今日の日中にベルボンに電話してみました。
そしたらパン棒単体の販売もあり、急ぐのであれば本日発送しますとの事。
しかも代金は到着後に振り込んでくれればいいと。

このベルボンの迅速かつ柔軟な対応にはちょっと感激しました。
お金払う前に送ってくれるなんて。
宅配便にて到着は明後日になりますと。

ちなみに料金はパン棒1,680円+送料525円ということでした。

ベルボンに対して好感度upした日でありました^^


by yah-_-yah | 2010-02-18 16:59 | 支笏湖とその周辺 | Trackback | Comments(8)
夕焼けモーラップとパン棒

今日は明るいうちに帰ることが出来たので、天気もよかったしまたまたモーラップまで行って来ました。

a0145819_2061910.jpg


モーラップは残念ながら陽が沈む所は見えません。
なので太陽を正面に見たいのであれば別の場所がいいでしょう。

a0145819_2082474.jpg



まあでもいいんです。
今日はちょっと暗くなった所をまたスローシャッターで撮ることと、出来れば星空も撮りたいなぁと思ったので。

が!三脚を設置したところ・・・

a0145819_20105132.jpg

・・・パン棒がない・・・!  Σ( ̄□ ̄|||)!

僕が使ってる三脚はVelbonの『Neo Carmagne 635(ネオ・カルマーニュ635)』ってやつなんですが、このタイプは収納時にパン棒をティルト用のパン棒の後ろにくっつけるようになっています。

これが移動中とかに緩みやすいんです。
買って間もない頃にも、持って歩いてるうちに緩んでパン棒が落ちてしまいました。その時はアスファルトの上に落ちたんで音で気が付いて事なきを得たんですが・・・。
雪の上に落ちたんだとしたら気付くはずもありません。最後に使ったのは先週土曜日の氷濤まつりの時なので、会場から駐車場まで歩く間に落としたのでしょう。

すっかり今日は写欲がなくなってしまいました・・・
(てか、暗くなってるし、三脚ないと撮れないです)

明日ベルボンに問い合わせてみるつもりですが、パン棒だけ買うこと出きるんでしょうかねぇ・・・。
出来なきゃ困りますけど。きっと僕以外にも、同じように落としてる人がいっぱいいると思います!

パン棒だけ買うにしても、すぐ届けばいいんですが・・・。
これがないと三脚使えないです~。゜゜(>ヘ<)゜ ゜。



by yah-_-yah | 2010-02-17 20:27 | 支笏湖とその周辺 | Trackback | Comments(11)
D700復活・・・川霧

昨日、やっとD700が戻ってきました~!
長かったなぁ・・・。゜゜(>ヘ<)゜ ゜。

2度目の修理ではセンサー交換となり、めでたくホットピクセルは無くなりました~♪
最初からそうしてくれればいいのに、何の変化もない“調整”にかかった1週間は何だったんだろう・・・?

今朝はいつもより30分早く家を出て、出勤途中の川霧を撮ってきました。

a0145819_21133578.jpg



最近珍しく寒い日が続いてますね。
今日の千歳は最低-21℃、最高-6℃だったらしいです。
明日は寒い上に雪も降るようですが・・・。

でも僕が子供の頃は、これくらいの寒さは割とフツーだったように思いますねぇ・・・。

あ!
それと関係ないですが、今まで無料版のエキサイトブログを使ってきましたが、
割りと使いやすいし気に入ったんで、有料版にしようかなぁと思ってます。
月250円で、『容量無制限(ただし1枚最大500KB)&マイブログをPDF形式で保存』となるそうです。
(早速デカい写真載せてみました。クリックで大きくなります。)

容量無制限になると何年続けても写真いっぱい載せれますしね!
(いつまで続くのか・・・?)


by yah-_-yah | 2010-02-05 20:46 | 美沢湿原 | Trackback | Comments(10)
何も変わってない!!

先週札幌ニコンSCに持ち込み、修理に預けたD700。
昨日電話があり、「工場から戻ってきたので、本日発送します。」との事。

ちゃんと直ったD700を楽しみに、仕事から帰ってきた。
で、本当に直ったのか早速試し撮り。

SS30secにて撮影。




ホットピクセルの部分を中心に等倍にて。





(」゜ロ゜)」なんと!!
修理前と全く何も変わっちゃいない!!

納品書には「再生画像に輝点のため撮像素子部を調整いたしました。」と書かれている。
一体、どこをどう調整したのか??
調整後に現象がなくなることをちゃんと確認したのか??
何も変わらないものを、堂々と送り返してくるとはどういう神経だ??

札幌ニコンSCの人には聞いてもわからんだろうが、とにかく明日電話してみる!
(#`皿´)!!

by yah-_-yah | 2010-01-26 22:35 | カメラ・機材 | Trackback | Comments(14)
D700入院

先週発覚したD700のホットピクセル。

修理すべく、札幌のニコンSCに持ち込みました。
結果、やはり預けることになってしまいました(>_<)
機種によってはSCで修理可能らしい(例えばD90)ですが、D700は出来ないそうです。
なので工場に送って調べると・・・。

それにしても「ホットピクセルがあるんですが」と言っただけなのに、現象をその場で確かめもせず、
僕が持参したデータを見ることもせず、「それでは預からせてもらいます」と、あっさりしてました。
客の言うことをものすごく信用してるのか、それともD700にはよくある現象でそういうクレームが頻繁なのか・・・。

いずれにせよ“しばらく”D700とは離れ離れです・・・(ノ_・、)。。。
寂しいなぁ・・・




SONY WX1

それにしても今日の天気はひどいですね。雨・・・
近年は真冬の雨も珍しくなくなってますが、僕が子供の頃にはほとんどそんなことなかったように思います。

by yah-_-yah | 2010-01-20 20:46 | カメラ・機材 | Trackback | Comments(9)
フィルター買った(^◇^)ノ
a0145819_225942100.jpg


今年はスローシャッターをやってみようと思い、フィルターを買いました。
CPLとND8とND400です。
CPLとND8はAmazonで買ったんですが、ND400っていうのはあまり一般的ではないんでしょうか?
在庫のある店が全然なくて・・・。
でも三星カメラに1個だけ在庫があったので、すぐ注文。今日届きました。
径は77mmです。メインレンズのAF-S 24-70mmF2.8に加え、
シグマの50mmF1.4とタムロンA05も77mmだったから、ちょうどよかった~。
(でもタムロンA05はフィルター付けるとケラれます)





a0145819_23032.jpg←ISO200 F9 10sec、等倍
そして昨日の続報なんですが、どうやらこれがホットピクセルってやつみたいです。(やなちゃん、お世話になりました。)

そこでふと思ったんですが、先日の撮影でこのホットピクセルを発見したんですが、それ以前の写真には写ってない(というか確認できない)。
急にホットピクセルが出来てしまったのか?
いや、よく考えたらその日の撮影は初めて長秒撮影したんだった。そのせいではっきりしたのかな?

今日はレンズキャップつけてSS変えて撮ってみました。すると思ったとおり、SSが長くなるほどハッキリしてきます。


ちなみに、ISOやF値を変えてもほとんど変化はなかったです。SSだけに依存するようですね。

今日の日中に札幌のニコンSCに電話で問い合わせてみました。そしたら「預かりになります」と。どれくらいの期間なのか聞いてみると「通常の修理は1週間から10日ほどになります。」と、あくまで"一般の"修理のことを言われました・・・。なんかちょっと心許ない感じの人でした・・・。




それとついでに。
シグマ24-70mm F2.8 EX DG MACROは手放しました。もう使うことはないと思うので。
カメラのキタムラで買い取り価格¥15,000也。
ヤフオクなら少なくともこの倍以上の落札価格はつくんですけど、出品が面倒なんでキタムラで買い取ってもらいました。
自分が落札した価格を考えると、かなり損した・・・。いや、でも勉強になりましたよ・・・。


にほんブログ村 写真ブログへ


by yah-_-yah | 2010-01-15 23:09 | カメラ・機材 | Trackback | Comments(8)